日々あろくろくじ。
通信大卒業生が猫やら旅やら学習やらをつづる雑記帳
Monthly Archives.  << 2007/11 >>

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/11/30 00:10
昨日は体調が悪くのどの痛みもあったので、夜スクを休んでしまった
当然レポートもはかどらず。とほほ。

ということで、今日から哲学(A)のレポートに取り掛かっています。
テキスト読了。参考文献を通読中。
図書館で追加文献を2冊ほど借りてきた。
課題で求められている内容と、
自分が書きたい事柄をうまく絡められるかがミソ。
明日中に何とかまとめてしまいたい。


一方、西洋史概説1は完全に停滞状態。
興味がない中世フランスが課題なので、いまいち気分も乗らない。参った。
スポンサーサイト
2007/11/28 03:28
「社会学史1」という科目はレポートの文字制限が厳しいようで「分量は4000字以内。ただし1割程度の誤差にとどめること。」という注意が明記されている。下手にオーバーしてレポート不受理になるのは嫌なので、Wordの「文字カウント」機能をフル活用し3837文字で完成(本分のみ。後注、参考文献一覧含まず)。

レポート課題は、文献の要約と現代社会についての考察の2点。

1)ワタシが選択した文献はウェーバーの『職業としての学問』 (岩波文庫)
読みながら付箋を貼ったり要点をまとめたり。
偶然みつけた北海道大学経済学部准教授・橋本努氏のHP内にある1ページ、”橋本努LecturesIndex 学部講義「経済思想」”はウェーバーの代表的著作の概要がそれぞれまとめられており参考になった。

2)「その書物の視点から現代社会について論じなさい」という課題に対しては、教育実習生として教壇に立った自分の経験と統計データを絡めながら最近問題視されているモンスターペアレントを取り上げてみた。


書き終えたけれども、このレポートはまだプリントアウトしません。
数日寝かせることで、おかしな言い回しや不明瞭な論点が改めて見えてくることが多いのです。

その間に残りは2科目のレポに取り掛かります。
・・・間に合うか??( ;´・ω・`)

今週は夜間スクーリングの授業があるし、来週に迫った夜スク試験への対策(アメリカ文学は任意の2冊を読まなければならない!倫理学特殊の試験は難しい&持ち込み不可!)もほとんど進まず。レポート提出とばっちり重なってしまい厳しい毎日でございます。。。ああ、眠い
2007/11/27 00:28
レポート締め切りが1週間後に迫り、焦りに焦って参りました今日この頃。
ブログ更新もままなりません。。。


さてさて。

社会学史1のレポート、半分完成。
任意選択する参考文献は、薄くて読みやすそうな『職業としての学問』をチョイス。
残りはこの文献の視点から現代社会について論じる部分。統計局ホームページで根拠付ける統計データは大体探したので、後は「エイやっ!!」と書くのみ。

一方、なんだかダラダラしてしまった西洋史概説1はまったく進まず。
哲学(総合)レポも出したいのだけれど、間に合うかどうか謎・・・orz


明日(いや、もう今日か)はゴルフに行ってきます~。
余裕はないのに、遊びの予定はいっぱい詰まっているワタシって一体??(;・∀・)
2007/11/22 00:36
マユさんにご一緒させていただいて表参道に行って来た。

渋谷方面にはあまり来ないので観るものすべてが新鮮。
街並みも店作りもなんだか外国風。
東京ではないべつの街に迷い込んだ印象。

ランチ食べて、買い物して、トイレに行きたくなった。
マユさんに連れられてブランドちっくで高級そうな建物に入る。



・・・・・。




・・・・・・・・・。


表参道ヒルズのクリスマスツリー表参道ヒルズだった。

それと知らないで入ってたのは、多分ワタシぐらいだろう(T▽T)

30分に一回ライトアップが変化するツリーがきれい。建物内はクリスマスムード満載。もうそんな時期なんだなあ。






歩道を歩いていると、KAT-TUNの「Keep the faith」PR用のラッピングトラックに遭遇。
すごーい。さすが渋谷・原宿方面は違うねぇ。
帰り道。。。
ワタクシ、この曲が頭から離れず!こりゃPR効果アリですよっ!
毎週『有閑倶楽部』で部分的には聞くけれど、ロックでハードでなかなかカッコいい曲ですね。
作詞・作曲が氷室京介さんと聞いて納得。
(ドラマで見ている赤西&田口両氏しか判別できないのはここだけの話(^^;)
2007/11/19 00:17
夜スク8週目。
実質授業は残り2回。早すぎる・・・orz

