日々あろくろくじ。
通信大卒業生が猫やら旅やら学習やらをつづる雑記帳
--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/07/06 23:04
7/5~7/6は大学の科目試験が行われました。受験された方、お疲れ様でした。

今回はB群「19世紀のフランス文学2」、F群「社会心理学」の2科目を受験。
暑さと湿気で予想以上に疲れましたがなんとか終了。
「A」を取る自信はないけど、「まぁ落ちないでしょう」くらいの自信は持てました(笑)


以下、気ままに試験勉強&感想など書いております。
ご興味のある方だけドウゾ。
■19世紀のフランス文学2
1)勉強方法
・テキスト通読(3回くらい)
・過去問題チェック→出題傾向の分析
・自分なりにまとめる→プリントアウトして暗記


2)出題
・持込不可。設問3つ、論述式。


3)感想
この科目は、「19世紀のフランス文学1」と同様、テキスト前半の「概観」から1~2問、後半の「作家の顔」から1~2問出題される傾向があります。
「仏文学1」と異なるのは、1~3回前の科目試験で出題された項目であっても出題されるという点です。よって、2007年4月以降の出題パターンを考慮すると、「過去問題情報から最近出題されていない項目をピックアップ、それらを重点的に勉強」という王道(?)が通用しづらい印象です。

ちなみに、今回は以下のように出題範囲を予想。
<「概観」部>
  本命:第三共和政、文学と新聞、高踏派、象徴主義
  対抗:実証主義、レアリスム、自然主義演劇、近代批評
<「作家の顔」部>
  本命:フローベール、ゴンクール兄弟、ヴィリエ・ド・リラダン
  対抗:ジュール・ヴァレス、ユイスマンス、アナトール・フランス

え~、結果として「自然主義演劇」しか当たりませんでした(^^; 予想屋、ダメダメです。


過去問の分析から上記傾向が分かっていたので、テキストをできるだけまんべんなく暗記して挑んだ今回の試験。「パリ・コミューン」は普仏戦争と当時の時代背景をからめて書きまくり。軽く目を通すくらいしかしなかった「自然主義演劇」は、4月に受験した「19c仏文1」で出てきたボードヴィルと自然主義(ナチュラリスム)で何とか行数を稼いで。完全ノーマークで一番お手上げだった「ユゴー」は最低限のことだけ書いて、試験終了。

以前、いつもコメントをくださるCon_neigeさんからお勧めいただいた「新版 フランス文学史」(白水社)が役に立ちました。テキストでは時代や思想・主義の流れがいまいち理解できなかったのですが、この本は分かりやすくまとまっていて、仏文初心者以下のワタシでも基礎知識が修得できる良い本でした。
Con_neigeさん、ありがとうございました




■社会心理学
1)勉強方法
・テキスト通読
・過去問題チェック→出題傾向の分析


2)出題
・持込可。設問1つ、論述式。


3)感想
持込可の科目なので、事前にテキストを1回通読したのみで試験に挑みました。
出題文の中のキーワードを巻末の索引で調べて、テキストおよび参考文献の該当ページから問われている内容に関して記述しただけ。採点基準はやや厳し目??

持参したのはテキストと、「社会心理学キーワード (有斐閣双書)」という参考文献の2冊のみです。
試験時間は60分しかないので、あまりたくさんの文献を持ち込んでも活用しきれません
上記のような社会心理学に関する理論や概念、研究内容を分かりやすくまとめている本を1冊持ち込めば、テキストの内容をカバーしつつ「テキスト丸写し」にならなくて良いかと。
ちなみに、この本はレポート作成の時にも活躍してくれました。薄くてコンパクトなのでgoo

社会心理学キーワード (有斐閣双書―KEYWORD SERIES)

有斐閣
売り上げランキング: 39988
おすすめ度の平均: 5.0
5 教科書兼辞書になる用語集
5 手軽なサイズです。
5 わかりやすい!多様な使い方ができる!
4 社会心理学に興味がでたら・・・





19世紀フランス文学2は去年の4月の試験でAを取りましたけど、その時の出題はたしか「ナポレオン」と「自然主義」の二つだけだったように記憶してます。
なんともつかみどころのない出題で面喰いましたよ。何書いていいのか・・・って。


