日々あろくろくじ。
通信大卒業生が猫やら旅やら学習やらをつづる雑記帳
--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005/03/29 23:31
日比谷先生、結構出番あって自然と顔がにやけるワタシ(´▽`*)
見どころはやっぱり河野弟とのやりとりv

東都中央病院に久しぶりに姿をみせた河野弟に気がついたひびやん「よう!」と声をかける顔が嬉しそう~。

さらに、さらに!!
小島先生が置いていった教科書を河野弟に渡す日比谷先生。

「これだろ、小島先生から預かってたんだ」
「お前大学行っているのか。」
「今から医者目指すのか?ずっとさぼってきたんだろ、大変だぞ。覚えること山ほどあるぞ。」


これらの台詞を言っている時のひびやん、にやり顔(笑)
あまり目線を合わせようとはしないけど、その表情と言葉から"照れくさいけど嬉しいキモチ"のようなモノがにじみ出ているようでした。





そ・し・て。
今日のツボはこれしかありませんっ━━━━━━(≧∀≦)ノ━━━━━━ !!!!!



日比谷「もし医者になったらここにこい。お前は誤解されやすいタイプだからな。」

河野弟「それは日比谷先生でしょ~」

う~ん、やっぱいいコンビだわ♪



佐倉「日比谷先生、やっぱりこの人僕たちのことわかっていないんですかねぇ?」

ひびやん「当たり前だろ。」


と、佐倉さんにはちと冷たい日比谷先生ではありますが、河野弟には特別な親近感を持っているようでゴザイマス。
(というか、佐倉さんだけかなり浮いているような気もするけど(笑))





特別編の主役はなんと大泉さん・・・じゃなくて佐倉さん♪
どれだけ出番があるかなぁ!と楽しみ半分、不安半分でむかえた9:00。最初こそTV番組のスポットを当てられる看護師として目立っていたけど、葉月ちゃん(MEGUMI)の様子がおかしいと気づいたところからこれまでのダイジェスト版がメインになって、気づいたときにはTVクルーなんて誰もいなかった(笑)

TVカメラ前では異常にやりすぎだったけど(笑)、同僚の些細な変化に気づいたり、必死に励ましたりと佐倉さん本来の人間性が十分描かれたアナザーストーリーだったと。


「救命病棟24時アナザーストーリー」も放送終了。
ああ、これでついに第3シリーズ完結です。
久しぶりに連ドラ見たけど、かなりハマった救命。ひびやん、佐倉さん、河野弟と脇役キャラが気になって本編を忘れがちではありましたが(笑)十分過ぎるほど考えさせられ堪能させていただきました。
それだけに・・・寂しいなぁ。゚(゚´Д`゚)゚。



終わってしまいましたね
日比谷先生と弟のやりとり良かったですよね。
日比谷先生がもう見れないのはもったいないですね。
続編でも特別編でもいいので、日比谷先生と弟がまた見たいですvv
【2005/03/31 18:09】 URL | キキ #p/l4dr9o[ 編集]
ニヤリ顔
キキさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
せっかくニヤリ顔も多くなってきたところなのに、もうひびやんとお別れかと思うと寂しい限りです。。。
公式HPのクランクアップ時の小市さんは満面の笑みでしたね!当面はそれで我慢することにします(^^;
【2005/03/31 19:53】 URL | なち #kfYhFr0Y[ 編集]
満面の笑み
大泉さんの後ろの小市さん・・・
日比谷先生の時はありえなかった笑顔でしたね!

いいドラマでした。終わっちゃうのはやっぱり淋しいですね。
それでは☆
【2005/04/01 15:01】 URL | キキ #p/l4dr9o[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する

 ※コメントは管理人承認後に表示されます。詳細はこちら。


「救命病棟24時」の本編終了後に放送された「アナザーストーリー」を見ました。雑誌や新聞では「特別編」や「番外編」や「看護師編」とも書かれていたけど、表現によって何かイメージが変わるなあ・・・。そこで今回のレビューですが、私も本編で書いてきた執筆スタイルを あずスタ【2005/04/02 10:24】
大泉スペシャルてか振り返り。まあ、よく見ると実は葉月ちゃんスペシャルなわけででも小島先生も進藤先生も寺泉もでなかったから今日はマジで脇役な方々スペシャル。酷つかひびやん相変わらずすといっくー。でも河野弟登場に硬い表情緩めて嬉しそうにいじめる。 Bоlт Fяoм Tне вl uё【2005/03/30 14:10】

Design by mi104c. Edit by nachi.
Copyright © 2017 日々あろくろくじ。, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。