日々あろくろくじ。
通信大卒業生が猫やら旅やら学習やらをつづる雑記帳
--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/02/29 19:56
体調が最悪ですアップロードファイル

「西洋哲学史2-近世・現代-」テキストを読み進めてはいるのだけれど・・・進捗率悪し。
締切りまでに完成できるだろうか・・・

テキスト内容とレポート課題から考えると、以下のような西洋哲学者の思想と「神」に対する見解(宗教観の変遷)をまとめれば良いのだろうか・・・

【大陸合理論】デカルト、スピノザ、ライプニッツ
  ↓
【イギリス経験論】ホッブス、ジョン・ロック、バークリー、ヒューム
【フランス啓蒙哲学】ルソー
【ドイツ観念論】カント

あまり細かい人たちまで書くと軽く4000文字overしそうだ。
この人たちの思想をまとめるだけで大変なんだけれど。
近世初期のルネサンス&宗教改革も軽く触れた方がいいのかなぁ。

















管理者にだけ表示を許可する

 ※コメントは管理人承認後に表示されます。詳細はこちら。



Design by mi104c. Edit by nachi.
Copyright © 2017 日々あろくろくじ。, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。