日々あろくろくじ。
通信大卒業生が猫やら旅やら学習やらをつづる雑記帳

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/10/30 20:29
今日はゴルフに行って来た。
スコア153。進歩なし。でも楽しくまわれた。


帰る間際、腰を痛めてしまったらしい

座っているのがツライ。
横になっていてもツライ。
日ハムも大量リードされツライ。

もうぐったり・・・orz

慶友会の会報作りに色々チェックが入るも、修正する気力なし。
明日の仕事+夜スク、ピンチ。

重力に逆らわず、水のように溶けてしまいたい(p_q*)
でも、頑張れ自分。
スポンサーサイト
2007/10/30 01:29
快感MAP」に出演されると耳にしてから、待ち望んでいた放送がついに!
FIELD OF VIEW(FOV)の大ファンなワタシはもちろん見逃しません(*`∇´)b

元FOVのボーカル浅岡さん、ご出演!


タカトシの2人が、青春時代に聴いていた懐かしの曲…その中から、特に思い出深いベスト10をランキング!さらに、その曲を歌っていたアーティストに出演交渉をする!


タカアンドトシの突然の訪問にも関わらず、顔出し&カラオケを承諾された浅岡雄也さん
お変わりないお顔!
きっちりスーツ姿なんてFOV時代を彷彿とさせてくれる!
もー、ファンにはたまらん企画!
タカアンドトシさん、浅岡さんをランクインしてくれてありがとう!!

カラオケでも「突然」はやっぱり名曲です。
なにより浅岡さんの声がサイコー!!
透き通った歌声は感動もの!鳥肌がたちました、マジで。

タカトシと一緒に感動の涙を流すワタシ!!。゚(゚*´Д`*゚)゚。



ワタシの心の支えはFOVの歌。

最も影響を受けたミュージシャン。

今でもほぼ毎日FOVの歌を聞いてるほど。


今回浅岡さんが歌った「突然」や、「DAN DAN心魅かれていく」などFIELD OF VIEWの代表的な歌が収録されたお得なCDはこちらワタシが『キャンディ・キャンディ』のアルバートさんの心情とその歌詞を勝手に(笑)シンクロさせてしまった「Holiday」も収録されてます(*´∇`*)
コンプリート・オブ・FIELD OF VIEW at the BEING studio
FIELD OF VIEW 坂井泉水 葉山たけし 辻尾有紗 徳永暁人 AZUKI 七
株式会社ビーグラム (2003/08/25)
売り上げランキング: 8102

2007/10/29 00:27

リフレクソロジーbloom(西葛西)足つぼマッサージとかアロマテラピーとか癒し系なものはいつもやってみたいな~と思ってはいたものの、値段もそれなりにするので躊躇するワタシ。
でも江戸川区・江東区を中心に配布されているフリーペーパー『アエルデ』を見て、安くて良さそうなお店を探すのはかなり好き。

そんなワタクシではありますが、リフレクソロジーなるものを初体験してまいりました!
お店の名前はbloom(ブルーム)。現在20%OFFとのこと。これは安い。マンションの一室にある店舗はちょっと分かりづらいけれど、一歩入るとアロマの優しくて心落ち着く香りに包まれるようでそれだけでちょっと感動(笑)

最近足のむくみが気になっているので、「オイル・リフレ」+「アロマトリートメント」をお願いしました。アロマは6種類ほどの効能(「目の疲れ」「肩こり」etc)の中から自由に選べるそうな。う~ん、どうしよう。最近寒くなってきたので「冷え」をチョイス。
2種類のアロマが調合されたフットバスでしっかり足を暖めた後、足裏・ふくらはぎ・膝まわりにかけて痛気持ちいいマッサージ(*´∇`*)。う~ん、癒されるねぇ。
30分ほどのお手軽コースだけど、リフレ終了後の足はスベスベでホカホカ♪たまっていた老廃物がなくなったかのように、ふくらはぎのあたりがスッキリ♪
20%OFFだったので、「オイル・リフレ」に「アロマトリートメント」をオプションでつけても3045円!これはありがたかった~v(。・ω・。)


場所は西葛西駅(南口)のそば、スーパーつるかめランドの向かいなので行きやすいです。
温泉も大好きなんですが、リフレクソロジーもハマりそう(笑)


