日々あろくろくじ。
通信大卒業生が猫やら旅やら学習やらをつづる雑記帳
--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/06/07 17:50
一昨日投函した卒論指導登録申請。なんと、2日後の本日届きました。

卒論指導登録、許可


『審査の結果、卒業論文指導登録を許可しました。』という短い一文だけですが、指導登録が無事許可されたというだけで感無量。指導調査票記入という一番の難所はこれからだというのに(笑)

文学部所属の人にだけ交付されるという『文学部の卒業論文指導申込に際しての諸注意』。
ワタシが専攻する哲学・倫理学の箇所を読んでみると、卒論作成のコツとして次の3つが挙げられておりました。

 1)テーマを絞りに絞ること。

 2)テーマに合った教員を探し出すこと。

 3)卒論の提出期限を自ら定めること。





これは全学部共通事項では・・・?^^;
哲学・倫理学以外の専攻の部分では「教員スタッフ名」「必読書」「調査票記入の注意」などが挙げられているのに、なんだかちょっと物足りない感じです。

何はともあれ、あとはやるだけ。




すごいですね!
なちさん
こんにちは。
以前お邪魔いたしました悩める母Hです。
1月の試験後体調を崩していましたが除々に回復、4月もなんとか試験を受けることができて今は7月に向けて奮闘中です。
なちさんは着々と目標に向かって歩まれていて本当にすごい!!
私はまたもや大きな壁にぶち当たってめげそうです。
でもね、なちさんのブログを見るとやはり元気がでます。
一歩一歩とはわかっていてもそれが難しいですがせっかく始めたのですから少しずつでも進みたい。
勉強方法などまたご相談に乗ってくださいね。
いずれにしてもよかったですね!
【2008/06/07 20:44】 URL | 悩める母H #-[ 編集]
ある意味プレッシャー
▼悩める母Hさん
ご無沙汰しております(^^)
体調を崩されていらっしゃったとのこと、これから梅雨→夏本番と何かと疲れやすい時期ですからどうぞご自愛くださいね。
卒論登録は登録のための所定単位数をクリアしていれば誰でも登録許可されるので、これからが本番!と言う感じです。「10月の初回指導を目指す」とブログで公言してしまうと、自らにプレッシャーをかけるようなものですね(^^;
こんなワタシの戯言ブログを見ていただくだけでなく、「元気がでる」とおっしゃっていただいてこちらこそ嬉しい限りです。
お互いがんばりましょう~v-218
【2008/06/07 22:02】 URL | なち #ihMNMLjo[ 編集]
いよいよですね~
 お久しぶりです。。
 私も卒論登録したのですが、そこからテーマを絞り込めず、、悶々!?としてます。。
 
 7月試験と、夏スクと、卒論と。。ココからが忙しく、難しいところ。。
なちさんのブログに励まされながら、私も乗り越えていこうと思います。。
お互いがんばりましょう!!
【2008/06/08 10:46】 URL | まぁる #-[ 編集]
おひさです~
▼まぁるさん
単位数さえ満たせば卒論登録はカンタンにできるけど、「指導登録」するためにはテーマ選定が欠かせないんですよね。。。
ワタシもテーマの絞込みをどうしようかと、同じく悶々としてます(^^;
文学部1類(哲学・倫理学)の場合、最初の取っ掛かりが示されているのでまずそこで挙げられている文献を読んでみることから始めようかと。
まぁるさんはワタシより1年入学が後にも関わらず取得単位数はワタシより多くって、こちらこそ励まされたり刺激を受けてますe-269
これからもお互いがんばりましょう!
【2008/06/08 15:00】 URL | なち #ihMNMLjo[ 編集]
卒論『指導』登録 !!
テーマを短めの論文にして提出するのは、これからですか?
テーマを絞りすぎて没になったら、私の場合立ち直れないかも。
先生を探し出す・・・というのも、簡単に卒業させてくれる先生もいれば、その逆もありか・・・。
卒論の提出期限を『自ら』定める・・・?う~ん、大変だ~。
がんばれ~、私も早く追いつくように・・・。
【2008/06/09 16:10】 URL | Nekko #-[ 編集]
提出はこれから
▼Nekkoさん
>テーマを短めの論文にして提出するのは、これからですか?

そうです。卒論指導を受けるには、まず「指導登録」を行って、卒業論文指導調査票や指導記録ノートを交付してもらう必要があります。
指導調査票に記載するには卒論テーマが決まっていないとダメだから、これからが第一のヤマ場と言う感じですね。。。


>テーマを絞りすぎて没になったら、私の場合立ち直れないかも。

「絞りすぎて没」はないと思いますが、「該当テーマで論文を書くには文献が存在しない」とか「類似の論文が多いので、他のテーマに変更せよ」とかでボツになることはあるようですよ。その他のパターンで考えられるのは「慶應にそのテーマを指導できる教員がいない」とか。
いずれにせよ、本指導がはじまるまでは緊張の連続ですね。。。
【2008/06/09 21:17】 URL | なち #ihMNMLjo[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する

 ※コメントは管理人承認後に表示されます。詳細はこちら。



Design by mi104c. Edit by nachi.
Copyright © 2017 日々あろくろくじ。, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。