アメリカ文学は「リアリズムから自然主義へ」と題して、トウェイン、ハウエルズ、ジェイムズ、ドライサーなどを取り上げる授業。
試験で読むように指定されている2作品のうちひとつをトウェインにしようかと思っていたのだけれど、授業中に説明のあったヘンリー・ジェイムズの『デイジー・ミラー』or『ねじの回転』が面白そうだったので図書館で本を予約してみた。
ところで、この日先生が見せてくださった映画のタイトルは何でしたっけ??ご存知の方、いらっしゃいましたら教えてくださいm(__)m


倫理学特殊は、杉原千畝についてビデオ鑑賞メインで。
第二次世界大戦の際、外務省の命令に反してポーランドから逃れてきたユダヤ人が亡命できるようにビザを大量発給し、ナチスによる迫害からおよそ6000人のユダヤ人を救った日本人。
恥ずかしながら杉原千畝のことを知らなかったワタシ。第二次大戦の最中、国の命令に背き同盟国であったドイツに逆らうようなことをした日本人がいたということに驚いた。「これこそ、まさに倫理学」とおっしゃった岩村先生のコトバに納得。

この日はブログを通じて知り合うことができたたろ猫さんと初対面。
お互い卒業目指して頑張りましょう!今後ともよろしくお願いします(*^_^*)

2007/11/17 23:48
慶應通信のレポートや科目試験はA、B、C、Dの4段階。
これら評価の配点については数々の噂があるけれど、以下のような配点らしい。

 A:80点以上
 B:60~79点
 C:40~59点(?)
 D:39点以下(?)


英語2や7はご丁寧に赤ペンで点数をつけてくれるので、AとBの配点は間違いないハズ。
なんせワタシは、以下のような採点をいただいたことがあります。

 ・英語2(第1回):63点→評価B
 ・英語2(第2回):77点→評価B
 ・英語7(第1回):93点→評価A

ちなみにCとDは不明確。信用しないでください(^^;


まぁ、論述形式のレポートでは点数なんて書かれてきたためしがないし、試験にいたっては答案すら返ってこないのだから、配点をあれこれ考えても無意味。そんなことを書いている暇があるなら、レポートの1本でも書こう!

・・・と自分に言い聞かせるワタシ。はぁ~・・・orz
2007/11/17 23:44
10月の科目試験成績通知、本日到着。
夜スクの受講票はものすごく遅かったのに、今回はなんだか妙に早くない?

■史学概論(2単位):B
過去問を使った試験対策をしたおかげで、結構書けた!もしかしてAイケちゃう?!
・・・などと淡い期待を持っていたもののB。
根拠のない自画自賛はこの程度であるという証明なり(笑)
ふと、レポートの講評欄に『「主観の媒介」についての理解を深める必要があります。E.H.カーをよく理解してください。』と書かれていたことを思い出した。テキスト8割、E.H.カー2割でまとめたら結構いい線行きそうな印象の科目です。


■オリエント考古学(2単位):B
配点20点の用語説明(マスタバ)がまったくできなかったので、この評価は納得。
論述問題(配点80点)がヤマ的中だっただけに、用語説明が少しでも書けていたらもしかしてもしかする??などとタラレバを言っても仕方がないんだけど、ちょっと惜しいことをしたかなぁ。


なんとか乗り切って、4単位いただきました(-人-)
2007/11/14 00:46
ようやくテキスト通読完了。
先週中にレポート完成の予定が~っ。なんてこったい・・・orz

テキストは表記が微妙に異なるし巻末索引がついておらずとても読みづらくて探しづらい。
ワタシの世界史勉強のお供、オールフルカラーな『詳説世界史B』といえども、大学レベルの細かいことは記載されていない。。。
それをカバーするためにAmazonのマーケットプレイスで『西洋の歴史〈古代・中世編〉』を購入。歴史系のレポ作成&試験勉強はもちろん、卒論は古代の哲学とかやりたいと思っているので、時代背景などをつかむためにも何かと役に立ってくれることでしょう。

あと、図書館で『フランス史10講』も借りた。フランス通史の概要を掴むにはよさげ。新書版だし、全体の3分の1程度読めば中世フランスまで網羅できるというのはかなり魅力。これ、一番のポイント(笑)