フランス文学は一時的に専門分野にしようかと思ってたもので、この科目もテキストを念入りに読みましたけど・・・
なんかね、文学史上、もう抹殺してもいいんじゃない??って作家が何人もいるんですよね(笑)いくら専門だからって、知らなくてもいいだろって感じ。文学なら言語に関係なくすごく好んで勉強してきたんだけど、この科目に限っては、覚えるのがすご~~く苦痛な名前がいくつもありました。
あくまで個人的な感情ですけど。結局それが、フランス文学との決別とアメリカ文学への転身のきっかけになったような気がします。
【2008/07/07 01:10】 URL | kou #jnUhN30U[ 編集]
さらば、仏文
▼Kouさん
過去問を見てみましたが、「ナポレオン」と「自然主義」が出題された回(07年7月)は、「ユゴー」も出題されてましたよん。
「つかみどころがない」と感じても、テキストを念入りに読まれていた成果が試験結果に見事に反映されたんでしょうね(*^^)v

ワタシはフランス文学に興味がなく作品も読んだことがないので、「文学史上、もう抹殺してもいいんじゃない??って作家」が誰なのかすら分からない~(笑)
専門とするか否かのきっかけはちょっとした興味・関心が大きく働きますが、「覚えるのが苦痛」というのはかなり大きな要因ですね!心底面白いと思えない分野を研究対象にしても、あとあと自分が楽しめないだけですし。

ワタシは、仏文学1も2も暗記が苦痛でしたわ(^^; 今回の試験でオサラバしたい!
【2008/07/07 01:32】 URL | なち #ihMNMLjo[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/07/07 11:28】 | #[ 編集]
おつかれさまですた♪
論理学♪ 確かに試験は簡単でした (^^)
しかし、論理学のレポと試験の難易度の違いにはびっくり!!

出来ればもう少し、レポを簡単にして試験の難易度をちょ----------っぴりあげてくれた方がいいような気がしました 笑

次はいよいよ 夏スクですね♪
なちさんに逢えるぅ~ ヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!
【2008/07/07 14:16】 URL | Alice #-[ 編集]
本当にお疲れさまでした
今回の試験は両日とも暑くて大変でしたね。
私は4科目受験しまして本当に本当にくたびれました。
西洋哲学史1
西洋史概説2
東洋史概説1
歴史哲学
です。
思い出しても鼻血がでそうな強烈な科目たちでしたv-406
結果が恐ろしい~

なちさんの影響で19世紀のフランス文学を始めようかと思っています。でも私はフランス語の経験が全くなくて・・・
フランス語での記述など必要ですか?
よろしければ教えてください。お願い致します。


【2008/07/07 22:25】 URL | 悩める母H #-[ 編集]
りえさんへ
試験お疲れ様でした。
例え一科目でも受験して合格できれば単位GETですよ(^^) しかもその1科目が4単位科目、全然悲観することはないじゃないですか♪
お互い切磋琢磨して頑張りましょう~

社会学史1と2はお勧めですよ。
論理学(L)は好き嫌いが激しく分かれるかもしれませんが、試験は表を書くだけなのでカンタンです。
論理学って日常生活では使わない学問と思われがちですが、哲学や推理物の本を読んでいると、論理学的な思考とか推理とかがたくさん出てきて面白いなーと最近思えるようになりました(笑)
【2008/07/07 23:09】 URL | なち #ihMNMLjo[ 編集]
Aliceさんへ
お疲れ様でした!
論理学(A)の試験、カンタンでしたでしょ(笑)
確か「AとA→Bが共に真の場合、Bは真になるかどうか真理表を書いて説明せよ」という感じでしたよね。解答用紙に答えを書いても空白だらけのスカスカになってしまうから、本当にこれでいいのか・・・と別な意味で不安になりますが(^^;

夏スクは某慶友会のたまり場にいらっしゃるのですか??ワタシはたまり場に行く回数が少ないと思いますが、お会いできればいいですね~
【2008/07/07 23:14】 URL | なち #ihMNMLjo[ 編集]
悩める母Hさんへ
試験お疲れ様でした(^^)
ホント、今回は暑くて余計に疲れました。。。

西洋哲学史1、西洋史概説2、東洋史概説1、歴史哲学!!暗記モノ4つを同時受験とは!「鼻血がでそうな強烈な科目たち」とおっしゃるのもうなづけます(笑)


19世紀のフランス文学1と2は、レポート+科目試験合格だけを目指すならフランス語の知識は必要ありません。記述も求められませんでした。
そもそも、フランスに興味がなく文学にも興味がないワタシが履修しているくらいなので、超初心者の方でも問題ないと思います(^^)
試験は完全にテキストの中から出題されるので、ひたすら暗記すればOKですよ。頑張ってくださいねe-271
【2008/07/07 23:22】 URL | なち #m6Wy9BFE[ 編集]
例の件(検討の件)
ギリギリの参加表明で大丈夫のようなので、ゆっくり検討してみてくださいね♪
もし、いけそうであれば、当日は、いっぱいお話したいです (^▽^)/
【2008/07/08 00:23】 URL | Alice #-[ 編集]
お誘いありがとうです
▼Aliceさん
某慶友会はオフ会となると20人以上集まると聞きますが、少数(多くても5~6人)での飲み会v-275が好きなワタシは、なかなか手が出しづらくてi-202