■リフレクソロジーbloom(ブルーム)
東京都江戸川区西葛西6-12-7 ミル・メゾン4F
03-5605-7280
営業時間:11:00~20:00
定休日:日曜・祝日
2007/10/28 22:09
夜スク5週目。

アメリカ文学は、「アメリカン・ルネサンス1」と題して19世紀前半から中頃にかけての男性作家(エマソン、ソロー、ホーソーン、メルヴィル、ホイットマン)を取り上げる授業。
今週は内容豊富のためか、授業進行がやたらと早い。ノートをとり終えられないほど。授業後、先生に「パワーポイントのスライドをもう一度見せてください」とお願いしてしまいましたよ( ;´・ω・`) 先生は「そんなにしっかりノートとらなくてもいいですよ」とおっしゃってましたが、アメリカ文学の知識ゼロのワタシにはそんな悠長なことは言ってられないのでございます。。。
ビデオ鑑賞で見たNHKのドキュメンタリー(CWニコルさんが、「森の生活」の著者ヘンリー・D・ソローのふるさと・アメリカマサチューセッツ州コンコードを訪ねる番組)は最初から通しで見てみたいなあ。BSで再放送とかされないかな。


倫理学特殊は、ギリシア思想・神話とプラトンの愛の起源について。
ギリシア神話には興味があったけれど、あまり知らなかったワタシ。
授業中、ナルシスとエコーの話アラクネの話などを取り上げてくれてくれた先生。
これらは「説明神話」といって、前者はエコー(山びこ)やナルシスト、後者は蜘蛛の起源となったと考えられている・・・という説明は興味深くて面白かった。
ギリシア語では「運命」と「必然」は「アナンケー」という一つの言葉であり、古代ギリシア人はそれぞれの言葉や概念を区別していなかった・・・というのも興味深い。日本語のニュアンスだと運命と必然は違う概念だけれども、「運命は必然なのであり、必然とは運命のこと」と考える古代ギリシア語はなんとなくロマンチック。
この授業は、卒論テーマ探しに役立ちそうヾ(・ω・o)

キリンシティ帰り道、地下鉄入り口前をふと見ると「キリンシティ」発見!
何年も三田に通っているのに、全然気づかなかった・・・(;・∀・)
昔、キリンシティ好きの友人に連れられて何度も行ったっけ。懐かし~。ブラウマイスターのような黄色いビールよりも、一番搾りスタウトみたいな黒ビールの方が個人的には飲みやすくて好みだと気づかせてくれたのがキリンシティです(笑)

パイナップル風味のヨーグルトドリンクが美味しいんだけど、何度行っても名前が覚えられず笑われた記憶がよみがえってきた
公式HPで調べたら「サンテボアソン」というらしい。
・・・やっぱり、覚えられないような気がする・・・orz


なんて書いていると、飲みたくなってくるなぁ。今度入ってみようっと(*´∇`*)
2007/10/26 10:44
テキスト著者の小川英雄さんが書かれている「世界の歴史(2) 古代のオリエント」をご紹介。

大学のテキストは考古学資料の説明をしている割には文字ばかりで、まったくイメージがわいてこない。視覚的に印象付けて覚えた方が記憶に残ると思い、探したのがこの本。
同じ著者が執筆しているだけあって文章構成や話の流れが重なるところが多く、また写真や図版も大きく掲載されているので読みやすいです。テキストより読みやすいかも・・・。

世界の歴史―ビジュアル版 (2)
小川 英雄
講談社 (1984/11)
売り上げランキング: 411695

オリエント考古学と西洋史特殊1は著者も同じ(小川英雄氏)だし時代的にも重なっている部分が多いので、間を空けずに一気に勉強してしまうのが吉。
この本はどちらの科目にも利用できるのがgoo。
2007/10/26 00:17
昨日、東京MXテレビで放送していた「水曜どうでしょうClassic」を久しぶりに見た。
ちょうど「サイコロ6 ~ゴールデン・スペシャル~」第1週目。

本放送をビデオ録画したのを何度も見て・・・以来、随分見てない。
TVの中のミスターと大泉さんは若い。1999年の企画だもんなー、若いよなー。
・・・ということは、この映像を見るのはいつ以来??

そんなワタシの疑問は置いといて、TVの中の大泉さんは無邪気にサイコロを振る。
さあ!羽田空港での第一投!


伊豆大島




・・・そ、そうだったっけ??

内容もほとんど忘れてる自分に気がついた。

伊豆大島でちらっと映った「御神火温泉」、去年ワタシ行きましたよ??


