日々あろくろくじ。
通信大卒業生が猫やら旅やら学習やらをつづる雑記帳
--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/11/04 22:03
本日の「大神伝」、西安京~地下遺跡~アガタの森(2回目)~鬼火市場(2回目)まで。

巫女修行に入るカグラとは西安京でお別れ。
また一人旅か~と思う間もなく金髪少年「クロウ」が相棒に就任。本人曰く、
流れ星から出てきたビューティフルボーイ。
ミーを連れてランナウェイだ!
前作「大神」に出てきたウシワカとキャラ被ってる?


西安京・庶民街に戻ると、呪われバタバタ倒れていく住民たち。
助けに戻ってきたカグラも怨霊王に連れ去られてしまった・・・!

次の目的地はいくつか異変が報告されていた「地下遺跡」
途中、両島原(北)で青白く光る謎のプレート(?)を見つけるや、菅原道真と自身の関係性をにおわすクロウ。
さらに地下遺跡手前で久しぶりにイッスン登場。その手にはまたしても青白く光る謎の設計図(?)が。前作は途中でプレイ中断してしまったので、これら謎の品々が何を暗示しているのか不明。。。

さて地下遺跡の攻略を進めると、クロウから衝撃の告白!!
ミーは○の民。
世界中を旅することが自分の使命
、と。
コンピュータが残したメッセージといい、謎だらけ
地下2Fで絵巻「双極」を習得。
最深部中央の電気を調べて一旦脱出します~。ふぅ。


・・・さてお次はと思ったら、突風に吹き飛ばされてアガタの森(2回目)へ。。。
クロウの「羽衣」も紛失してしまい、途方にくれているとコカリが「ぼくせんババに占ってもらいなよ!」とアドバイスをくれました(^.^)ぼくせんババの占い道具を集めて占ってもらうと、「あやかしの市へ行け」とのこと。

アヤカシ=妖怪の市すなわち鬼火市場(2回目)へ。
以前来たときには取れなかった宝箱から「鬼婆のキセル」、「歴史絵巻物」、「針」を入手。これでカリウドの釣り道具目録がコンプリートです 最深部にいた包帯ぐるぐる巻きの鬼婆に対して若干の胸の痛みを感じつつ、絵巻「疾風」を習得。
そして再びランナウェイ!!
大ナタ振り下ろしながら猛ダッシュで追いかけてくる鬼婆、超コワかった・・・

















管理者にだけ表示を許可する

 ※コメントは管理人承認後に表示されます。詳細はこちら。



Design by mi104c. Edit by nachi.
Copyright © 2016 日々あろくろくじ。, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。