日々あろくろくじ。
通信大卒業生が猫やら旅やら学習やらをつづる雑記帳
--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/07/13 22:39
本日の慶友会の例会にて。

西洋哲学史1に挑まれている会員さんから、こんな話をお聞きしました。


「プラトンの『ラケス』を選択したんですが・・・、ケチョンケチョンでした

「不適切な箇所や修正すべきポイントに対する講評が書かれておらず、どこを直したら良いのか検討もつきません



こ、これは噂どおりかなりの強敵・・・。


しかし、おなじ西洋哲学史1でもアウグスティヌスの課題を選択した学友のたろ猫さんは、『すごく丁寧にレポの方向性の誤りと、どちらの方向に展開すべきかをかなり具体的に指導していただきました』とおっしゃってました。
・・・もしかして、選択する課題によって採点者が変わり、レポートに対する講評方法も大きく異なるのか??・・・まずはテキストを通読して、どの課題でレポートを書くか要検討だなぁ。


「西洋哲学史1」を受けた or 受けようと思っている方で、
何かご存知なことがあればお教えいただけるとありがたいです。



管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/07/14 01:01】 | #[ 編集]
レポ情報
はじめまして!
私も文1です。よろしくお願いします

西洋哲学史1ですが
私のは講評が詳しく書かれてました。

けちょんけちょんの部分は
「大学にふさわしいレポートを書いてください。自学自習の上、再提出・・」という部分です。
論理の構成が私のはよくなかったからだと思います。

大切なのは課題図書を正しく解釈し
あなたが重要だと思う部分に焦点をあて、
あなたの解釈の中心を示すこと・・・
だそうです。

先生の名前はサインが雑で読み取れませんし
講評の字も、一部読めないところが
ありましたが、再提出後に合格をもらいました。
合格したレポに講評を書く先生は
あまり多くないと思うのですが
合格レポのほうが丁寧な指導が書いてあり
先生の情熱を感じました。

レポ頑張ってください(お互いに頑張りましょう、ですね)

【2008/07/14 07:49】 URL | emu #-[ 編集]
りえさんへ
西洋哲学史1のレポートは、慶應通信の全科目の中でもかなり難しい部類に入るという噂です(^^;
甘くみてレポート提出してしまうと、かなりの痛手を負いそう。。。

ワタシは古代哲学を卒論テーマにしたいと考えているので、西洋哲学史1はたとえ苦労しようとも単位取得するつもりです。「卒業までにレポートが合格すればOK」という感覚でお付き合いすることになるかも(笑)

史学概論、お役に立てれば嬉しいです。


慶應通信は自分の周りに学友が少ないから学習進度も分からず孤独になりがちですが、今はインターネットで色々情報交換ができるからこういう便利なものはとことん利用したモン勝ちだと思ってます。お互い頑張りましょう~
りえさんの心がスカッと晴れますように!e-44
【2008/07/14 09:47】 URL | なち #ihMNMLjo[ 編集]
はじめまして!
▼emuさん
コメントありがとうございます(^^)
文1さんの西洋哲学史1情報に感謝、感謝です!

emuさんが選択された課題はプラトンの『ラケス』ですか?
もしそうなら、同じ『ラケス』の課題でも、採点者によって「詳しい講評パターン(=emuさん)」or「修正ポイントが掴めない講評パターン(=本文で取り上げた方)」が大きく変化するということになるのかな??(^^; こればかりは運。。。


>あなたが重要だと思う部分に焦点をあて、
>あなたの解釈の中心を示すこと・・・

なるほど。この科目は「自分で哲学すること」が求められているのであって、テキストをただまとめたり、誰かの持論を引用するだけではNG・・・という感じですね。

おなじく西洋哲学史1に挑んだ「くろさん」のお話も聞きたいな~。
くろさん、降臨してくれないかな~v-353(笑)


それにしても難関レポという噂が多いこの科目をemuさんは2回で合格されたということは、講評欄の指示を的確に把握してそれに応えることができたという表れですね、素晴しい!


今回は貴重なお話をいただきありがとうございました。こんなブログですが、またお気軽にコメントいただければありがたいです(^^)
こちらこそよろしくお願いいたしますe-466
【2008/07/14 10:12】 URL | なち #ihMNMLjo[ 編集]
降臨~☆
降臨してみましたけど、まだ書き直してないっスよ(゚∀゚)
でも、あと5日で再履修扱いになるので、夏スクが始まるまでに書けたらイイナ・・・とは思ってます。

えーっと、ワタシは『ラケス』にしましたが、講評はemu様と同じようなかんじでした。
他のレポートにくらべると、少々厳しめの文面かな?とは思いましたが(添削者はサインがクルクルの方)、そんなにショックを受ける内容ではなかったです。
論旨の展開や、選択したテーマの問題点について指摘された後、「あらすじレポートから脱出させ、再提出して下さい」とありました。

西洋哲学史Iは、手厳しい講評が下される方もいらっしゃるみたいですが・・・なちさんなら、きっと大丈夫だと思いますヨ( ̄ー ̄)ニヤリ
10月の試験に向けて、お互い頑張って提出しましょー☆