・・・そ、そうか~。どうでしょう班が行っていたのを忘れて、自分も同じ場所に行っていたのか。。。
「どうでしょうバカ」には程遠いなと思ったこの瞬間。

久しぶりにビデオ観直そうかな。
2007/10/25 16:45
9月頭に出した史学概論のレポート、返却。


■史学概論:B

この科目、一発合格が難しいと聞いていたのでBを頂けて嬉しい限り。
発見理論の定義とこの理論の問題点、それから構成理論の定義と歴史観の構成についてテキスト中心にまとめて、主観性と客観性の位置づけを行った点は評価されたみたい。一方、”「主観の媒介」についての理解を深める必要があります。E.H.カーをよく理解してください。”という講評をいただきました。


・・・そりゃ、そうだよなー。







E.H.カーの『歴史とは何か』、
ほとんど読んでいないんですから!


時間がなくて2日でレポート仕上げたわりには、高評価いただき恐縮です。。。

この科目はテキストとE.H.カーの本を中心にレポートをまとめた方が論旨がすっきりして良いのかも。逆にいうと、それ以外の参考文献は無理に使う必要はありません。ご参考までに。

歴史とは何か (岩波新書)
E.H. カー
岩波書店
売り上げランキング: 3416
おすすめ度の平均: 4.0
4 「主観」という言葉のひびきが悪いものであるかのような誤解をとく
5 歴史家の本分は何か
5 歴史研究者志望者と歴史教育者は必読書
5 『水準器的意義』
4 「歴史とは何か」についてかかれた古典



さて、次のレポートを書かないと!・・・ということで、西洋史概説1を読んでます
2007/10/25 00:00
20071025000001
月曜から頭痛、寒気、くしゃみと風邪の症状のオンパレード。
今朝はそのピークが来たようで、ダウン。
猫タンポで暖をとりつつ夕方まで休んで、夜スクに出席。なんとか持ち直したので良かった~。
寒い時は猫と一緒に丸くなるのが一番です(-_-)zzz
2007/10/22 18:41
10/20(土)、「三茶de大道芸」に行って来ました。
大道芸観賞歴4年のワタシですが、三茶de大道芸は初めて。
というか、三軒茶屋自体が初めて行く土地だったので、地図を片手にウロウロ。

ワタシのお目当てはMEDAMAN-MEDAMAN(ウォーキングアクト)。
登場時間と場所がアバウトにしか分からず探すのに苦労したけれど、無事会えて良かった♪

信号待ちMEDAMAN-MEDAMAN
信号待ちMEDAMAN。いつ見てもイイ!ヾ(@^▽^@)ノ


写真屋をのぞくMEDAMAN-MEDAMAN
エコー仲見世そばの写真屋さんをのぞきこむMEDAMAN。


昨今のお笑い芸人にはあまり興味がないワタシですが、
大道芸は年齢関係なく楽しめるので好きです(・∀・)
一生懸命に自分の芸を披露している姿がキラキラしています。

MEDAMAN以外にもたくさんの大道芸人さんが三茶を楽しませておりました。

Koji Koji MohejiさんKoji Koji Mohejiさん(ジャグリング)
見事なバグパイプ演奏にほれぼれ!

バグパイプと言ったら「キャンディキャンディ」が真っ先に思い浮かびますが、生演奏は初めて聴きました
想像以上に大きな音で迫力満点!途中からの観賞だったので、次回は最初から見てみたいな~。

ご本人のHPによると葛西臨海公園でもパフォーマンスすることがあるとのこと。見に行ってみようかな♪




大道芸人のぞみさん大道芸人のぞみさん(パフォーマンス)
壊れたロボットを演じるのぞみさんの世界に一発で魅入ってしまいました。
マイムやダンスも素晴しかった!

今年3月に沖縄から上京してきたという彼は、かなりのイケメンさん。「大道芸一本でやっていく決意で東京にきたので、投げ銭はいりません!」というコトバに熱いものを感じました。




ダークラクーダークラクー(ウォーキングアクト)
はるばるフランスから来た大道芸人さんでスペシャルゲスト扱い。
4本の長足と金色のボディーは圧巻!普通に通行している車を止めたり、バイクを股の下からくぐらせたりと周りを巻き込む楽しいパフォーマンス。三茶の栄え通りを超スピードで爆走するダークラクーに、芸人魂を見ました(笑)
生身の彼はかなりのイケメンさんw(*゚o゚*)w




  Read more...

