日々あろくろくじ。
通信大卒業生が猫やら旅やら学習やらをつづる雑記帳

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/04/24 23:30
4/23、慶応義塾創立150周年を記念して「塾生集合!!社中の絆 in 東京ディズニーシー」と題したオリジナルイベントが開催されました。

慶應150周年ディズニーシー(専用グッズ)
1週間ほど前に送られてきた専用グッズ。「KEIO」と書かれたネックストラップを首から下げて、19:00からのスペシャルセレモニーにはペンライトを振って盛り上がる(・∀・)


慶應150周年ディズニーシー(ウェルカムパレード) 
14:00からのウェルカム・グリーティング。生バンドのあとからミッキーたちがお出まし。
地球儀のあるメインエントランス内で、ちょっとしたショーをやってくれました。


慶應150周年ディズニーシー(レジェンド・オブ・ミシカ) 

14:30~レジェンド・オブ・ミシカ。
この頃は比較的すいていて、ほぼ先頭の見やすい場所からショーを満喫。


「慶應関係者(在校生+卒業生+教職員など)すべて対象って言っても、平日だしそんなに混雑するワケないよ~」と、当日一緒に散策した学友に大口をたたいたワタシ。「レジェンド・オブ・ミシカ」終了後、のんびり「マーメードラグーン・シアター」でショーを楽しみ、「レイジングスピリッツ」のファストパス(FP)も難なくGet。「インディ・ジョーンズアドベンチャー」は少々混んでいるから、「ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ」で腹ごなし。おっと、もう早FPの時間だ!じゃあ、外に出てみましょか♪




・・・?!



なんだ、この人混みはっ??(゚Д゚;)



「KEIOストラップ」を首から下げている人ばかり。むしろ、下げていない人を探す方が困難。
明らかに人口密度up。



・・・甘かった。



こうなると、どこのアトラクションに行っても「100分待ちでーす」だの「FP発券終わりましたー」という案内ばかり。空いているアトラクションを探すためディズニーシーを右往左往し、あれよあれよと言う間に18:30。
19:00から始まる「慶應150周年記念スペシャルセレモニー」が見える場所を探すため、またまた二人で右往左往。
元フジテレビアナウンサー内田恭子さんの司会で軽やかにイベントがスタート。続いて安西塾長のスピーチ。声や音楽は聞こえるものの、姿形などまったく見えず。ハーバーを一周してもまともに見える場所などなく、米つぶ大の塾長&ウッチーだと思われる方向に眼をこらす有様でございました(:_;)
肉眼で見ることはあきらめ、デジカメのズーム機能を駆使して写真を撮ってみるもボケまくり。最終兵器(?)動画撮影をしたけど、ウッチーの司会と「若き血」はばっちり聞こえるものの画面がブレブレ。あまりのヘタレっぷりに、自分でも笑うしかない・・・orz  というわけで、写真もなにもありません。

先日ワタシが描いた塾長とミッキーのツーショット・イラスト。あれは現実となったのでしょうか??それともウッチーとのツーショットのみ??どなたかご存知でしたらコメントください。


YouTubeに動画をupしてくださった参加者がいらっしゃったので、ご紹介します。
ワタシが撮った動画なんぞより100倍はイベントの雰囲気を堪能できるはず。


  Read more...

スポンサーサイト
2008/04/19 19:10
4/29(火・祝日)は大学の入学式。
当日は入会お誘いのビラ配り予定でして、自宅プリンタで印刷すること400枚。しかも両面印刷。インク切れと戦う長い道のりのはじまりでございます。



・・・印刷中。



・・・まだまだ印刷中。



・・・え~。。。暇なのでクロノさんにお越しいただきました

慶應通信新入生勧誘用ビラ作り(その1)


興味がある方は、是非ビラをもらってやってくださいマセ<(_ _)>
入学式参加記念にゼヒ一枚どうぞ。


え?入学式当日、わたしたちがどこにいるかって??

  Read more...

2008/04/18 16:21
3月頭に提出したレポート返却、第二弾。

■西洋哲学史2:B


時間的余裕がなく無理やりまとめた形になってしまって後悔していたレポート。
全然自信がなかったのにB評価もいただいて!ありがとうございます

講評欄には『ルター、コペルニクス、デカルト、スピノザ、カントなどに言及しながら、わかりやすくまとめることができている。』とあって、まずは第一関門クリア

さらに、『最後の意見の部分も、しっかりと自分の意見を述べようとしており、そうした点を評価したい』との講評。ただし、私見の記述箇所で一部指摘も。
いやはや、感想もどきの私見部分でしたが、評価してくださって感謝、感謝。



