日々あろくろくじ。
通信大卒業生が猫やら旅やら学習やらをつづる雑記帳
--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/06/06 21:04
本日公開の映画「ハゲタカ」、初日舞台あいさつを観てきました。
映画「ハゲタカ」
舞台あいさつは「TOHOシネマズ六本木ヒルズ」9:35上映の1回のみということで、5月30日(土)0:00から受付開始されたインターネットによるチケット購入はあっという間にSold Out。私は運よく1枚だけ購入できました(しっかり学割きかせて1500円)。
ドラマ版の復習を兼ねて、昨日は夜からハゲタカ DVD-BOX全話視聴。やっぱり何度観てもあの緊張感あふれる世界に引き込まれますね!

ハゲタカ DVD-BOX
ハゲタカ DVD-BOX
posted with amazlet at 09.06.06
ポニーキャニオン (2007-07-18)
売り上げランキング: 33
おすすめ度の平均: 5.0
5 平成の最高傑作と言って過言ではない!
5 買い叩くべき傑作ドラマ
5 食い入るようにTVドラマを観たのは何年ぶりだろう
5 なんて長い“間”なの!?
5 さすがNHKですね~最高水準のドラマです



映画は天才ファンドマネージャー・鷲津政彦(大森南朋)と、「赤いハゲタカ」こと劉一華(玉山鉄二)が国境を越えた買収劇を繰り広げるというもの。経済用語がたくさん出てくるもののドラマ版同様圧倒的なクオリティがあり、緊迫感があり、自然と見入ってしまう出来でした。特に株価が急落していくシーンはリーマンショックを意識しているだけあって、まるで現実を見ているかのようで息が詰まる思いでした。
なによりも主演の大森さんの演技力がすばらしい。普段の彼と「鷲津政彦」は正反対ともいえる性格だけど、ドラマ版から引き継がれているキーワード「私はあなただ。あなたは私だ」がこの両者にも当てはまるような気がしてなりません。

印象に残ったシーンはたくさんあるけれど、あえて言うなら冒頭の鷲津と芝野(恭兵さん)の再会シーン。資本主義の原則すら守れない日本のマーケットに失望、見切りをつけて海外生活を送る鷲津に対して芝野の一言。「腐ってしまったのは、お前の方じゃないのか?」
この一言がきっかけで帰国する鷲津。なぜ苦悩し苛立ちながらも日本に戻る決意をしたのか?映画ではそれほど描写されていない印象ですが、銀行員時代にあこがれた先輩・芝野という「壁」を越えられていないと鷲津自身が自覚してしまったのかな・・・と思いました。
ちなみに、芝野は鷲津曰く「”クソ”がつくほど真面目」な人間。夢や希望や憧れということばを真剣にいえる団塊世代の芝野に対して、どこか冷ややかに、でも一方では憧れやうらやましさも感じる団塊ジュニア世代の鷲津。ドラマ版では企業の再生だけではなく、それぞれにとって「自らの再生」もかけた二人の姿が描かれました。しかし、その後の4年間に鷲津に何があって、なぜ失望しなければならなかったのか?映画ではこのあたりも深く描かれていません。だからこそ本編とは別にその4年間にも興味がひかれる・・・!これは次回作のフラグですか?(笑)

あー、私の陳腐な文章じゃうまく伝えられませんねー(^^; 映画館でご覧ください。
映画を観るならドラマ版を観てからの方が一層深く入れます。



さて、上映後の舞台あいさつには大森さん、玉山さんのほか、栗山千明さん、遠藤憲一さん、高良健吾さん、大友啓史監督、そして柴田恭兵さんがご登場!初日だけあって報道関係者も多数。今回は一般的な舞台あいさつとは違い、「ハゲタカ」らしく舞台あいさつは株主総会をイメージして「出演者と客席」を「経営陣と株主」に見立てて「質疑応答」が行われました。なかなか凝ってます!