・・・でも、今はレポより卒論のテーマ選択が優先かも(;´Д`)
【2008/07/15 03:32】 URL | くろ #-[ 編集]
お役に立てるかな?
なちさん こんにちは
私はアウグスティヌスの『告白』でレポートを提出しました。
まず一回目はDでした。講評には「不合格です」とそっけなく書かれていたものの、次の行には「テーマと書き方はしっかりしています。言いたいこともわかります。ただ一般論が多いと感じます。『告白』でしか述べられないことをもとに論を展開してください」といったことが指摘されていました。
確かに一般論、概説を盛り込みすぎでした。
で、少しはかすったのかな?と思いサッサと書き直して一日で再提出しました。
まだ返却されませんがドキドキしながら待っている日々です。(でもダメかも・・・)
私の採点者もくるくるしたサインの方でした。

やっと、なちさんのお役に少しは立つかしら?
【2008/07/15 19:23】 URL | 悩める母H #-[ 編集]
くろさんへ
祝!降臨v-353
西洋哲学史1は、くろさんお馴染み「奥義・再履修」を発動されるのですな(笑)

さてさて、レポ情報ありがとうございます♪
同じ『ラケス』でレポートを書いても、講評に対する印象が結構違うものなんですね。
くろさんのコメントを見る限りではやや厳しめの文面でもポイントは指摘されているようなので、ケチョンケチョンというほどでもないように見えますが。
この記事で取り上げさせてもらった学友の方は「講評があまりにもショックで、7月の科目試験も受けませんでした・・・orz」とおっしゃっており、大ダメージを食らってしまったようでした。。。


>なちさんなら、きっと大丈夫だと思いますヨ( ̄ー ̄)ニヤリ

そういうプレッシャーはやめてくれ~v-356


>・・・でも、今はレポより卒論のテーマ選択が優先かも(;´Д`)

同じく・・・orz
卒論指導申込みの締め切りは8/15(金)!タイムリミットが着々と迫っております。。。でも、くろさんと同じタイミングで卒論指導開始できたら嬉しいな。
夏スクで情報交換しましょうぜ(*`∇´)b
荒畑先生にも聞きまくろうか(笑)
【2008/07/16 10:12】 URL | なち #ihMNMLjo[ 編集]
悩める母Hさんへ
西洋哲学史1レポ情報、感謝感謝です!

こちらの講評はかなり的確に修正点を指摘してくださっているように感じられますねー。講評を踏まえて修正点を見出し、すぐに再提出だなんて素晴しい!!・・・ああ、ワタシも見習わないとっ(哲学の再レポートに半年もかけてしまいました(^^;)

先ほどのくろさんのコメントも踏まえて考えると、「あらすじ、一般論などをまとめただけのレポートでは合格しない」というのは確かな模様。
とても参考になりました!ありがとうございます(^^)
一発合格なんて言いません!「くるくるサインの方」にケチョンケチョンにされないよう、気をつけてレポート作成に取り組みます("`д´)ゞ

悩める母Hさんも再提出レポが返却されるまでドキドキの毎日が続くかもしれませんが、またお話をお聞かせいただければ嬉しいですv
【2008/07/16 10:24】 URL | なち #ihMNMLjo[ 編集]
ちょと嬉しいかも
なちさん こんにちは
西洋哲学史1のレポートが返却されました。
驚きのBです。
ただ、講評欄にはび~っしり書かれていましたよ。
高評価にできない理由として、私の論点では不足があったようで、別の大事な論点での記述がなかった事が残念で中途半端といったことがつらつらと書かれておりました。
でもっ、そんなことはもうどうでも良いですっ!
久々に嬉しい出来事でした。
なちさんも頑張ってくださいねv-352

一方、19Cフランス文学1はダメです。
とりあえず書いてみましたが、情けないほど、ボケた出来です。何日寝かせても無駄でしょう。提出どうしようかなぁ・・・
【2008/07/22 23:36】 URL | 悩める母H #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/07/23 23:45】 | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/07/23 23:49】 | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/07/26 23:18】 | #[ 編集]
▼悩める母Hさんへ
レスが遅れてすみません!

西洋哲学史1レポート合格おめでとうございます!e-230
自分のことのように嬉しいです(^^)
まだレポート作成に取り掛かれていませんが、ワタシも悩める母Hさんの後に続けるよう頑張ります~

19c仏文ですが、評価はそれほど厳しくないような印象でした。
文学関係レポートは初めてだったのでどうやって書いたらいいのかよく分かりませんでしたが、そんなワタシでも合格できたのだからきっと大丈夫ですよ(*`∇´)b
【2008/07/30 23:16】 URL | なち #ihMNMLjo[ 編集]
▼まゆりんさんへ
西洋哲学史1の情報、ありがとうございます(^^)

この科目は「論点を挙げて自分で論じる」ことが最も求められているようなので、一般論やまとめ系のレポートでは歯が立たないのかもしれませんね~。

まゆりんさんもご友人の方も無事レポート&試験合格されたとのこと、おめでとうございます!
講評に従って修正していれば、いつかは合格できると信じてワタシも取り組みたいと思います。
【2008/07/30 23:24】 URL | なち #ihMNMLjo[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する

 ※コメントは管理人承認後に表示されます。詳細はこちら。



Design by mi104c. Edit by nachi.
Copyright © 2017 日々あろくろくじ。, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。