2007/10/22 16:44
夜スク4週目。
週末に記事を書かないから週感覚が混乱しがちですが、先週の授業のコトですヾ(・ε・。)


アメリカ文学は、黒人文学について。
文学全般に弱いワタシにとっては初めて聞く人物やら作品のオンパレード。
白人に差別されながらも、明るく歌いながら未来への希望をもって前向きに生きている様を書いた「I, too, sing America」。短くて簡単な文章だけど、当時の黒人たちの思いがいっぱい詰まっているようでなんだかぐっときた。
映画鑑賞は「アミスタッド」。奴隷船「アミスタッド号」の中で起きた暴動シーンを中心に。


倫理学特殊はヘブライ思想における倫理について。
『創世記』の「ヨセフ物語」を岩村先生自ら実演。2007年岩村バージョンにした「ヨセフ物語」は面白すぎ!ワタシの中ではすっかりアレで形付けられましたΨ(`∀´)Ψ
授業中説明があったユダヤ教の唯一神ヤハウェ(Y.H.W.H)は、先にテキストで勉強した「西洋史特殊1」や「オリエント考古学」でちょっと知っていたので「おお!ここで出てくるかい!ヤハウェさんっ」みたいな感じで一人心の中でガッツポーズ(何故?)慶應通信で勉強していると、学んだ知識が色々な科目でリンクしてきてなんだか楽しくなってくる~

しかし、それ以上に一人喜んだのは・・・

  Read more...

2007/10/17 23:56
夜間スクーリングで同じ講義を受けている知人Fさんとそのご友人Mさん。
途中までご一緒させていただいていると、Mさんの一言。

あの~、もしかして・・・○○さんですか?





ややっ、何ゆえご存知??
ブログのことは何もお話していないのに?!


すると「慶友会の話や受講している講義とかお聞きしたら、もしかして・・・と思って」とおっしゃるMさん。すごい観察力!いや~、なんだかお恥ずかしい。シャーロック・ホームズに自分の経歴や職業をズバリ言い当てられて驚くワトソン博士の気持ちがよく分かりました(笑)
2007/10/16 18:17
パ・リーグCS第2ステージ。
昨日の日ハムvsロッテ戦は打線爆発の圧勝で日本シリーズ進出に王手をかけた日ハムさん。
札幌ドームで稲葉ジャンプをしてみたいですなぁ(*´∇`*)

・・・というものの、試合そのものは見ていません。

何故かって?


ワタシがTV観戦すると・・・









高確率で負けるんです。゚(゚´Д`゚)゚。


日ハムを応援してる。
でもTVを見れない。
見たら負けそう・・・orz

何というジレンマ。

TV見なくても応援してるよ。頑張れ!北海道のスターたち
2007/10/15 13:05
10/13~14は大学の科目試験。
今回はB群の「オリエント考古学」とD群の「史学概論」の2科目受験。
どちらの科目も持込不可だからテキストのまとめ作業に追われていたワタシですが、なんだか今回は集中力が続かず、徹夜もどきをするハメに・・・orz
心底疲れて、帰宅後爆睡。。。(@ ̄ρ ̄@)zzzz


以下、気ままに試験勉強&感想など書いてます、ハイ。
ご興味のある方だけドウゾ。

  Read more...

2007/10/15 11:52
夜スク3週目。
科目試験を目前にして、正直心ここにあらず状態。。。先生、ゴメンナサイ。

「アメリカ文学」は、独立宣言文と所感宣言からアメリカ独特のレトリックを考察するというもの。
「生存、自由、幸福の追求は、犯されざるべき権利である」という独立宣言文の精神が強いから、今でもアメリカは”世界の警察”として他の国のトラブルに首を突っ込みたくなる・・・という先生のご意見が面白くて印象的。
先週に引き続き「スカーレット・レター」のビデオ鑑賞。
あともう1本何かの映画を見たけど忘れてしまった(;・∀・)


続いて、金曜日の「倫理学特殊」。
岩村先生、風邪気味ながらも流暢なしゃべりは絶好調(笑)
今回はフロイトを題材に「無意識」についての講義でした。
最近、親殺しのニュースが頻繁に伝えられているという点について、
「現代においてのみ起きることと古代から続く不変的なことを区別し発生した事象がどちらに該当するか知るためには、古典を読んでその知識がないと分かり得ない。」という岩村先生のコトバは印象的。親殺しというのは古代オリエントでも戦国時代の日本でも行われていたことだから、「最近そういう事件が増えて物騒になった」という観点だけから事件を見るのは間違っているということを伝えたかったのだろう。