 Q.撮影で使ったお札は本物ですか?
 A.全部本物。現場ではプロデューサーはずっと金の勘定ばっかしてました(玉山)
 A.撮影が終わった瞬間にポケットから全部出して、「僕は持っていません」ってアピールしました(高良)
 A.(司会者から「ドラマ版ではプールで万札とともに浮かんでいらっしゃいましたが?」と聞かれ、)あれも全部本物です。・・・それって今重要ですか?(笑)(大森)

 Q.ドラマ版から出演された鷲津さん、三島さん、芝野さんは今回どんな気持ちで挑みましたか?
 A.(TVドラマから)4年後という設定だったので、鷲津に貫禄がつくよう意識しました(大森)
  (※役作りのため体重を増やしたそうです。今の大森さんはかなりスリム。)
 A.実年齢の10歳年上という34歳という設定になり、大人っぽく、仕事や経験をつんだ感じ出せるようにしました(栗山)
 A.企業再生家として、日本を代表する大きな自動車会社の顧問ということを心がけました。でも、社長(=遠藤憲一さん)が社長ですからね(笑)(柴田)

 Q.結局、「劉一華」は誰だったのでしょう?
 A.(インドあたりから来た)黄色いハゲタカです(笑)(玉山)
 A.いや、玉山鉄二でしょう(笑)(大森)
 A.七色のハゲタカかな(柴田)

あいさつの最後には大森さんが「僕は意識してませんが、どうしてもスタッフが言えというので・・・。『ROOKIES』には負けません」と締めくくり(笑)。


ラストは舞台あいさつ前に練習(?)した「ハゲタカ、大ヒット~!」の掛け声とともに、鷲津をあしらったミニお札「鷲津万札」をキャノン砲でぶちかまし!会場に舞い散るミニ万札!ドラマのラストシーンばりに「舞い落ちる万札に手を伸ばす」・・・といきたかったけど、少々距離が遠くて手が届かず残念(^^; 「ミニお札は記念としてぜひお持ち帰りください」と司会者が言っていたのでいただいてきました。
鷲津1万円


鷲津万札、掴む!
「鷲津万札」はかなりのミニサイズ。ドラマ&映画で使われた印象的なセリフが両面印刷。
数種類のパターンがある模様。

鷲津ファンド株券
ついに私も鷲津ファンド株主に!!・・・ではなくて、よくできたメモ帳(笑)

ハゲタカ オリジナル・サウンドトラック 映画ハゲタカ オリジナル・サウンドトラック
いやー、サントラも欲しくなっちゃったなー。この音楽を聴くと胸が熱くなるんですよね^^




観たい!
やはり観に行ってましたネ。。体調は良好になっちゃいますね。。

柴田恭兵さんファンですよ ^ー^

私もこの映画観たいと思ってたんです。

もえぎクラスについて、次回は20日ですか?

教えて下さい。
【2009/06/08 06:33】 URL | アキ #-[ 編集]
また観にいきます
ドラマ本放送時は「恭兵さんが出ているから」という理由で観始めましたが、二度三度と観返すとどんどん深みが増してきて魅了されてしまう作品です。
映画、ぜひ観てください^^ できることならドラマ版を先に観られることをオススメしますが、映画だけでも「闘う男」の姿がじっくり伝わってくると思います。
個人的には好きな俳優さんたちがメガネかけてカッコいい男を演じているだけで、超涙モノです(笑)(恭兵さんはメガネかけてなかったけど)


日程の件、20日は講師派遣、21日が例会・学習会です。詳しくはNL6月号、p31をご確認ください。
【2009/06/08 21:02】 URL | nachi #ihMNMLjo[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する

 ※コメントは管理人承認後に表示されます。詳細はこちら。


昨日のブログにて映画「ハゲタカ」の衣装協力の ご紹介と主役の大森南朋さんの直筆サインの ご紹介をさせていただきましたが、それから 皆... メガネパークのブログゴト・PLUS【2009/06/06 23:21】

Design by mi104c. Edit by nachi.
Copyright © 2017 日々あろくろくじ。, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。