毎年8月の土日は関東近郊の花火大会に行くんですが、一度はオフ会に参加したいとも思っているので今年は良い機会かもしれませんねー。
もう少し検討します(・o・)ゞ
【2008/07/08 01:42】 URL | なち #ihMNMLjo[ 編集]

へぇ~!!! そんなに多いんだぁ~
        (ノ゜⊿゜)ノびっくり!!
 
ゆっくり検討してみて下さい♪
でも、無理はしないで下さいね (^^)
もし、なちさんの都合がよければ、別の日にランチやお茶の時間を作ってもいいし☆
【2008/07/08 14:32】 URL | Alice #-[ 編集]
オフ会 20名!
いやいや、そんなに大勢なのは、
飲み会好きの私でも気が引けてしまいます。
でも、大勢の時でも良いことありますよ、
お話を聞くのが大変な席についてしまった場合、席を移動できる・・・かな。
偶然とは思えず、いっつも私の隣に来てしまう人がいらして、
あるとき私から離れてしまったら、それ以降、その人を飲み会・懇親会に参加していません、
それとも偶然か。
【2008/07/08 17:29】 URL | Nekko #-[ 編集]
Aliceさんへ
某慶友会は活動の基盤がネットだから、「夏スクでのオフ会」ともなると参加者が全国各地から集まると思いますよ。多ければ30人くらいの参加者があったはず。

あまり人数多すぎると名前と顔を覚えきれないから、せっかくの出会いなのに勿体無いなぁと思ってしまうのです(^^;
飲み会の雰囲気は好きなんだけどね~
【2008/07/08 22:10】 URL | なち #ihMNMLjo[ 編集]
Nekkoさんへ
大手の慶友会さんなら30名は黙っていても集まっちゃいますよー。
ウチの慶友会で考えると、会員の6割以上に相当しますなぁ(笑)

昨年の夜スク最終日にあった打上げ会に参加しましたが、その時も30名近い参加者でして、全体の1/4くらいの方としかお話できず(^^;
席移動ができるほどのスペースがなくて、腰痛と足の痺れに耐えながらの飲み会となってしまいました(笑) 人数が多い飲み会は、色々な人と話ができて自由に移動できる立食パーティ形式の方がいいかも。

どんな形式にせよ、飲み会は楽しい会話と食事+お酒があってナンボですね(*´∇`*)
【2008/07/08 22:25】 URL | なち #ihMNMLjo[ 編集]

19世紀のフランス文学のテキスト、とても退屈です。
すぐに眠くなって5分ともちませんv-394
こんな感じですが今のところ他の科目に全く興味無く・・・
ぼちぼち進めてみますe-122
【2008/07/08 22:51】 URL | 悩める母H #-[ 編集]
悩める母Hさんへ
ワタシも退屈でした(笑)>19c文学のテキスト

邪道ですが、ワタシは「レポートを書くため」と割り切って
1)テキスト前半の「概観」部分
2)レポートで取り上げようと思う作家のことが書かれているテキスト後半の「作家の顔」ページ

だけをまず読んで、時代背景と該当作家のことを頭に入れました。次に該当作家の作品を一つと、参考文献を数冊読んでレポートを完成させました。

レポートを書くだけなら、それ以外の作家部分は読まなくてもOKです。これだけでも気分が随分楽になります(笑) 上記だけでもこなせば、不思議なことに「フランス文学」の勉強ではなく「19世紀フランスの歴史+ある一人のフランス人」のそれと思えてきます。

科目試験勉強の時には、結局テキスト通読しなくてはいけないんですけどね(^^;
それでも、興味ゼロからはじめるよりはちょっとはマシと思える・・・かもしれません。

気が向いたらぼちぼち進めてみてくださいe-68
【2008/07/09 00:19】 URL | なち #ihMNMLjo[ 編集]
Nekkoさん♪
はじめまして♪ Nekkoさん (^^)
Aliceと申します m(__)m
どうぞお見知りおきを♪


30名。。。多いですね~
私も聞いてびっくりしてます。

>偶然とは思えず、いっつも私の隣に来てしまう人がいらして、
>あるとき私から離れてしまったら、それ以降、その人を飲み会・懇親会に参加していません、
>それとも偶然か。