この科目、レポート課題の「お題」(2007年度は「神」、2008年度は「感覚」)に対する近代西洋哲学者の見解を適切にまとめることと、それに対する私見をしっかり述べることが求められているような気がします。

・・・しかし、「さらに、それにもとづいて自らの考えるところを述べなさい。」という記述があった2007年度のレポ課題に対して、2008年度のそれには「~、その背後にある人間観と世界観について論じなさい。」としか書かれていません。
こういう時は、判断が難しい・・・orz
持論や感想だけでは「論じること」にはならないから、ある程度「根拠づけ」が必要かと。
常套手段(?)はやっぱり参考文献からの引用でしょうかね。


さてさて。
やる、やると言いながら進捗率ゼロの「哲学(再レポ)」と「歴史哲学」。
テキパキと進めていかないと次のレポート作成に間に合わなくなる~。まずい、まずいっアップロードファイル
2008/04/16 11:33
今朝の「とくダネ!」から衝撃的な歌声が聞こえてきた。

声の主は、アンドレア・ボチェッリ。盲目のイタリア人テノール歌手。
「タイム・トゥ・セイ・グッバイ」という曲を歌っていた。

どこかで聞き覚えのあるメロディ。
朝から、しかも生で見事に歌う彼の美声に鳥肌が立つ思いがした。
聞いているだけで感情が揺さぶられ、自然と目頭が熱くなる感覚。
こんな素敵な歌声の持ち主がいるのか・・・と、しばし呆然。まさに圧巻。


後からwikiで調べると、世界的大ヒット曲だったことを知った。

ボチェッリのために作られた「Con Te Partirò」は、後にタイトルと歌詞の一部を英語に改めて「タイム・トゥ・セイ・グッバイ」としてサラ・ブライトマンとデュエットしたバージョンが発売され、1500万枚以上のセールスを記録した。Wikipedia - アンドレア・ボチェッリ

原題の「コン・テ・パルティロ」とはイタリア語で「君とともに旅立とう」という意味で、英語のタイトルゆえに誤解されやすいが別れの歌ではなく旅立ちの歌である。Wikipedia - コン・テ・パルティロ



有名なデュエットverも良いけれど、Allイタリア語のソロverも素敵。今日歌ったのはこちらかな?



今回は、日本公演「Andrea Bocelli Live in Tokyo」のために来日したアンドレア・ボチェッリ。
生でその歌声を聴けたら幸せだけど、S席35,000円、B席でも24,000円・・orz
3月に発売されたばかりという、ベスト盤CDで我慢しようか・・・(゜-Å)

タイム・トゥ・セイ・グッバイ~ボチェッリ・スーパー・ベスト
アンドレア・ボチェッリ ジョルジア セリーヌ・ディオン 夏川りみ ヘイリー ラウラ・パウジーニ サラ・ブライトマン
ユニバーサル ミュージック クラシック (2008-03-19)
売り上げランキング: 1

2008/04/15 00:00
科目試験が終わったあと数日は、魂が抜けきった状態になるワタシです。

ワタシの場合、「一度に6科目受験」という高度なワザは使えないので、
「少数精鋭、極力一発合格」を目指しています。
なので、試験1週間前ともなると、ほぼ外部との接触を絶ち試験勉強に集中となりがちです。
試験期間中も、土日と両日受験予定の場合はなるべく一人になって集中。
このぐらい自分を追い込まないと、集中できない自分が嫌になります(^^;

試験前やレポート締切りになると、必ず現れるのが腰痛と過食。
腰痛は長時間椅子に座り、姿勢が悪いことが原因。
過食は夜中まで起きているのでついついお腹が減るのが原因。
分かっちゃいるけどやめられない。゚(゚´Д`゚)゚。


ということで、腰痛がまたひどくなってきたので今日は横になってました。



ああ、なんという堕落っぷり。
ちなみに、身動きとれません。爆睡決定でございます(@ ̄ρ ̄@)zzzz

p.s.
FC2の「お絵かきエディタ」初挑戦。
ブログの記事作成画面から直接絵が描けるのはいいのだけど、
レイヤーに慣れてしまったワタシにはやっぱ使いづらいや。
2008/04/13 19:22
4/12~13は大学の科目試験でした。
今回はA群「社会学史2」、B群「19世紀のフランス文学1」、F群「西洋哲学史2」の3科目。

そういえば、「4月の受験」も「一度に3科目」もはじめてだなぁ~。
かすかな不安&単位取得のプレッシャーを感じつつ、いざ三田の山へ!


以下、気ままに試験勉強&感想など書いております。
ご興味のある方だけドウゾ。

  Read more...