フランス史10講 (岩波新書)
柴田 三千雄
岩波書店
売り上げランキング: 15576
おすすめ度の平均: 4.5
5 良い感じ・・・でも
5 単なる通史以上の内容
4 コンパクトなフランス通史
4 読みやすい通史。
4 フランス史の概要を掴むにはお奨め

さあ、サクっと読んでレポ書き始めたいところ
2007/11/13 23:59
10月から日本テレビで放送されている『有閑倶楽部』
TV放送前は「なぜ魅録が主役?」「清四郎、しゃべり方が悪役っぽいぞ」「金の亡者っぽさが少なくなってる?可憐」「あなたは誰?え?美童!?」「野梨子ってこんなに背高かったっけ?」のような原作ファンの誰しもが思うようなことを当然感じた。
でも実際観てみると、”別の有閑倶楽部”という視点から楽しめて、「そりゃないだろ!」とツッコミしつつも意外にも素直に受け入れることができたので、毎週欠かさず観ております

一番原作のイメージにぴったりなのは悠理(美波)だと思う。

今日の清四郎と魅録の決闘?シーンもなかなか良かったなぁ(*´∇`*)

でもね、男性陣3人全員がジャニーズなんだってね。最近知りましたよ
このドラマはジャニーズのためにあるのだろうか・・・

有閑倶楽部 DVD-BOX



原作(漫画)を読み返したくなるね、うん。
大人買いしたくなるな~( ̄ー ̄)ニヤリ

2007/11/12 18:28
夜間スクーリングでアメリカ文学を履修しているものの、アメリカ文学とは縁の遠い生活を送ってきたワタシはアメリカ文学についてほとんど知らない。この授業をとったのも、キャンディ・キャンディつながりだからという不純な動機。

先日夜スクの帰りのある会話。

ワタシ「若草物語は読んだことがないし、話の内容全然も知らないのですわ~」
みくりさん「ハウス名作劇場とかで若草物語やってたじゃない?」
ワタシ「おや?そんなの放送してましたか?」
みくりさん「やってたよー!見てないの??」
ワタシ「”トム・ソーヤーの冒険”とか”赤毛のアン”なら見たことありますよぉ」
みくりさん「若草物語もやってたよー」
ワタシ「うぬぬ。。。記憶にゴザイマセンヽ(;´Д`)ノ 」

・・・などと、とぼけた受け答えをするワタシ。
いや、とぼけていたのではございません。
本当に見ていないだけなのです(笑)。

Wikipediaで調べてみると、赤毛のアンが1979年、トム・ソーヤが1980年の放送。
一方、「愛の若草物語」は1987年放送。

そうか、だから見てないんだ!スッキリ(・∀・)



いや、ちょっと待て。

ココロはすっきりしても、ちと気になる「愛の若草物語」。



ネットで調べたら、なんと!


NHK-BS2で放送中!
「愛の若草物語」
公式サイト:http://www3.nhk.or.jp/anime/wakakusa/

しかし、次回は第33話とな(全48話)。
夜スクの試験にはちょっと間に合いそうもないなぁ(;・∀・)
2007/11/12 16:48
夜スク7週目。
実質授業は残り3回!

アメリカ文学は「アメリカ黒人文学史概説(後編)」ということで、深瀬先生が代講。
授業中ずーーーーっとマイクのハウリング音が鳴っていて頭が痛くなってしまった(;´Д`)
そのせいでせっかくの授業が集中できず。
帰り際、「若草物語は読んだことない」というワタシの発言に対し
かなり引いていた驚いていたみくりさんの顔が一番印象に残った。ヾ(・ε・。)ォィォィ


倫理学特殊はマザー・テレサを取り上げた授業。
教室備え付けのビデオ設備の不調で若干時間のロス。貴重な時間がもったいない。
・・・と思ったら、リモコンの電池切れだったそうな。しっかりしておくれよ、慶應!

マザー・テレサの「職業を決めるのではなく、生き方を決めなさい」というコトバ。

岩村先生の「慶應通信を卒業すること自体よりも、”学ぶ”という尊いものがあることを知って欲しい」というコトバ。


この授業は、ココロにぐっとくるコトバにたくさん出会える。
2007/11/11 21:53
レポート作成が煮詰まっているので、最近買ったCDなんぞ書いてみる。<why?


