日々あろくろくじ。
通信大卒業生が猫やら旅やら学習やらをつづる雑記帳
--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/08/02 22:09
ルッカの定期検査の日がやってきました。
前回の血液検査から2週間。食欲もあるし元気そうなルッカだけど、PCVの値は見た目では分からない。どうか良くなってきておくれ!と願うばかり。



さて、本日の結果は、

体重:3.05kg
体温:38.7度
PCV値:43%




キターーーーーー!!43%!
これなら問題なく正常値クリアだよっ
かかりつけの獣医さんからも「良好ですね」とお墨付き。

前回よりもPCV値がさらに上昇しているので、ステロイド剤をさらに半分にすることに♪まだ安心はできないけれど、入院したときと比べれば少しずつ改善していることを実感できるこの喜び。すんばら。
ただし免疫抑制剤はそのまま。
・・・値段の高い、この薬、何とかなりませんか・・・orz


薬を減らしたこの状態で更に様子をみるため、次回の通院日は3週間後。次回の血液検査が近づくにつれ、再び期待と不安が入り混じった複雑な心境になるんだろうな。。。



おめでとう~!
ルッカちゃん、よかったですね!
この調子であせらずに、順調に、回復していきますように。。

でも柴田恭平さんのことは私も驚きました・・・
ルッカちゃん同様、回復をお祈りしています。
【2006/08/03 18:02】 URL | kotomo #-[ 編集]
ありがとう!
▼kotomoさん
実はここ数日下痢が続いています。。。
一過性のものだと思うけど、ちょっと心配。
いや、いかんいかん。
数値の上下だけで一喜一憂せず、あせらず冷静な対応は飼い主側に求められているのかもしれませんね(^^;

恭兵さんのことを知った時、驚きと震えに襲われました。
また元気でセクシーな姿を見られることを願ってやみません。
【2006/08/03 23:45】 URL | なち #ihMNMLjo[ 編集]

こんばんわ。
ルッカちゃんの調子はいかがですか?
飛鳥も時々下痢が続いたりしてますよ。
やはり・・・お薬の影響もあるみたいですね。

飛鳥の事、ご主人様にも色々ご心配いただいて
ありがとうございました。
数少ない病気なので・・・周りのもいなくて
一人で不安になる事も多いので
勇気付けられた気がして嬉しかったです。
飛鳥は結局、減薬中止でステロイドを
元の量にもどしました。
実は飛鳥は猫白血病ウイルスの感染が認められていて、感染したから再発したのか
再発したから感染したのかは不明なのですが、
治療の邪魔はしてるみたいなんです。
気長に取り組むしかないと思ってます。
本当に「さよなら愛しき諭吉」ですv-12

【2006/08/07 23:05】 URL | gacco #-[ 編集]
薬の影響
▼gaccoさん
あらら、ダンナもお邪魔していたとは(笑)
先代猫・シエナがこの病気になってしまった時、私たちもどういう病気なのか、薬の量はこれでいいのか、この治療方針で良いのかなどなど色々な不安に襲われました。
ですからgaccoさんのお気持ち、分かります。

猫白血病ウイルスが陽性だと、免疫力が低下している状態だと聞きます。免疫力を上げないと感染症などが心配だけど、溶血性貧血治療(免疫抑制剤)とのジレンマが・・・。

ブログを通して応援するしかできない自分が歯がゆいですが、溶血性貧血猫の飼い主として一緒に溶血性貧血と闘いましょう!!
【2006/08/08 23:50】 URL | なち #ihMNMLjo[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する

 ※コメントは管理人承認後に表示されます。詳細はこちら。



Design by mi104c. Edit by nachi.
Copyright © 2017 日々あろくろくじ。, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。