2008/04/12 17:56
3月頭に提出したレポート返却、第一弾。

■社会学史2:A


ウェーバーの『職業としての政治』の要約と、彼の視点からみた「ブッシュ・ドクトリン」に関する考察なんぞ書いてみました。

「アメリカの国益を守るためには、必要に応じて自衛権に基づく先制攻撃を行いうる」と言ってイラク戦争を正当化したブッシュ。政治的、経済的、宗教的信仰などさまざまな要因があるといわれているけれど、「政治は手段としての権力と正当な暴力性を持ち、権力を追求せざるをえない」というウェーバー的視点も要因のひとつとなりえるのではないか・・・という感じで。
ウェーバーが指摘する「国家としての本質」もあるだろうけど、それ以上にアメリカは「世界の警察」という自負もしくは”おごり”もあるよなぁ(^^;

講評欄はお決まりフレーズ「ウェーバーの視点から○○について考察されています」。社会学史1も社会学史2も同じ採点者だったけれど、これ以外のフレーズってあるのでしょうか?(笑)


今日受けた科目試験も、従来どおりの出題傾向で大体書けた。
レポートの結果にあやかって、試験結果もAをお願いしたいところです(-人-)
2008/04/04 22:48
ニューズレター4月号に掲載されていた「科目試験問題の公開について」の案内。

試験問題を公開し勉学向上の一助とするため、前年度分の科目試験問題を補助教材として冊子にて配布(毎年4月配布予定)します。


慶應通信科目試験問題(過去問)1~2年くらい前から過去問公開の噂はあったけれど、結構あっさり決まりましたね。しかもわざわざ冊子にして大学側から配布してくれるとは!その扱いはなんと補助教材!

早速本日届きました。
これが噂の「冊子」。
さらに今回は特別だっ!2006年度&2007年度の2年分を出血大サービスのご奉仕企画!

ちなみに外国語科目(英語など)や、別紙配布科目(統計学、数学など)の過去問題は掲載されてませんでした。あしからず。

年1回、4月上旬の配布だから、4月中旬に行われる科目試験を受験する人にとってみると便利な「補助教材」になりますね(・∀・)

しかしねぇ。「勉学向上の一助」とおっしゃるなら、いっそのこと問題用紙持ち帰り可にしていただいた方が直近の出題傾向が分かってなお良し・・・とも思うのだけど。相変わらず試験問題を受験票(ハガキ)にメモすることや、問題用紙を持ち帰ることは認められていないし。

まぁ、なんだかんだ言っても、嬉しい変化には間違いありません
2008/04/02 00:33
■小松川千本桜(江戸川区)
3/30、「小松川千本桜まつり」に行ってみました。
小松川千本桜自体は毎年見ているのだけれど、「まつり」ははじめて。昨年は大雨に見舞われ行けなかったので、初参戦とあいなりました。
会場は都立大島小松川公園。都営新宿線・東大島駅そば。大島小松川公園はマンション群の中にある超巨大な公園で、荒川の土手と隣接しているため「場所取り」無用なのんびり&広々した空間を満喫することができます。

「小松川千本桜まつり」は地域が一体となって開催されているほのぼのとしたお祭りでした♪
小松川千本桜まつりの露店(江戸川区)
町内会の方々が集まり模擬店がずらり。
ポップコーン100円、サーターアンダーギー(沖縄のドーナツ)50円という値段設定にビックリ!

小松川千本桜まつりでお茶会(江戸川区)
鶴和会によるお茶席。

小松川千本桜まつりでふれあい小動物(江戸川区)
ふれあい小動物コーナーでは、カピバラ、ヤギ、ヒツジ、ヒヨコなどが。
ヒヨコ以外は「小動物」じゃないような気もするけど、まぁいいか(笑)

小松川千本桜まつりでポニー(江戸川区)
ポニーの乗馬体験も。休憩時間は草をもりもり食べるポニーたち。


午後から雨予報だったので早々に引き上げてきましたが、想像以上に楽しめました。
もっと温かかったら、荒川の土手にでも座ってお弁当食べたかったなぁ!

・・・その後、予報どおり大雨が
来年は終日晴れるといいですね。
2008/04/01 23:50
■仙台堀川公園

仙台堀川公園(江東区)


大横川から小名木川まで総延長3.7キロメートルものながい公園です。
江東区内を流れている仙台堀川の多く部分を埋め立てて造られた都内最大の親水公園。

写真は小名木川(大島)側。
桜のトンネルの中をのんびり歩けます。歩道の幅は狭いので、自転車に注意。

近所のお年寄りが立ち話をしていたり、地元の人々が酒盛りしていたりと下町情緒満載!
近くの砂町銀座で食べ物を安く仕入れてくるとgoo

そうだ!砂銀でコロッケを買ってまた行こうっと。


| HOME |

Design by mi104c. Edit by nachi.
Copyright © 2008 日々あろくろくじ。, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。