悲しみなんて何の役にも立たないと思っていた。
槇原敬之
エイベックス・エンタテインメント (2007/11/07)
売り上げランキング: 10

「GREEN DAYS」をフルで聞きたかったので購入。マッキーは「どんなときも。」のころから好き。
「神様」とか「祈り」とかそんな宗教的?キーワードが散在している印象が強いこのアルバム。でも、「Circle of Rainbow」はいい曲。


TODAY(初回生産限定盤)(DVD付)
アンジェラ・アキ
ERJ(SME)(M) (2007/09/19)
売り上げランキング: 239

前作「Home」が気に入ったので、第二弾の本アルバムも発売日に購入。
ワタシが曲を聞くポイントは歌詞よりメロディ。聞いていて落ち着けない曲は苦手なんだけど、アンジェラ・アキの曲はどれも安心して聞いていられる。実力派女性アーティストだと思うので、これからもずっと頑張って欲しいなぁ。


<買ってはいないけどちょっと気になるミュージシャン>
デヴィルズ&エンジェルズ
メイレイ
WARNER MUSIC JAPAN(WP)(M) (2007/08/22)
売り上げランキング: 1561

ラジオから流れてきた曲「Built to Last」がちょっといい感じ。


オール・ザ・ロスト・ソウルズ
ジェイムス・ブラント
WARNER MUSIC JAPAN(WP)(M) (2007/09/19)
売り上げランキング: 1004

「とくダネ!」出演ではじめて知ったジェイムス・ブラント。「1973」以外にも聞きたかった。ネットで調べたら「You're Beautiful」(『バック・トゥ・ベッドラム』収録)を歌ってる人でした。この曲もホントいい曲。

2007/11/10 23:46
テキストに出てくる名前。
カロルス・マルテルス。
ピピヌス三世。
シャールマン。


一般的には・・・?
カール・マルテル。
ピピン三世。
カール一世(シャルルマーニュ)。



・・・。




・・・・・・。






読み方を統一してくれっー(TωT)

世界史に疎いワタシにはまるで暗号解読なのだよ・・・orz
2007/11/06 00:44
先日、白菜とニラがあったので夕食は鍋にした。
いつもはキムチ鍋にするのだけれど、たまには違う風味も味わいたい。

Webでレシピを探してみたら、「塩ちゃんこ鍋」を発見。
こりゃー、いい♪
ってことで、早速作ってみたのであります。

塩ちゃんこ鍋
塩のすっきりした味わいがなかなかのモノで、自画自賛~。
にんにくと赤唐辛子も入っているので、食欲倍増!さらに倍!!(by大橋巨泉)



レシピの最後に

この鍋の〆は・・・ラーメンを煮てこしょうをふって食べるのがよく合います。

と書かれていたのを思い出した。

ワタシ:「鍋の最後にラーメンを入れると美味しいんだってさー」



すると、ダンナ。

ダンナ:「ああ、なるほどねぇ」











このスープの味は、サッポロ一番塩らーめんと同じだもんね






この人、一回埋めてイイデスカ?

以前、ダンナに「料理のレパートリーと質が足りない」と言われたことがあるけれど、足りないのはダンナのボキャブラリーと味覚なのでは?と言い返してやりたい(笑)・・・が、面と向かって言うのは可哀想だから、ブログに書いてあげようΨ(`∀´)Ψヶヶヶ

こんなこと言われてもなお料理の質を上げようなんて思わないのだよ、ワタシは。
次回からは、サッポロ一番塩らーめんの付属スープを入れてやる。決定。
2007/11/05 11:19
夜スク6週目。
腰痛で休もうかと思ったけどなんとか出席。帰りはヘトヘト。

アメリカ文学は、「アメリカン・ルネサンス2」と題して19世紀前半から中頃にかけての女性作家(チャイルド、オルコット、ファーン、ディキンスンなど)を取り上げる授業。

この授業は初回から試験問題(大問)が公開されています。

授業でふれた作品、もしくは授業のテーマに関すると思われる作品を2作品あらかじめ読み、それらについて授業で学んだ知識をもとに論じなさい。


「キャンディ・キャンディ」好きなワタシとしては、その原作者・水木杏子さんに影響を与えたといわれるオルコットの『若草物語』をテストの題材にしようかと思っていたのだけれど、なんと4冊もあることを知ってしまいちょっと躊躇してしまいましたよ(;・∀・)

