日々あろくろくじ。
通信大卒業生が猫やら旅やら学習やらをつづる雑記帳
Monthly Archives.  << 2007/01 >>

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/01/31 23:21
鉄コン筋クリート
監督:マイケル・アリアス
原作:松本大洋
声の出演:二宮和也、蒼井優、伊勢谷友介、宮藤官九郎、田中泯、大森南朋、本木雅弘



今週いっぱいで上映が終わるところが多いので、観てきました「鉄コン筋クリート」。

原作を知らずとも引き込まれる独特な世界観を持った映画でした。
キャラクターデザインは好き嫌いが分かれるかもしれませんが、圧倒的な画力がそんなことを忘れさせてくれます。空を飛んでいるシーンや水中から顔を出すシーンなんて、まるで自分が自分の目で見て感じたような錯覚すら覚えました。

親がいない<ネコ>と呼ばれる二人の子供・クロとシロは互いに互いを支え、他方は自分の一部であり、だからこそ雑多で孤独で無関心な「宝町」で生きてこられたのでしょうね。CMでよく耳にしたフレーズ『二人一緒じゃないと見つからない』の意味、映画を見終わって理解できました。


印象に残ったシロの2つの台詞。
クロにないネジ、シロが持ってる
安心、安心。




守るっていうのは、


 「力」だけじゃなくって、


  「心」にもできんのねー




この映画が伝えたいメッセージ。
シロならこんな風に表現するのかなァ。

脇役だったけど、ネズミ(鈴木)と沢田のやりとりにはホロリ(;_:)


原作はコミック全3冊とのことですが、映画公開にあたり1冊にまとめて大判化した本『鉄コン筋クリートall in one』が出ているそうです。う~む、欲しい!!
鉄コン筋クリートall in one
松本 大洋
小学館
売り上げランキング: 274


鉄コン筋クリート (通常版) [DVD]
アニプレックス (2007-06-27)
売り上げランキング: 6684
おすすめ度の平均: 4.0
4 期待以上だが
5 期待以上の作品でした
5 理屈なんて吹き飛ばすくらい楽しい!
5 クロとシロ
1 もう一度


  Read more...

スポンサーサイト
2007/01/30 23:59
久々に音楽ネタ。
CMで木村カエラの「Snowdome」という歌を聴いてから、「冬に似合ういい曲だなぁ。アルバム出たら買おう~」と思っていたワタシ。
amazonを何気なく見ていたら、その曲が入っているアルバム「Scratch」がもうすぐ発売されると言うではありませんか!早速予約注文。

CMではサビの部分しか流れず未だに通して聞いたことがないので、このアルバムは結構楽しみ。早く発売されないかなぁ♪

Scratch (初回限定盤)(DVD付)
木村カエラ
コロムビアミュージックエンタテインメント (2007/02/07)
売り上げランキング: 4

2007/01/29 23:41
かかりつけの動物病院で開催中の「無料歯科キャンペーン」。ルッカもクロノも随分とデンタル・チェックをしていないので、予約して行ってきました。

二匹とも上部奥歯に歯石&歯肉の炎症がみられ、スケーリング(歯からプラークや歯石を取り除くこと)が必要との診断。。。歯磨きしてもおとなしくしていてくれないし、ついつい面倒で・・・と言っているうちに、こんなに悪化してしまったのね~ Σ(゚д゚lll)

ということで、病院でハンドスケーリングしてもらいました。全身麻酔をしなければならないけれど、ここは我慢しておくれ。。。


帰宅後、口を開けてみると・・・歯石が取れて、元々の白い歯が出現。
おお、こんなに白い歯だったのか、君たちは!
獣医さんからは「歯みがき、頑張ってください!」とのコメントも。
・・・サボっててスミマセン