新聞やTVから流れてくる情報だけを鵜呑みにしがちだけれども、
古典から学ぶこともたくさんある。
哲学や倫理学は、「そんなの当たり前でしょ?」という変な常識や固定観念を一旦白紙にして
「これは何なの?それはどうしてなの?」と考えられるところが面白いんだよね。

さあ、科目試験も終わったことだし、アメリカ文学と倫理学特殊の参考文献でも読もうかな<ォィ
2007/10/11 16:48
首を長くして待っていた夏期スクーリングの成績通知書が届きました。

<1期>
■哲学(専門)(2単位):C
それなりの文章量は書いたけど、試験後自己反省したように論述の展開がいまいちだった模様。
根拠も示していないし、結論もまとまっていないし。
・・・と自分でも認識していたので、単位取れただけでも良しとしよう。
(発表してたらもう少し評価良くなったのだろうか?)

授業初日、「この授業ははっきり言って難しいです。毎年、3分の1くらいの学生は不合格になっています。」という斎藤先生の言葉が今身にしみてます^^;
確かにとても難しい授業だったけれど、個人的には「これがまさに”哲学する”ということだなぁ」と実感させてくれた授業だったので、履修できて良かったと思います。ただし、単に単位を取りたいというだけなら「素直に他の授業を履修しましょう」とアドバイスさせていただきます。

■考古学(2単位):A
持ち込み不可だったけれどあらかじめ設問形式の大問1つを教えてくれたので、前日までに文章をまとめてある程度覚えておけば書ける内容でした。用語説明も2問あったけれど、授業中に「ここは覚えておいてください」と強調するところがバッチリ出題されていたから問題なし。


<3期>
■哲学特殊(2単位):A
穴埋め25問、持込可という楽勝試験!
基本的な重要キーワードばかりが穴埋め対象だったので、あっという間に解答終了(^^;
これで不合格だったら、やってらんないところでした。

■論理学(専門)(2単位):B
総合の論理学とは全く違いかなりハイレベルな論理学の授業だっただけに、試験問題もそれなりのレベル。一応全問答えたはいいけれど、あやふやなところがあったり時間がなくてお茶を濁して書いてしまったところも。。。その姿勢が評価に反映されているかと思われ(^^;
・・・まさか「中間テスト(真理値分析)でミスして減点」・・・なんてことはあるまいな??



以上4科目、8単位ゲットです。有難くいただきます。(-人-)
2007/10/09 15:48
今週土日は科目試験。
その前に9月に提出した「オリエント考古学」のレポート返却。


■オリエント考古学:A

眠眠打破1本+リポビタンDライト1本を消費しながらなんとかかんとか書き上げたレポートは、予想外に高評価をいただきました。レポート課題の内容に沿って新アッシリア、新バビロニア、アケメネス朝ペルシアそれぞれの支配体制と三帝国の共通点と相違点をいくつか取り上げて考察したのが良かった模様。ありがたや。

実はこのレポート、ほとんどテキストは読まず参考書だけで書いてしまいました。
だってテキストには参考になる記述がないんだもの(・x・ノ)ノ⌒ポイ
(↑課題内容に左右されると思うけど、少なくともワタシは今年の課題に対する回答となるような記述はそれほど多く読み取れませんでした。。。)


ということで、こんな参考書使ってみました~紹介。

一番参考にしたのがコレ↓。三帝国について細かく書かれているし、古代オリエントの地図が掲載されているので地理的なことも分かる。お世話になりましたm(__)m
歴史学の現在 古代オリエント
前田 徹 山田 雅道 山田 重郎 川崎 康司 小野 哲 鵜木 元尋
山川出版社
売り上げランキング: 161629
おすすめ度の平均: 5.0
5 古代オリエント世界の概観を知るには最も良い書籍の1つ
5 日本ではこの本だけ



「知の再発見」双書シリーズもおすすめ。写真が多くて視覚的にも印象に残る。
ペルシア帝国 (「知の再発見」双書)
ピエール ブリアン
創元社
売り上げランキング: 77366
おすすめ度の平均: 4.5
5 王道
4 ダレイオス1世の生涯


