日々あろくろくじ。
通信大卒業生が猫やら旅やら学習やらをつづる雑記帳
--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/07/26 00:14
夏スクも始まっていないというのに、夜スクの受講科目に悩むワタシ。
結局、以下科目で申請完了。

【夜スク2007】
水曜日: アメリカ文学(大串先生)
金曜日: 倫理学特殊(岩村先生)

合計4単位、16000円也。


文学はあまり興味がなかったんだけど先日『キャンディ・キャンディ』にハマって以来、20世紀初頭のアメリカがどういう時代だったのかを詳しく知りたくなった。
「アメリカ文学」は植民地時代から20世紀にかけてのアメリカ文学を概観するという内容なのでやや範囲は広いものの、「アメリカ文学の予備知識の有無は問いません。アメリカに興味がある方も楽しめる授業にしたいと考えています。」という文章に惹かれて受講することに決定。

倫理学特殊は同時間に開講される「西洋美術史」と迷ったものの、人間悪についてユダヤ・キリスト教の世界観やギリシア哲学と比較検討するという講義内容(一部)に興味をそそられるので受講することに。なにしろワタシが所属する文学部1類の科目なので、積極的に単位取っていかねば・・・という姑息な考えもチラホラ。

いや、これでいいのだ。||:3=
水曜どうでしょう』ヨーロッパ21カ国完全制覇の旅のように、姑息に姑息に単位数を稼いで参りますよぉ。そうでもしなけりゃ、卒業できんかも。

















管理者にだけ表示を許可する

 ※コメントは管理人承認後に表示されます。詳細はこちら。



Design by mi104c. Edit by nachi.
Copyright © 2017 日々あろくろくじ。, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。