日々あろくろくじ。
通信大卒業生が猫やら旅やら学習やらをつづる雑記帳
--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/07/02 18:23

■アフタースクール
[監督][脚本]内田けんじ
[主題歌]monobright
[出演]大泉洋、佐々木蔵之介、堺雅人、常盤貴子、田畑智子、北見敏之、山本圭、伊武雅刀

アフタースクール [DVD]
メディアファクトリー (2008-11-28)
売り上げランキング: 617
おすすめ度の平均: 4.5
5 爽快にだまされる。
4 やられたー! そういうことだったのかー!
5 キャスティングの勝利!
4 よくまとまっていた
5 連続で繰り返し見た!


映画「アフタースクール」をやっと観て来ました。
相変わらずららぽーと豊洲の映画館はリッチ度(?)満点。
母校の中学で働く教師、神野(大泉洋)のもとに、かつての同級生だと名乗る探偵(佐々木蔵之介)が訪ねてきた。探偵は、神野の幼なじみで今は一流企業に勤める木村(堺雅人)の行方を追っていた。訳が分からないまま木村探しに巻き込まれるうちに、神野の知らない木村の姿が明らかになり、事態は誰もが予想しない展開に向かっていく。




『甘くみてるとダマされちゃいますよ』
というコピーの通り、ダマされてきました(笑)

「本編のあちこちに複線がある」という話は小耳に挟んでいたものの、Webページや書籍、bbsの類は極力見ないでの映画鑑賞だったので「素」の状態で楽しめました。
映画公開前、大泉さんや内田監督たちが色々なメディアに出演して精力的にPRしていたのにも関わらず、本編の内容や見どころなどに触れることなく「大泉さんの爆笑トーク」だけで終わらせていた意味がやっと分かりましたー(・∀・) 確かに、本編を話し出すとそこからネタバレに繋がってしまいますな。

油断してみていると、後半からラストにかけての大どんでん返しを理解できないまま終わってしまうかも。それを理解できたとしても、「あそこの台詞にはこんな意味が!」とか「ここに出てくる○○さんがここに!」というように、もう一度映画を見ることで更なる楽しみが増えること間違いなし。ラストシーンは当初の予想をいい意味で裏切ってくれて、「アフタースクール」という題名の意味も分かってスッキリ晴れ晴れ。
この映画は確実に最低2回観た方が楽しめますね(*`∇´)b。DVD出たら買っちゃうぞー。



特に印象に残ったのは、神野先生(大泉さん)の台詞。

「お前がつまらないのは、お前のせいだ」

自分の人生や日常に対して「つまんない」と思ったり、一人よがりの視点で社会のすべてに対して「分かったような顔」をしがちな現代人。探偵に代表されるこんな「ひねくれた現代人」に対する最大の反論を神野に言わせることで、映画がビシっと引き締まったような感じがしました。
同時に、この映画を観ている観客一人一人につきつけられた言葉のような気もします。


ほとんどの映画館は7/4(金)で上映終了とのこと。
興味を持った方、見たいと思っていて忘れていた方はお早めに。

参考:映画『アフタースクール』上映中の映画館(全国)-Yahoo!映画

















管理者にだけ表示を許可する

 ※コメントは管理人承認後に表示されます。詳細はこちら。



Design by mi104c. Edit by nachi.
Copyright © 2017 日々あろくろくじ。, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。