日々あろくろくじ。
通信大卒業生が猫やら旅やら学習やらをつづる雑記帳
--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/04/15 18:46
ライアーゲーム ザ・ファイナルステージライアーゲーム ザ・ファイナルステージ
監督:松山博昭
原作:甲斐谷忍
音楽:中田ヤスタカ
脚本:黒岩勉 、岡田道尚
出演:戸田恵梨香,松田翔太,田辺誠一,濱田マリほか

「裏切るにも頭が必要なんだよ。」


「シャーロックホームズ(吹替版)」か「第9地区」を観ようかなーと
ふらっと映画館に行ったものの時間帯があわず、結局観たのがこの「ライアーゲーム」。
タイトルから洋画だとばかり思っていたけど、劇場内のポスターを見てやっと
「テレビで何となく見たことある」と思い出すくらい完全ノーマークの映画。

しかし、いざ本編が始まってみると、
人間同士の騙し合いと裏切りが交差する様が面白おかしいΨ(`∀´)Ψ
演出がやや「濃い」(原作が漫画だから?)のと、
各回の投票結果がほぼ先読みできる展開はちょっと残念ではありましたが、
主役の2人以外は「他人を蹴落としてでもマネーGET!」という人ばかりなので、
ウソとホントの心理戦がよく描写されているという印象。

バカ正直の主人公にはあまり共感できなかったけど、終盤、Xをハメるところはスカっとしました。

エンドロール後のラストシーンまでぜひ観ましょう




















管理者にだけ表示を許可する

 ※コメントは管理人承認後に表示されます。詳細はこちら。



Design by mi104c. Edit by nachi.
Copyright © 2017 日々あろくろくじ。, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。