バビロニア―われらの文明の始まり (「知の再発見」双書)
ジャン ボッテロ 松本 健
創元社
売り上げランキング: 219401
おすすめ度の平均: 4.0
4 きっかけはB-52's。


「世界の歴史」シリーズは定番。西洋史のレポを書くなら一度目を通すと良いかも。写真や図がたくさん掲載されているし、文章も分かりやすい。
人類の起原と古代オリエント (世界の歴史)
大貫 良夫 渡辺 和子 前川 和也 屋形 禎亮
中央公論社
売り上げランキング: 157794
おすすめ度の平均: 4.0
4 やはりカラーの図版があるのは、書の価値を高めますね



意外に読みやすかったのがこの本↓。古代オリエントの世界と宗教を知るのに最適。三帝国の共通点のひとつとして「多神教の受容」を取り上げたのでその説明のために利用。
古代メソポタミアの神々―世界最古の「王と神の饗宴」
岡田 明子 小林 登志子 三笠宮 崇仁
集英社
売り上げランキング: 172047
おすすめ度の平均: 5.0
5 意外と読み易い
5 オリエントの宗教を知るには最適
5 シュメール&メソポタミアをもっと知りたい人へ




しかしこの科目。テキスト通読が終わっておらず、過去問見ても答えられる自信ナシ。
レポートの評価も加味してくれないだろうか・・・と今更ながら恨めしく思う(;´Д`)
試験まで5日だよぉ・・・orz

そういえば、夏スクの試験結果返却遅いなあ。去年はとっくに返却されていたのになあ。
2007/10/08 00:02
I-O DATA製の「LANDISK HDL-120U」が不具合を起こしてから、かれこれ2週間。データ復旧を試みるも、フリーズやらエラーやらに行く手を阻まれ、あきらめかけていたワタシとダンナ。

ファイナルデータ2007 特別ネットワーク版まさに「藁をもつかむ思い」で試してみた「ファイナルデータ2007 特別ネットワーク版」が救世主となるか?!
昨日ファイナルデータ試供版でHDD内のデータを見ることに成功したので、迷わず正規版の「ファイナルデータ2007 特別ネットワーク版」を購入。

昨日と同じように「高度な復元」でスキャンを開始します。


HDDスキャンは気長に待ちましょう。
120GBのLANDISK。「ディレクトリエントリスキャン(削除されたファイルの検索)」および「クラスタスキャン」に約24時間かかりました。CPU使用率はほぼ100%だし、スキャンにかかる時間はべらぼうに長い。しかし、そこは我慢。どこまでスキャンが終了したのかちょくちょく様子を見ながらも、最後まで気長に待ちましょう。



ようやくスキャンが終了し、エクスプローラ風な左側のツリーをクリックすると・・・



  Read more...

2007/10/06 21:43
10/2に発売された「水曜どうでしょう」のジャージが届きました!

水曜どうでしょうジャージ購入したのは黒のLサイズ。ベロア素材で手触りgoo♪胸元には「Dodesyo」、背中には「水」マーク、そして腕には「How do you like wednesday?」の文字がさりげなくデザインされており、それほど目立たないので日常生活で着るのにはまったく支障がないです。ファスナートップに「水曜どうでしょう」オリジナルのロゴが刻印されているという無駄なこだわりに惚れ惚れでございます

意外だったのは袖のライン。白だと思っていたら、実はベージュ。ファスナーはゴールド。・・・通販ショップの写真では良く分からない色味です。

Lサイズを買ったんだけど、かなり大きめ。普段Lサイズを着ているワタシでもMで充分。男性サイズの表記なのかなぁ。

ちなみに、HTBオンラインショップではすでに全色・全サイズ完売。相変わらず凄い人気だわ


え~、同時にふかふかビッグonちゃんも買っちゃいました(o_n)
ルッカと比べると、まあまあの大きさ。個人的にはもっとデカくてもいいなー。
ふかふかビッグonちゃん

2007/10/06 21:03
夜スク2週目。
来週は科目試験なので、なんとなく夜スクの予習は手につかない。<言い訳?


