日々あろくろくじ。
通信大卒業生が猫やら旅やら学習やらをつづる雑記帳
--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005/05/17 01:44
「サルヂエ」(日テレ)というの深夜番組のエンドロールをみた瞬間、我が目を疑いました。

白いonちゃんが何故ココにっっ!!?


「onちゃん」とは、HTB(北海道テレビ)のマスコットキャラクター。
水曜どうでしょう」ですっかりおなじみです。
HTBはテレビ朝日系列のローカル局。つまり日テレ系の番組にonちゃんが出てくるわけがないわけで。

しかし!確かにみたぞっ!あれはonちゃん。
まん丸な身体といい、つぶらな瞳といい、まさしくonちゃん。
・・・why??


気になったので調べてみる。
(そんなヒマがあったらレポート書けよ・・・orz )
「サルヂエ」は中京テレビで製作されている番組とのこと。
そこで中京テレビのHPをみてみると・・・。

いたよ、早速いた。
画面左上に陣取って、今日の運勢を占っているらしい。
どれどれ・・・。お!かに座は2位じゃあございませんかっ♪なかなかいいヤツだ(笑)


・・・本来の目的を見失わないうちに軌道修正。

1)名前
「チュウキョ~くん」というらしい。
ネーミングセンスの素直さに拍手(・∀・)

2)役割
公式HPによると『中京テレビの番組宣伝キャラクター』とのこと。
あくまでも「番宣キャラ」。
テレビ局の「マスコットキャラ」とは位置づけが違うとみた。
つまり、およそ2トンもの巨体(夜はライトアップつき)ながらもテレビ局屋上に陣取り、街を見下ろすようなことはないんだと勝手に想像。(もし違ったらスンマセン)
もちろん酒好きで最後はへべれけになる安○さんが中で「しゅ~、しゅ~」言うこともなければ、十勝で大泉さんにドロップ・キックを受けることもないわけ。(当たり前だ)

3)誕生
同じく公式HPより『はじめてテレビに登場したのは2000年4月です。』と。
onちゃんの初登場は1997年12月。ちょっと年上。

4)結論
つまり、なんだ。
○ク○・・・じゃなくて、色々と参考にした末、誕生したのがチュウキョ~くんというところでしょうか。
しっかりキャラクターグッズも販売しているし。(携帯ストラップをみてある意味確信(笑))


最近のテレビ局は一般(特に女性)ウケしそうなキャラクターを独自に作り、スポンサー収入以外の安定した収入経路を確立しようとしているようにみえます。
これはローカルテレビ局で最も成功したHTBにあやかろうとしていると容易に想像できますが(^^;
余談ですが、ワタシがまだ北海道民だった10年前くらいは、正直HTBさんってパッとしないというか地味。。。
初々しい玉井聡ニイサンがメインキャスターの「気分は天気730」や、札幌周辺の小学生しか出てこないことにジェラシーを感じていた「GO!GO!5時(ファイブ)」なんかは今でも覚えている番組。でも・・・やっぱりパッとしないかも(笑)
ちなみに最王手はSTV(日テレ系)。一人勝ち状態でしたね~



ここまで書いてきて、改めてチュウキョ~くんを見てみるとオバケのQ太郎の弟「O次郎」にも似ている・・・。色は黄色じゃなくて白だけど。

探せばたくさんいそうな「そっくりさん」(笑)

※万が一、気に障るような表現があったらスミマセン~



他にもいますよ^^;
なちさん、初めまして。トラバピープルより参りました。
チュウキョ~くん、私も以前から気になってました^^;
でもKKT(くまもと県民テレビ)の「テレビたん」のほうがもっとonちゃんに近いかも;;
丸いわ黄色いわ顔がアルファベットだわ…。

こちらで見られます→ http://www.kkt.jp/
【2005/05/17 23:03】 URL | みゆこん #VRR/TL5k[ 編集]
ここにもいた!
みゆこんさん、はじめまして&コメントありがとうございます。
「テレビたん」、インパクト強すぎです(笑)
存在感アリアリな登場に爆笑してしまいました!

顔がアルファベットで思い出したのが、てるてる坊主。onちゃんもテレビたんも、顔のルーツはてるてる坊主なのかも??!
【2005/05/18 09:56】 URL | なち #kfYhFr0Y[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する

 ※コメントは管理人承認後に表示されます。詳細はこちら。


管理人の承認後に表示されます【2017/01/04 23:58】

Design by mi104c. Edit by nachi.
Copyright © 2017 日々あろくろくじ。, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。