日々あろくろくじ。
通信大卒業生が猫やら旅やら学習やらをつづる雑記帳
Monthly Archives.  << 2011/03 >>

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/03/31 00:19
以前取得した教員免許状。
結婚して名字も住所も本籍も変わったけど、変更申請せず放置しておくのも気が引けるので、
思い切って(?)再交付申請を・・・
と思ったら、実家を探しても見つからず 何度も引越ししたからなぁ。。。

結局、再発行手続きと合わせて紛失手続きもするハメに。

教員免許状
申請から2か月半で届きました(2010年12月中旬→2011年2月末)。

免許状Noを親切に調べてくださった出身短大の庶務担当さんに感謝!!

スポンサーサイト
2011/03/30 23:57
先日中止になった卒業祝賀会に参加申し込みした人へ・・・ということで、
記念品が届きました。

記念品
USBメモリ(2GB)とステンレスサーモボトル(350ml)。慶應マーク入り。
紅白まんじゅうはさすがに入ってなかった(笑)

会費7000円のうち「4000円は返金対象です」との連絡があったけど、
「慶應義塾による義援金へのご協力のお願い」も同封されていたので私は寄付する旨、返送。

ついでに、学位記も郵送してもらえるよう必要書類を返送。




これで書類郵送もすべてオワリ。


学位記が届いたら、ちょっとは卒業した実感がわくだろうか??
2011/03/25 21:35
全部ひっくるめて力にすればいい
そして見たこと無い力になればいい


全てが僕の力になる! byくず




不思議とパワーをもらえる大好きな曲
今こそお二人に歌って欲しい!!
2011/03/23 20:50
慶應義塾大学2010年度学部卒業式@USTREAM

平成22(2010)年度大学学部卒業式がUSTREAMにて動画配信されました。
アーカイブ配信はこちらをクリック

会場は三田・北館のホールでしょうか??
壇上には塾長や各学部長、祝辞スピーカー、三田会代表など。
空席の椅子が寂しい感じですが、映像の範囲外に代表学生たちが着席していました。

当日の式次第はこんな感じ。
 ・学事報告
 ・代表学生への学位記授与
 ・表彰学生への表彰状授与
 ・塾長式辞
 ・塾員代表祝辞
 ・送辞・答辞
 ・塾歌斉唱
 ・三田会結成式
 ・慶應讃歌斉唱



自宅で参加する卒業式は、なんともシュール。
いろいろな意味で強烈なインパクトを残した式になったことは間違いありません

壇上でスピーチされる方は皆今回の大震災の話をされてましたが、
塾長の「知力・判断力・徳の力」の話と、トヨタ副会長の「weak ties」の話は印象的。




配信終了後、「ご視聴ありがとうございました」の文字がしばらく表示された後・・・


卒業式後の記念撮影
映画のエンドロール後にある「おまけ映像」的に、写真撮影シーンが!


授与された学位記を胸ににこやかにほほ笑む卒業生たちと
それをやさしい眼差しで見ている先生たち。

最後の最後で心がほっこり
2011/03/16 20:57

平成22(2010)年度 大学学部卒業式の中止について

慶應義塾は、3月23日(水)に予定されていた大学学部卒業式を中止することを決定いたしました。
このような決定をせざるを得なかったことは、慶應義塾としてもたいへん残念でありますが、なにとぞご理解賜りますようお願い申し上げます。

なお、この件についての詳細は、こちらでご確認ください。
また、卒業祝賀会についても同様に中止となりましたので、こちらもどうぞご了承ください。

  (慶應義塾大学通信教育課程 NEWSより引用)


※関連情報
平成22(2010)年度 大学学部卒業式の中止について:[慶應義塾]
慶應義塾大学-塾生HP-学位記の受け取りについて

慶応大や中央大、卒業式を中止 費用の一部義援金に:日本経済新聞
「慶應大学、学部卒業式を中止」 News i - TBSの動画ニュースサイト



大震災以降、余震・原発危機が続き、
卒業式会場の日吉は「計画停電」の複数グループに含まれ、
昨夜から静岡県と茨城県で大きな地震も発生しているこの状況下では、
大学としても苦渋の決断だったことでしょう。

卒業生のひとりとして、ある程度覚悟はしていましたが・・・

ついにこの日が来てしまった・・・orz


なにかと大変だった慶應通信生活のラストが卒業式中止とは・・・。

こんな形で終わるとは・・・。なんとも言いようのない脱力感。
今は空しい気持ちでいっぱいです。



卒業式中止の決定を知らない卒業生やその関係者が多数いらっしゃると思われます。
後日大学から各学生へ通達があるのかもしれませんが、この記事を読まれている方で卒業式出席予定者をご存じでしたら、本件ぜひお伝えください。

