日々あろくろくじ。
通信大卒業生が猫やら旅やら学習やらをつづる雑記帳
--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/08/13 01:48
ダンナもワタシも忙しく、なかなかルッカを動物病院につれて行けなかったけれど
今日ダンナが忙しい合間をみて連れて行ってくれた。ありがとう。

■本日の検査結果■
体重:3.25kg
体温:38.1度
PCV:41%


順調にPCV値が上昇し、正常範囲内をキープできるようになったルッカ。
貧血も改善していると判断できるので、免疫抑制剤は2日に1度の投与に変更になりました。
今回処方してもらった免疫抑制剤がなくなったらしばらく様子見、半年後に血液検査をすることに。

ということで、ひとまず通院は今回でオシマイ(・∀・)♪
よく頑張ったぞ、ルッカ!!!

復活ルッカ


それにしても、体重が順調に増加しているルッカさん・・・orz
クロノが食欲不振であまり食べないのが心配なんだけど、
その残したご飯をペロリとたいらげるルッカも別な意味で心配。。。



no subject.
こんにちは うちの子がルッカちゃんと同じ病気で、たどりつきました。ルッカちゃん、おめでとう。よかったね!!
うちの子は2週間前にHCT20%くらいで病気が分かり、色々治療してますがずるずる下がって、今15%になっちゃいました。ずっとステロイドと造血ホルモン等で治療をしていたのですが、輸血と免疫抑制剤のシクロホスファミドあたりを使うか今迷っています。18歳のおばあちゃんで心筋症もあるので副作用が怖いと先生にも言われていて。ルッカちゃんの使っていた免疫抑制剤って何でしょう?よければ教えてくださいませませ。
【2008/09/11 12:53】 URL | まのん #-[ 編集]
はじめまして
▼まのんさん
コメントありがとうございます。

ルッカと同じ病気ですか。しかも数値が下がっているのは心配ですね。。。高齢だと何らかの副作用が出るかもしれず、、若いころと同じ薬の投与は難しいのかもしれませんね。。。

ルッカの場合はステロイドと免疫抑制剤の2種類しか投与していません。
免疫抑制剤の詳しい種類(名前)は分かりません。スミマセン。透明でややトロっとした感じの薬で投与時は手袋を着用します。発症当初は0.18ml、数値が改善してきた頃は0.9ml、現在は数値が40%代と落ちついているので2日に一度0.9mlを投与しています。

輸血は非常に危険な時にのみ処置するそうで、ルッカはHctが10%の時に一度だけ輸血しました。

何とか数値改善されるといいのですが。
ご参考になれば幸いです。
【2008/09/11 14:12】 URL | なち #ihMNMLjo[ 編集]

お返事ありがとうございました♪

うちの子は昨日から免疫抑制剤を投与し始めました。でも相当しんどいみたいで、ぐったりしてます。続けるかちょっと悩みどころです。
頑張って欲しいんですが、もう頑張り過ぎなくらい頑張ってくれてるんですよね。

昨日は寒いくらいだったのに今日はかなり暑くなりましたね。なちさん、体に気をつけてお勉強頑張ってくださいね。

またお邪魔しますね。

【2008/09/12 22:20】 URL | まのん #-[ 編集]
ありがとうございます
▼まのんさん
免疫抑制剤の投与で少しでも貧血が改善されれば良いですね。2~3日で効果が出てくる薬じゃないので、気長に構えて治療してください~

猫ちゃんの十分過ぎる頑張りに対して飼い主ができるのは、小さな異変に気づいてあげられることと一緒にいられることへの感謝だけです。一日一日お互いに大切な時間を過ごせるといいですね。


温かいお言葉ありがとうございます。
良かったらまた遊びにいらしてくださいね(^^)
【2008/09/15 12:47】 URL | なち #ihMNMLjo[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する

 ※コメントは管理人承認後に表示されます。詳細はこちら。



Design by mi104c. Edit by nachi.
Copyright © 2017 日々あろくろくじ。, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。