笑 そんなことがあったんですね。
もしかしたら、話しやすさとか親しみ、安心感を感じられて、Nekkoさんのことをとても頼りにされていたのかもしれないですね。

でも、折角大人数で集まる機会があって、”お話してみようかな”と思える方がそこにいれば、いろいろな人とお話ししてみたいと思うのも当然。

その方にももう少し勇気が欲しかったですね (^^)

といっても、もしかしたら偶然かもしれないし、勝手に決め付けてはいけませんが☆
【2008/07/09 17:41】 URL | Alice #-[ 編集]
懇親会
そうなんです、いろいろな方とお話し出来る機会なんです。
特に講師派遣の後の会は、先生とま近で話せる機会、このときは題目に興味が無くても、参加して良かったと思えます。
以前、私は懇親会のみ参加したことあります!
それでも、先生はうけてくださった。
Aliceさんも是非ご参加を!
【2008/07/10 16:04】 URL | Nekko #-[ 編集]
ご無沙汰です
今日は ご無沙汰です。お勧めした本が お役に立ったようで 嬉しいです。
7月から主人と私の友人達が遊びに来ていて
楽しい反面 全くPCの前にいられずにいました。19Cの仏文学のテキストは 確かに
退屈ですね。お勧めした本の中に仏語で文章が書いてあるので 仏語がわかる方は 発音してみると なぜ作家達が 評価されるのか わかると思われます。正直言って 私も「谷間の百合」読んだ時、どうしてこの本が  傑作??と思ったものです。 
訳者によって 内容の解釈が 違ってくるので できるだけ原文で読むようにと支持された講師の方が いらっしゃり、その時は、時間ないのになーーと思ったものですが、今は この方の意見に共感。
もうすぐ スクーリングだというのに 全く勉強もせず、しかも 荷造りしてなく かなり やばい状況です。
ではでは 大学で お会いできたら 嬉しいです。
夏ばてに負けず がんばってくださいね。
【2008/07/14 21:11】 URL | Con_neige #-[ 編集]
谷間の百合
そういえば、以前小潟先生の授業を受けた時におっしゃってました;
谷間の百合の中に日本語では○○って言うんだけど、これフランス語でなんていうかわかる?
で、私が△△と答えたら、
おしいな、それを繰り返すんだよ。
原書に載っているから今度読みなね、
すばらしいんだよ、言葉の繰り返しが、音がね、と。
・・・さて、○○、△△って何だったかな、今は忘れちゃいました。
先生の言葉だけなぜ原書を薦めるのか今でも残っています。
【2008/07/15 13:29】 URL | Nekko #-[ 編集]
Con_neigeさんへ
参考文献をお勧めいただいてありがとうございました!
テキストだけだといまいち理解できなかった「仏文としての重要箇所」が分かりやすく書いてあり、試験対策にホント助かりました。

フランス語は学生時代履修したものの、今ではすっかり忘れてしまいました(^^;
音、リズム、抑揚。これらはその国の言語で聞かないと理解できませんものねー。どんな文学作品でも原文で読むのが一番だというのは「音」も大きく関係しているんですね。

スクーリング開始があと2週間ちょっとに迫ってきました。荷造りや予習など大変でしょうが、お気をつけて日本にいらしてくださいv-233 関東は梅雨明けがまだだというのに、連日30度overの猛暑です。

あとでメールさせていただきますね~
【2008/07/16 09:34】 URL | なち #ihMNMLjo[ 編集]
Nekkoさんへ
>すばらしいんだよ、言葉の繰り返しが、音がね

以前の講師派遣の時にも同じようなことをおっしゃっていましたなぁ。

複数言語を理解できるということは、色々な文化や文学に直接接することができて素晴しいっv-353
文学でも他の学問でも、それが書かれたその国の言語が理解できないと本来の意味を100%理解することなんてできないのでしょうね。
【2008/07/16 09:41】 URL | なち #ihMNMLjo[ 編集]
そういえば、新訳 赤と黒
東京大学准教授の新訳が光文社から出て、
誤訳オンパレードだと騒がれてますが、
どなたか読まれていますか?
版を重ねるごとに訂正されているそうだけど、
そのうち廃版になっちゃうのかなぁ。
【2008/07/16 16:22】 URL | Nekko #-[ 編集]
赤と黒
版を重ねる度に訂正するなら 誤訳と言ってるようなものではないでしょうか。

訳者の方の考察次第で 訳が変わってくると思うので、根拠をもって訳したのならば、反論は可能なはず・・読んで見たいですね。


【2008/07/18 21:33】 URL | Con_neige #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する

 ※コメントは管理人承認後に表示されます。詳細はこちら。



Design by mi104c. Edit by nachi.
Copyright © 2017 日々あろくろくじ。, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。