2011/03/13 01:07
親戚が住む岩手県大槌町。
しかしTVでは釜石市以北の街の情報が殆ど報道されていません。

やっと得た情報は耳を疑いたくなるようなものばかり・・・


 岩手県被災地空撮映像-東日本大震災発生直後=海上自衛隊撮影: YouTube

 岩手県大槌町付近の火災 巨大地震: YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 岩手 大槌町長らが行方不明か: NHKニュース


~3月13日 10:15追記~

 岩手・大槌町 3/12昼の様子(NNN系列・テレビ岩手)

 大槌町安渡の神社から ※大槌稲荷神社(二渡神社)参考HP

 山田線から

 岩手県の大槌町を訪れていた秋田県のグループ43人と連絡取れず: FNNニュース
 (地震情報)安否不明だった43人 無事確認


岩手県大槌町や釜石市には2007年2010年と訪れており、
東北地方太平洋沿岸の被害を受けている街の中でも特に気になってしまいます。
壊滅的惨状と報道されていますが・・・、ひとりでも多くの方のご無事を祈っています。
2011/03/11 23:57
みなさま、ご無事でしょうか。

3月11日午後2時46分ごろ、マグニチュード8.8という大地震が発生しました。
東北地方を中心に各地で被害が確認されています。
被災にあわれましたみなさまには心よりお見舞い申し上げます。



私はといいますと、地震発生時は池袋のビル内におりまして。
「長い地震だなー」などと思っていたら、本格的に大きな揺れになって驚きました。

余震が頻発するため避難指示のもと公園に移動すると・・・
池袋
ヒト、ヒト、ヒト。

池袋2
余震で道路標識も揺れて・・・

こんな繁華街のど真ん中、高層ビルに取り囲まれた小さな公園に
キャパ以上の人が集まっても「避難」にならないのでは・・・などと思ったり。


でも一番怖かったのは・・・

池袋上空を低空飛行していた旅客機!
飛行機の「おなか」がハッキリ見えるってどういうこと??




さて、地震発生直後から鉄道は完全ストップ。復旧の見込みナシ。
ルッカ&クロノの状況が心配だったので、池袋から自宅まで徒歩帰宅することに

秋葉原
途中通りかかった万世橋@秋葉原から見下ろした神田川。
川が逆流&巨大渦を巻いてた。。。




結局帰宅にかかった時間、5時間!
足の裏には水ぶくれが・・・orz


p.s.
にゃんずは大丈夫です。
が、余震が気になるのか落ち着かない様子。あ、また余震。。。
2011/03/05 22:27
東京倶楽部
一度行ってみたかった「東京倶楽部」へ行ってきました。

東京倶楽部店内
『ハゲタカ』で鷲津さんがピアノの腕を披露(笑)した場所でも有名?!
(この日はグランドピアノなかった~)

ハゲタカ
映画『ハゲタカ』公開時にメニュー化されたカクテル「ハゲタカ」。
金粉がまぶしい


鷲津さんが座った席はダンナに座られガックシ・・・orz
2011/03/02 22:34
SP野望編SP野望編
監督:波多野貴文
音楽:菅野祐悟
脚本:金城一紀
出演:岡田准一、真木よう子、香川照之、松尾諭、神尾佑、堤真一ほか


「仕方がないだろ。大義のためだ・・・」


SPチームリーダー尾形の耳を疑うような発言に疑心をぬぐい切れない井上は、表面的には平和な姿をしている日常の中に、特殊能力で脅威の存在と四六時中シンクロしていた。
そんなある日、六本木で大規模テロ事件が勃発。テロリストの魔手は笹本ら第四係のメンバーにも向けられていた。




想定外の急展開が起こりそうなラストシーンで終わったドラマ「SP」。
その続きということで気になっていた映画だったんだけど、
タイミングを逃して劇場に足を運べず・・・orz
でも「SP革命編」公開前におさらい上映(?)が1000円!ラッキー♪

観終わった感想は、「アクション&転換点」
怒涛のアクションシーンが連続するので見応えはあります。
でも、物語自体はドラマの最終回から何も進んでいないような。ファイナルエピソード「革命編」に向けて世界観を説明する為の転換点的作品って感じかな。




で、3月5日放送の「SPドラマスペシャル 革命前日(Pre Episode VI)」を見て吃驚!

ほぼ「野望編」ダイジェストだーー!

いや!むしろ「革命前夜」の方が、「野望編」をコンパクトにまとめつつ、笹本さんの「リハビリ」に付き合わされる井上や、尾形さんの行動に不審を抱き衝撃の事実へと辿り着く公安・田中のエピソードが追加されている分楽しめたわ~
でも、まあ、「革命編」は楽しみ。





| HOME |

Design by mi104c. Edit by nachi.
Copyright © 2011 日々あろくろくじ。, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。