「アメリカ文学」は前回休講だったので、今週が初講義。
板書はほとんどせず、パワーポイントのスライドを使った説明が中心。大串先生のハキハキした話し方はとても聴きやすい。ノートに書き写すのには充分な時間があるので、夏スク「考古学」の腱鞘炎になりかける尋常じゃない板書量に比べれば天国です(*´∇`*)
ところどころで短いビデオ鑑賞も。今回見たのはディズニー映画の「ポカホンタス」と、デミ・ムーア主演の「スカーレット・レター」

「スカーレット・レター」冒頭のシーンで、シャーロック・ホームズの冒険 完全版で二代目ワトソンを演じたエドワード・ハードウィックさんを発見!うわ~、なんだか妙に嬉しい
エドワード氏演じるワトソンと言えば、「三破風館」が萌えるね(*´∇`*)

ポカホンタス スカーレット・レター シャーロック・ホームズの冒険 完全版 DVD-BOX



続いて、金曜日の「倫理学特殊」。
相変わらず岩村先生の落語家のような流暢なしゃべりに惚れ惚れ(笑)

今回は「人間と動物はどこが違うか?」という問いから、死の観念に関する講義。
攻撃中止本能が機能している動物は基本的に同種同属での殺し合いを行わないのに対し、人間は本来あるべきその本能が破壊されているために上下関係の遵守という秩序を失い、同種間の殺し合い(=戦争)を行う・・・というまとめに、「人間って何だろうな」と考えさせられる。宗教と道徳の存在は、人間と動物を鋭く区別するという観点は確かにそうなんだけど、動物側の視点からみると人間というのはイレギュラーな存在でどうしようもなく異端児なのかもしれない。
2007/10/06 18:37
我が家の「LANDISK HDL-120U」(I-O DATA製、HDD容量120GB)からデータを救出するべく試行錯誤をしているダンナとワタシ。ルッカとクロノは当然無関心でございます (゚д゚)

まず始めにWin環境からLinuxのext2フォーマットを読めるソフト「Ext2Fsd」を試すも、パソコンがフリーズ。続いて、CDから起動できるLinux(KNOPPIX)を試したところHDDを認識、3つのパーティションが表示されるものの、「入力/出力エラーです。」というエラーが出てパーティションの中身は見れず。

途方に暮れながらも他のデータ復旧方法を探していたところ、「ファイナルデータ2007」というデータ復元ツールでLANDISKのデータを復旧できたという記事をいくつか発見しました。ここまで来ると藁をもつかむ心境!早速試用版をダウンロードし、データが見えるか試してみました。

ファイナルデータでデータ復旧(その1)ウィザードを使ってみる「ファイナルデータ」には機能によって5つのバージョンがあります。LANDISKはLinuxで動いており、ファイル形式は「ext2」というLinux独自のフォーマットなので、LinuxのExt2/Ext3にも対応している「ファイナルデータ2007 特別ネットワーク版」の試用版をダウンロードしました。

LANDISKの箱から取り出したHDDをUSBに接続し、ウィザードから[ファイルの復元]ボタンをクリックすると、自動的にスキャンが始まります。すると、HDDのACCESS(赤)ランプが点灯している!!!
これは期待が持てそう!

ファイナルデータでデータ復旧(その2)エラーが出た!パーティション選択画面まで進むと、そこにはちゃんと3つのパーティションが表示されているではありませんか!
左側の一覧の中からクリックして次のステップに進もうとすると・・・

ドライブが開けません

ここでエラーかよっ!(# ゚Д゚)

よく調べてみると、USB接続がマズい模様。。。


  Read more...

2007/10/03 13:10
一部フォルダが見えなくなるというトラブルが発生して早10日。我が家の「LANDISK HDL-120U」(I-O DATA製、HDD容量120GB)は格段に症状が悪化しています。゚(゚´Д`゚)゚。

昨日はext2フォーマットをWindows環境から読めるソフト(Ext2 Installable File System for Windows やExt2Fsd)で「USB接続した外付けHDD」と化したLANDISKをのぞいてみたものの、PCがフリーズするという有様。

続いてクーローバーさんから教えていただいた、
CDから起動できるLinux(KNOPPIX)によるデータ復旧の方法を試してみました。
無事CDブートして、Linuxのデスクトップ画面が表示されるダンナのWindowsマシン。
「へ~、Linuxのウィンドウって後ろが透けて見えるんだねぇ」などとのんきに関心しているのは、Linuxに無知なワタシ(笑)。

・・・が、しかし!
「GUIベースのLinuxは初体験」とのたまうダンナ。
ガ━━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!