水木さん曰く

キャンディの物語の大筋は<赤毛のアン><あしながおじさん><八人のいとこ><ポリアンナ><そばかすの少年>などが参考となり・・・(以下略)
                (「キャンディとであったころ」エピソード8より引用)


ということなので、オルコットつながりで『八人のいとこ』、そして次回以降授業で触れるであろうマーク・トゥエインつながりで彼の姪にあたるウェブスターの『あしながおじさん』なんぞチョイスしたいところ。・・・だめかなぁ。


倫理学特殊は絶好調。
パスカルが『パンセ』の中で述べた有名な言葉「人間は考える葦である」から、超越という概念まで説明してくれた。・・・でもやっぱりまだ超越のイメージが捉えきれない。。。
「12/7試験後、打ち上げやりませんか?」と岩村先生自らおっしゃってくれた!
ちゃっかり参加希望に手を挙げましたよ(*`∇´)bうしし

そうそう、授業中に「無知の知」というこれまた有名な言葉も出てきたけれど、慶應大学准教授の納富信留先生(西洋古代哲学専攻)によればこの「無知の知」という表記は誤りで、正しくは「不知の自覚」とのこと。
2007/11/04 11:22
11月に入り一段と寒くなってきました( ;´・ω・`)

クッション争奪戦
我が家のニャンズお気に入りのクッション。本当は人間用。
ルッカは一日のうち大半をココで過ごすほどお気に入り



そうだ!
押入れの奥にペット用ほかほかカーペットがあったなぁ。


さっそく出してみたところ・・・







ほかほかカーペット
やっぱりルッカが独り占め(笑)
器用にほかほか範囲内に収まっております。



2007/11/03 18:06
先日腰を痛めて以来、横になっていることが多いワタシ。
昨日も今日も行きつけの整骨院に通院。
しかしこの整骨院、確かに効くんだけど、超痛い。
いつも泣く寸前でございます。


さて、腰痛には温めることが一番!ということで、東京健康ランドにでも行きたいなぁともくろみ久々にHPを覗いてみると・・・


原油価格高騰により、この度入館料の一部並びに飲食メニューを改定せざるを得ない運びになりました。
これからも更なる努力を重ねてまいりますので、これらの状況をご賢察くださり何卒ご理解、ご了承を賜ります様、伏してお願い申し上げます。



こんなところにも、原油価格高騰の余波が来ているのですね(TωT)



ならば、1円でも安く入場したい。
ということで、割引サービスをチェック。これは「割引契約先会員カード」とされる該当カードまたは特定のマークがカード裏面に記載されているカードを提示すれば、入館料が通常2400円のところ1575円になるというサービス。





手当たり次第カードを探したけど該当ナシアップロードファイル


ネットで検索してみると、マークを見せるだけで、5~20%の割引やちょっとしたサービスを受けられる事ができるお得なマークというウワサの「PrimeClubマーク」とかいう輩は三井住友VISAカードに記載されている・・・と書かれていたものの、ワタシが持っているカードには「V-POINT」とかいう別のマークが着いちゃっているし。何だかなぁ。「PrimeClubマーク」って、具体的にどのカードについてるんだろ?ご存知の方いらっしゃいましたら、教えてくださいませ!

・・・やっぱり、お気に入りだった「葛西健康センターゆの郷」が閉店したのはイタい。

東京健康ランドのマーメード会員とやらになっちゃおうかなー。
かなりお得なんだよなー。
船堀にあるこの健康センターは慶友会の例会&勉強会会場のすぐそばにあるので、例会の帰りにふらっと立ち寄るのもありだよなー( ´艸`)ウシシ
2007/11/01 23:08
日ハム、負けちゃった。

0-1。

4連敗で終わるとは予想外。打線がぱっとしないで不完全燃焼。
札幌に帰ってきてもらいたかったアップロードファイル
でも、1年間お疲れ様でした。


8回までパーフェクトピッチングだった中日先発・山井。
大偉業まであとわずかという9回開始前で交替。
敵ながら「最後まで投げさせてあげればいいのに・・・」と思ってしまった。
「53年ぶりの日本一」という目的の前では、優先順位が低かったのかなぁ。


| HOME |

Design by mi104c. Edit by nachi.
Copyright © 2007 日々あろくろくじ。, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。