日々あろくろくじ。
通信大卒業生が猫やら旅やら学習やらをつづる雑記帳
--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/06/13 23:57
突然の訃報。

電話で連絡をもらったときは、誰かと間違っているのでは?と半信半疑だった。
彼はまだ40歳。死とは無縁な場所で、会社と大学を両立していたから。

でも、mixiでの彼の知人の書き込みや、葬儀案内を目の当たりにすると
これが現実なんだと思い知らされた。



これから同じ会の仲間として卒業目指して切磋琢磨しようとお酒を酌み交わしたのが
つい昨日のことのように思い出されて、ただただ悲しい。
知り合ってまだ2ヶ月だけれども、
三田の大学への通り道、「82 ALE HOUSE」の前を通るたびに彼を思い出すことだろう。




最後のメッセージは、「初レポート提出しました!」。

慶應通信の楽しさと厳しさを、ワタシは彼に少しでも伝えられたのだろうか。



心よりご冥福をお祈り申し上げます。



驚きました
私には、悲しい、よりも、驚き!のほうが強いです。
だって、まだ40歳! 私よりも、夫よりも年下ですから。
静かに、でも、内側には何か秘めた強いもの=意思を感じる方でした。
なるほど、事業も起こしたばかりだったんですね。
『初レポート提出しました!』いい言葉ですね、きっと楽しい達成感を知って、厳しさはまだご存じなく、召されたことでしょう。

40歳なら、昔風の言い方をすると、42歳男の大厄・・・
【2008/06/14 14:15】 URL | Nekko #-[ 編集]
驚きもあるんだけど
▼Nekkoさん
早すぎですよね・・・。残念です。
起業は2年前ですが、今年5月に株式会社への組織変更をされたばかり。まさにこれから新しい一歩を踏み出そうとされていた矢先だっただけに、ご本人が一番悔しい思いをされていることでしょう。

入会早々なのに「ビラ配りお手伝いしますよ!」と気さくに言ってくださったことや、ビラ配り後の飲み会での笑顔を思うと、やはり悲しみが溢れてきます。


年齢を重ねるということは、身近な別れも増えるということなのですね。。。逝く人には年功序列がないということを痛感しています。
【2008/06/14 15:57】 URL | なち #ihMNMLjo[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する

 ※コメントは管理人承認後に表示されます。詳細はこちら。



Design by mi104c. Edit by nachi.
Copyright © 2017 日々あろくろくじ。, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。