日々あろくろくじ。
通信大卒業生が猫やら旅やら学習やらをつづる雑記帳
--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/11/01 19:24
約1か月ぶりのプレイ日記。
イラストを描きながらのプレイだと進行カメ並みですが、ぼちぼちやります。

今回はアガタの森~鬼火市場~五重塔まで。

アガタの森」は前作「大神」でも出てきたフィールド。ウシワカが出てきた所だっけ?
今回は水没しているアガタの森。コカリと再会し、さらに人魚のナナミ登場(^.^)
チビテラスをみるや「白ナマコちゃん」と呼ぶナナミ。さらに「以前会ったことがある」、「前は金髪のお友達と一緒だった」という始末。なにかの複線なんだろうけど、現時点では不明。


さて、仮店舗営業中のぼくせんババから白い布をもらい、妖怪のアジト「鬼火市場」へ。
白い布に妖怪っぽい顔を描いて一応変装(笑) 気づかない妖怪にも愛着わくなぁ♪
しかし!妖怪たちが開催している腕自慢大会の優勝賞品がなんと、ナナミ!!
対戦相手の妖怪が次から次へと出てくるけどそんなに強くないので5連勝して見事優勝♪
ナナミを連れて帰ろうとしたら「人間なんて大嫌い!」と拒否られ、あげくに変装がバレてボス「鬼婆」とのバトル突入!!!でっかいナタを持ち巨体を突進させてくる鬼婆、めっちゃ怖いんですけどー
なんとか撃破し、ナナミを連れて鬼火市場から脱出しますよーっっ!
(取れない宝箱があったけど、いずれまたここに来れるのかな)
出口がなくなっていてピーンチ!・・・その時、コカリの釣糸が垂れてきて無事生還。


ホッとしたのもつかの間。
クニヌシが大ナマズに飲み込まれ、水中の「五重塔」へと連れ去られてしまったー
相棒がいないんじゃ戦闘どうすんのよー?と思ったのもつかの間。
ナナミが相棒に就任。
ネーミングセンスない
大神伝、相棒変わるのかーーっ?!吃驚。


五重塔は新米相棒との道中なので短めのダンジョンだろうと思っていたら、意外と長丁場。謎解きもナナミの指示に従い操作すればOKだから難しくはなくむしろ楽しいんだけど、とにかく長い!!
ダンジョン内では絵巻「水郷」絵巻「蔦巻」を習得。さらに神器「都牟刈太刀」入手。

まだ続くのかよーとウンザリしてきたころ、ようやくボス「大ナマズ」登場デス。
大ナマズが口を開けて攻撃してくるタイミングをみて、口の中のフックと天井にある桃コノハナを「蔦巻」で結んで敵を釣り上げ攻撃、の繰り返し。イメージ的にはアンコウの吊るし切りですな。

大ナマズを倒すと、口の中からクニヌシ生還!ドロドロなのは唾液か?胃液か?
クニヌシは大ナマズのお腹の中で見つけた「潮満玉と潮干玉」をナナミに渡します。

これで一件落着、と思ったら、最期の悪あがきで大洪水を発生させた大ナマズ!
「おまえだけでも助かってくれ」と言い残し、流木に流されてしまったクニヌシ。
チビテラスを助けたのち、「私のこと思い出してね」と言い残し海に戻っていくナナミ。

見知らぬ海岸に独り置き去りのチビテラス。茫然。。。

















管理者にだけ表示を許可する

 ※コメントは管理人承認後に表示されます。詳細はこちら。



Design by mi104c. Edit by nachi.
Copyright © 2016 日々あろくろくじ。, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。