日々あろくろくじ。
通信大卒業生が猫やら旅やら学習やらをつづる雑記帳
--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/08/30 21:48
2週間ほど前、クロノの口元の異変に気づく。


前歯が抜けた
前歯が抜けてるっ・・・!!しかも上下!


クロノは小さい頃から歯茎の腫れと歯肉炎がひどかったので、歯槽膿漏による歯の抜け落ちを真っ先に考えたワタシ。しかし、クロノはまだ3歳半。10歳以上ならともかく、いくらなんでもこんなに若いうちから歯が抜けるだろうか・・・。でも、8月に入ってから明らかに食欲が落ちているし、なんだか食べる時も口の中が痛そうな雰囲気はある。。。
大学の授業終了後、あわてて近所の小さな動物病院に駆け込むと「歯肉炎がかなりひどいから、レントゲンなりレーザーなり本格的な治療ができる動物病院に行った方がいいよ」とのアドバイス。

日を改めて、かかりつけの大きな動物病院へ。
診察の結果は「歯肉炎はあるけど、歯が抜け落ちるほどひどいものではない。上下同じ箇所で歯が抜けているから、何か噛んだり引っ張ったりしたときに抜けてしまったのでしょう」と。
確かに、クロノはビニール袋を見ると噛み千切らないといられないという悪癖あり
何気に右側の犬歯も先っぽ欠けてるし・・・orz
さらに、「歯石もひどいから、一週間後レーザー治療とあわせて歯石取りもしましょう」とアドバイスあり。このまま放っておくと一層悪化するだろうし、食欲不振も相変わらずなので、一気に済ませようと決断。


麻酔でぼーっとしているクロノそして、今日。治療本番の日。

口内治療は全身麻酔をかけて行うため事前に血液検査をするのですが、特に問題がなかったので無事歯石取りとレーザー治療を終えることができたクロノさん。
帰宅後6時間経過するのにまだぼーっとしている様子。動きも散漫だし、バランス崩して落ちそうになるし。

■体重:3.76kg
■体温:37.9度

うーん、アビシニアンのスマートさは素敵だけど、いかんせん痩せすぎでしょ。。。先の血液検査では、腎臓系の値が若干高かったとのこと。ちょっと気になるけれど、まずは食欲回復が先決。






Design by mi104c. Edit by nachi.
Copyright © 2017 日々あろくろくじ。, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。