会社ではCUIでコマンド使って操作するのがメインで、GUIは初めて見るそうな・・・orz
それでも何とかあちこち触りながら、Windowsでの「エクスプローラ」のようなものを見つけたもののLANDISKの中身は空っぽ。ちゃんとマウントされていない?どうなってるの??わかんねー!!


・・・ということで、以下追記にダンナの文章をそのまま転載します。。。
KNOPPIXや、LinuxのGUIに詳しい方。是非コメントお待ちしております(切実)

  Read more...

2007/10/02 22:06
教えていただいた情報をもとに、LANDISK復旧作業を試みました(・o・)ゞ

今回試したのは、ext2フォーマットをWindows環境から読めるソフトを使うという方法。
その前にLANDISKを分解して、外付けHDDに。
LANDISK分解『~素浪人のため息~』(throwningさん)を参考にしながらLANDISKを分解。箱の中に入っていたのは普通のIDE接続可能なHDD。

LANDISKを外付けケースに入れてUSB接続取り出したHDDをUSB接続可能なHDDケースに入れてセット。USBにつないで電源ONにして終了。


試したソフトは以下の2つ。どちらもLinuxのext2フォーマットをWindowsから読めるようにするソフトです。
Ext2 Installable File System for Windows
Ext2Fsd
 (参考:WindowsでLinuxパーティションを読み書きするには(Ext2Fsd編)-@ITより


どちらのソフトもUSB接続したHDDのドライブボリューム自体は表示されているものの、エクスプローラからアクセスしようとするとACCESS(赤)ランプが二度ほど光った後にPCがフリーズしてしまいます(゚д゚lll)
ダンナ曰く、「チェックディスクをしたことによって物理的なキズが広がってしまったのでは・・・」とのこと。
LANDISKにアクセス時間が遅い、エラーが出る、一部フォルダが見えなくなったなどの症状が現れたら絶対にチェックディスクは行わないことをオススメします・・・orz


次はCDブートできるLinuxの方法を試してみますが・・・
物理的に問題を起こしてしまったような雰囲気のLANDISK君。
・・・データ復旧の望みはかなり低くなりました
2007/10/02 17:36
10月に入ったとたん急に寒くなりました。おかげでダンナもワタシも風邪気味です
我が家のニャンズも寒さに反応したのか、二匹そろってとぐろを巻いて寝始めました。クロノ(手前)のピンクの肉きゅうがたまりませんなぁ。

猫も布団で丸くなる寒さ


こんなとぐろ猫を見ると、決まって湧き上がる衝動。それは・・・

  Read more...

2007/10/01 15:17
LANDISKの不調で、大学関係のデータも使えず大いに凹んでおりますアップロードファイル

が、しかし。
科目試験は「そんなの関係ねぇ」と言わんばかりに一日一日近づいてくるこの現実。

ここは気持ちを切り替えて試験勉強を始めよう、自分。

10月に受験するのは、オリエント考古学と史学概論の2科目。どちらも持込不可。
まずはオリエント考古学のテキストを読み返しますかね



そうそう、過去問もチェックしてみよう。

どれどれ?

ふーむ。

・・・。


まともに解答できそうなものが一つもありませんよ?


やばい。やばすぎるよ、自分。ヽ(;´Д`)ノ
2007/10/01 14:30
I-O DATA HDL-120U LAN接続ハードディスク「LANDISK」先日ブログに書いたI-O DATA 「LANDISK」で一部フォルダが見えない?!というトラブル。一部フォルダは見えないもののHDDへのアクセス自体はできていたので、やや楽観視しておりました。

何とかならんかと、土曜の夜、ダンナと弟が色々試してみたはいいけれど・・・


POWER(緑)ランプが点滅しっぱなしで
アクセスすらできなくなりました。゚(゚´Д`゚)゚。




そして、つい先ほど気がついた驚愕の事実。





大学関連の全ファイルが

「一部の見えないフォルダ」に該当していた!


今まで作成したレポート用ファイル、コツコツ集めてきた各科目の情報などなど、
全部LANDISKに保存してあったことにやっと気づきましたっ!どーしようっ
デジカメの写真データが全部消えるのもイタイけれど、
大学関連のデータも全部消えるとなると立ち直れません。。。

一気に緊迫感と絶望感に包まれておりますっヽ(;´Д`)ノ

↓土日にやってみたこと。

  Read more...



| HOME |

Design by mi104c. Edit by nachi.
Copyright © 2007 日々あろくろくじ。, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。