日々あろくろくじ。
通信大卒業生が猫やら旅やら学習やらをつづる雑記帳
Monthly Archives.  << 2010/03 >>

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/03/27 12:33

いざ鎌ヶ谷!

スポンサーサイト
2010/03/22 10:21
キャットニップに夢中

キャットニップに魅了され、メダパニ状態のルッカさん
同クロノの様子はこちら
2010/03/20 21:42
ちまちまと進めてますが、順調に遅れる一方でして・・・。
昨日から体調が悪く、この2日間は進捗率が上がらず・・・(ノ_-。)

目処が立った第2章と第5章は置いといて、ただいま第3章後半部を書いているところ。
しかし、第4章は関連文献を読了しただけで、まるっと白紙状態。
早急に今の作業を終わらして、4章に取り掛からないと日程的に危険っ


さてと、今から再開しますかね
2010/03/18 23:04
点滴ハゲ

クロノの再診。
先日の入院時に尿検査はできなかったので少々心配だったんだけど、「点滴した薬は2週間効き目が続くから、現時点で元気なら無理して尿検査をしなくても大丈夫でしょう」とのこと。

体重はやや減ったものの、おしっこの回数も色も問題ないようだし食欲もあるので一安心。
今後の再診は特に必要ないようで、お財布的にも一安心

■本日の検査結果■
体重:3.85kg
体温:37.5度


とりあえずこのシリーズはこれにてオシマイ。再発しませんように(-人-)
2010/03/16 15:36
子供のころ、親から「これがハンバーグだよ」と教えられて信じていたものが、
「魚のすり身を揚げたもの」だと知ったときの衝撃ったらなかった。

その当のものの商品名は分からず、何物なのかも不明。

つい最近そんな話題が出たので気になってネットで調べたところ、
「ギョロッケ」と呼ばれる代物を発見。



ギョロッケとは、魚のすり身(さつま揚げ風)にパン粉を付けて揚げたもの。
私の記憶の中にある代物とかなり似ている!

wikiでは「佐賀県唐津市や大分県津久見市等の名産品」と紹介されているけど、
20年以上前、北海道の田舎町になぜこれが存在していたのかは謎。

今度通販で買ってみて、味を確かめてみよう。



↓桜まつりで大行列を作るらしい
かじかのギョロッケ

↓レシピも発見。美味しそう♪
Cpicon 野菜たっぷり♪噂のギョロッケ♪ by aimama
2010/03/14 19:38
退院しましたにゃ

クロノ、無事退院しました。
2日間の静脈点滴でずいぶん回復したようで、尿もちゃんと出るようになったとのこと。
入院初日は少々怖かったらしく、おしっこをジャーっとしたそうで。
怖い思いをさせてごめんね。

点滴するために剃られた両前足が痛々しいけれど、
帰宅後、早速元気なおしっこをしてくれました。一安心(*^ー゚)b


一方、ルッカは動物病院臭のするクロノが気に入らないらしく、シャーシャー威嚇祭り中
ストレスかけさせるようなことはやめてくれよー。
2010/03/12 22:49
今朝からトイレの出入りを繰り返していたクロノ。
出したいけど出せないから何度もトイレを往復していた様子・・・。

トイレを確認すると、軟便少々+薄ピンク色の猫砂。
近所の獣医さんによると、現時点では往復の原因が「単なる下痢ピー」なのか「尿関係の異常」なのかは断定しづらいとのこと。アドバイスを受けて、帰宅後、急遽別のトイレを設置して様子をみていたところ・・・



出ない・・・

何度もきばったクロちゃんが残したのは・・・薄ピンク色の尿!!!


動物病院につれて行くと「膀胱炎」との診断でした
薄ピンク色の尿は「血尿」とのこと。
「膀胱炎は何らかのストレスからなることが多いのですが、何か変わったことありましたか?」と聞かれたものの、何も思いつかず。。。
強いて言えば・・・私が卒論準備にあたふたしてることですか・・・っ?!


