日々あろくろくじ。
通信大卒業生が猫やら旅やら学習やらをつづる雑記帳
--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/03/02 22:34
SP野望編SP野望編
監督:波多野貴文
音楽:菅野祐悟
脚本:金城一紀
出演:岡田准一、真木よう子、香川照之、松尾諭、神尾佑、堤真一ほか


「仕方がないだろ。大義のためだ・・・」


SPチームリーダー尾形の耳を疑うような発言に疑心をぬぐい切れない井上は、表面的には平和な姿をしている日常の中に、特殊能力で脅威の存在と四六時中シンクロしていた。
そんなある日、六本木で大規模テロ事件が勃発。テロリストの魔手は笹本ら第四係のメンバーにも向けられていた。




想定外の急展開が起こりそうなラストシーンで終わったドラマ「SP」。
その続きということで気になっていた映画だったんだけど、
タイミングを逃して劇場に足を運べず・・・orz
でも「SP革命編」公開前におさらい上映(?)が1000円!ラッキー♪

観終わった感想は、「アクション&転換点」
怒涛のアクションシーンが連続するので見応えはあります。
でも、物語自体はドラマの最終回から何も進んでいないような。ファイナルエピソード「革命編」に向けて世界観を説明する為の転換点的作品って感じかな。




で、3月5日放送の「SPドラマスペシャル 革命前日(Pre Episode VI)」を見て吃驚!

ほぼ「野望編」ダイジェストだーー!

いや!むしろ「革命前夜」の方が、「野望編」をコンパクトにまとめつつ、笹本さんの「リハビリ」に付き合わされる井上や、尾形さんの行動に不審を抱き衝撃の事実へと辿り着く公安・田中のエピソードが追加されている分楽しめたわ~
でも、まあ、「革命編」は楽しみ。




















管理者にだけ表示を許可する

 ※コメントは管理人承認後に表示されます。詳細はこちら。



Design by mi104c. Edit by nachi.
Copyright © 2016 日々あろくろくじ。, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。