日々あろくろくじ。
通信大卒業生が猫やら旅やら学習やらをつづる雑記帳
--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/07/14 20:03
貧血治療中のルッカ。毎晩夕食時には動物病院から処方されたステロイド剤と免疫抑制剤という2種類の薬を飲ませています。

ステロイド剤ステロイド剤はオレンジ色の粉薬。
ルッカはご飯に混ぜても食べてくれるので、手間がかからず楽チン。


免疫抑制剤一方、免疫抑制剤は液体。
事前にゴム手袋をしてから針のない注射器(シリンジ)で薬を0.18ml吸い上げた後、ルッカの口を開かせていざ発射!・・・という具合に若干の手間と時間がかかります。



でもその手間の一時のもの。
数日同じ作業をしていると徐々に手馴れて素早くできるようになりました。


しかし、今日・・・驚愕の事態がっ!!!
いつも通りに免疫抑制剤を注射器に吸い上げ、
いつも通りに唇を少しめくって歯茎辺りにピュッ♪




すると次の瞬間・・・







口から大量のヨダレ&若干の泡がっΣ(゚д゚lll)


先日動物病院へ行った際にかかりつけの獣医さんから「薬をあげるとき泡を吹いたりしていませんか?」と聞かれたのはこのことだったんだ・・・orz

単なるヨダレというより、まずい薬を吐き出すためダ~っと流す感じ。
絵文字だと「ゲロォ…」とでも申しましょうか?
よほどマズイようです。。。


マズさは一時だ、我慢だよルッカ。
大切な薬をちゃんと飲めなかったんじゃないかと心配。。。


何よりも・・・



この薬、小瓶の6分の1くらいしか入っていないのになんと6400円!!
めちゃくちゃ高いんだーっ(;_;
大切に飲んでくれ、ルッカよー。

















管理者にだけ表示を許可する

 ※コメントは管理人承認後に表示されます。詳細はこちら。



Design by mi104c. Edit by nachi.
Copyright © 2017 日々あろくろくじ。, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。