タイミング悪いことに、明日・明後日と家をあけなければならない・・・orz

無人の家に残され症状が悪化するのが怖いので、大事をとって入院施設のある別の動物病院に入院させることにしました。今までこれといって病気をしかことがない猫なのでちょっと心配です。
迎えに行くときには、少し回復していればいいのだけど。


■本日の検査結果■
体重:4.05kg
体温:37.7度
2010/03/11 22:24
先生からのメールにあった一言。

「卒論の準備の方も順調に進んでいると思います。」





順調に・・・








遅れております・・・orz


でも、集中して取り組んでます。録画したゲームセンターCXも観てません。<HDD圧迫中
睡眠時間を削りながら、草稿完成に向けて頑張ります。

・・・といいつつ、今日はあまり進んでおらず。。。ひぃぃぃ
ということで、そろそろ再開。
2010/03/09 21:19
↓哲学へのブラックユーモアが絶妙です!(@´▽`@)ノシ



ユリイカー!なギリシア・チームが超魅力的
天使の輪をつけた副審たちと、ウォームアップするマルクスには吹いちゃったよー。
ニーチェが孔子に抗議するってっ!?(笑)
3位決定戦はイギリスvsフランスですか?


くだらないことを大真面目に演じるモンティ・パイソンが素晴らしい。
メンバー全員インテリさんなのに、ユーモアを追及する姿勢には脱帽する。
1人レスリング中の台詞、「自分と差が開くのは避けたいところ」にはっとさせられた。

日本のお笑いは内輪ネタ&罵詈雑言だらけで、心底笑えないのが悲しいところ。


カテゴリーと関係ないけど、卒論中の息抜き用にup。
2010/03/09 15:05
卒論用のWordファイルを見ていると、あれやこれやと書き直し&追加三昧・・・orz

草稿完成、間に合うのか・・・っ?


ヤバイよ、ヤバイよー
2010/03/04 00:15
ゴロゴロ中につき

巨大よだれが滴り落ちるルッカさん。

この状態で頭を振るのだけは勘弁してくれっ
2010/03/03 23:57
先日、「こんなことなら最初から特定記録か配達証明で送れば良かった」と思う出来事があったので、3/1に提出したレポートは特定記録郵便で出してみました。

「特定記録郵便」とは、郵便物の引受け→受取人のポストへ配達という配達状況をインターネット上で確認できるサービス。

ネット上の確認画面がこれ。↓

特定記録郵便

朝9時前に配達済みとは・・・!
正月でもないのに郵便配達がそんなに朝早くから活動しているとはちょっと意外(ォィォィ)。


引き受け&配達を記録+実損額の賠償がある「書留」や、配達した事実を証明してくれる「配達証明」とは異なり、「特定記録郵便」では配達記録(受領印の押印又は署名)は行われません。
あくまでも「配達状況を差出人が確認できる」だけ。

料金は基本料金+160円也。レポート郵送料金は15円~なので「特定記録」での郵送も許容範囲かと思いますが、通常の郵便にはあまり使い勝手が良くないかも。どうしても配達状況を確認したい時や、無事配達されたことを知って安心したい時のみ利用・・・という感じでしょうか。

2010/03/01 18:00
当初の予定工数よりオーバーしたけど、都市社会学レポを提出しました。
参考図書は『路上の国柄』の方をチョイス。
科目試験を受けるかどうかは卒論進捗次第ですが、この本は笑いながら一気に読破でき満足

論文を書くペースも掴めてきたので、一気に卒論モードへシフトチェンジ~
・・・早く終わらせてゲームしたいな( ;´・ω・`)

路上の国柄―ゆらぐ「官尊民卑」
藤田 弘夫
文藝春秋
売り上げランキング: 248529
おすすめ度の平均: 5.0
5 知的な笑いを楽しみたい全ての方へ
5 愛すべきアマノジャク学者が問う、「看板の品格」



| HOME |

Design by mi104c. Edit by nachi.
Copyright © 2010 日々あろくろくじ。, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。