日々あろくろくじ。
通信大卒業生が猫やら旅やら学習やらをつづる雑記帳
--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/07/11 14:13
最近ごぶさた(?)な「参考文献ご紹介」シリーズ。
自分用の覚書として残します。
これから「社会学史1」に取り組もうとされている人の参考になれば幸いです。


「社会学史1」は市販図書がテキストに指定されているので購入。いろいろな社会学者の理論がコンパクトにまとめられているし、今後読むべき本の指南も記載されています。
クロニクル社会学―人と理論の魅力を語る (有斐閣アルマ)
那須 寿
有斐閣
売り上げランキング: 40525
おすすめ度の平均: 4.0
4 コンパクトにまとめ上げた社会学理論史
5 社会学理論の模範的教科書
4 手段としての『クロニクル社会学』
5 理論社会学格好の入門書
5 社会学理論の入門書


テキストに掲載されている社会学者の一人の著書を1冊読め・・・とのことなので、とにかく薄い本をチョイス(笑)
職業としての学問 (岩波文庫)
マックス ウェーバー
岩波書店
売り上げランキング: 10088
おすすめ度の平均: 4.0
4 学者の心得
3 痘痕(あばた)もエクボ
4 学問に飽いた学者に喝の一撃
4 ザッヘに仕える
4 「プロ倫」は読めなくても


ウェーバーをもうちょっと理解するために図書館で拝借。


レポート後半の課題に答えるために、モンスターペアレントを取り上げた。「わがままで自分中心」という観点では、親も子供も同じなので読んでみた本。
オレ様化する子どもたち (中公新書ラクレ)
諏訪 哲二
中央公論新社
売り上げランキング: 31041
おすすめ度の平均: 3.5
2 オレ様化した教師たち
1 オレ様化しているのはだれだろう
5 等価交換の衝撃
3 学校共同体の再生
2 あえて読むには価しない



教育実習生として教壇に立った自分の経験を踏まえて、過去と現在の統計データを比較しながら論旨を展開するために利用。
1)統計局ホームページ―統計データ
  (http://www.stat.go.jp/data/index.htm

2)文部科学省HP―統計情報―文部科学統計要覧(平成3年~19年版)
  (http://www.mext.go.jp/b_menu/toukei/002/002b/koumoku.html

















管理者にだけ表示を許可する

 ※コメントは管理人承認後に表示されます。詳細はこちら。



Design by mi104c. Edit by nachi.
Copyright © 2017 日々あろくろくじ。, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。