ちなみに。ニャンズの歯みがきにはマキシガードという歯石予防のジェルを使っています。加えて小児用の歯ブラシも併用。
花王の「愛猫と暮らす生活事典」を見ると、上の奥歯のあたりは歯石がつきやすいので、ここだけでもしっかりみがいてあげた方がいいそうです。・・・が、我が家のニャンズは鶏ムネ肉が主食でドライフードに比べると柔らかいため、特に歯石がつきやすいんだよなぁ( ;´・ω・`)

ここは飼い主として気を引き締めて、毎日歯みがきガンバロウ。


2007/01/28 21:49
1/27~28の2日間、大学の科目試験が行われました。
受験された皆サマお疲れ様でした。

今回ワタシは統計学(A)と論理学(L)の2科目受験。
この1週間、統計学の勉強に完全集中していたので、論理学はほぼ一発勝負!


以下、気ままに試験勉強&感想など書いてます、ハイ。
ご興味のある方だけドウゾ。

  Read more...

2007/01/22 22:29
1/21(日)に開催された講師派遣に参加。
講師は小潟昭夫・経済学部教授、「フランスの今むかし」と題しての講演会でした。

前半はフランスの「今」を象徴するような小潟先生自らが撮られたという写真の数々を見ながら、フランスの人口とフランス語圏の比較や移民の話などなど。TVなどでよく見る凱旋門やパリジェンヌというのは、いかにフランスの一部分なのかということを改めて気づかされました。
後半はフランスの「昔」を表現するような文学、音楽、絵画などの話題に。「西欧的愛の原型」と題した説明は『トリスタンとイズー物語(岩波文庫)』を取り上げて、愛の果てには死があるという西欧(特にフランス?)的恋愛のルーツを垣間見ることができて有意義な時間となりました。

講演会後の懇親会は参加者少数であったけれど、そのおかげで色々お話もできたし、名刺もいただいたし、先生のデジカメで記念撮影(!)もしていただいたし・・・と楽しいひとときで、あっという間の3時間。

小潟先生から「今まで地方も含めていろんな所に講演会に行ったけど、ここが一番立派だよ!」と、会場をお褒めいただきました(笑)


さて、気持ちを切り替えて・・・試験モード!!
2007/01/17 23:37
ルッカの定期検査の結果。

体重:3.05kg
体温:38.8度
PCV値:38%(前回36%)


PCVの値はかなり安定してきたため、ついに免疫抑制剤を中止することになりました。今ある薬を3日に1度投与し、それが無くなれば完全に薬中断です。おめでとう!ルッカ。よくがんばったね!


思い起こせば、去年の7月はじめ。
歯茎の白さが目立つようになり、徐々に元気も食欲もなくなっていったルッカ。ご飯を食べなくなりついに足には震えが見られるようになり慌てて病院に駆け込むワタシたち。
PCV10%とというあり得ない数値と「今回の貧血の原因として一番考えられるのは、免疫介在性溶血性貧血です」という獣医の言葉に、同じ病気で亡くした先住猫シエナのことを思い出し目の前が真っ暗になったっけ。

それからというもの、治療の様子はこのブログで書いて来たけれど、ここまでルッカが元気になってくれて本当に嬉しい。担当のY先生には感謝しています。



免疫抑制剤の投薬は中止となったけれど、
この病気はまたいつ再発するか分かりません。
半年に1度の血液検査は欠かせないものになるでしょう。
それでも、今ここに元気なルッカがいてくれることに
小さな幸せを感じる今日このごろ。

ルッカの寝顔




約200日に渡って書いてきたこのシリーズも今回で終了です。
もう二度と復活しないことを願うばかり。
2007/01/14 23:57
お風呂に入った後、換気はどうするのが良いのか。

この問題についてダンナとちょっとしたバトルに発展。





以下、独り言・・・というかほとんど愚痴。スミマセン。

  Read more...

2007/01/14 23:26

銚電のぬれ煎餅先日、千葉へ行ったときに思わず購入してしまった「銚電のぬれ煎餅」。
銚電とは千葉県銚子市内を走る私鉄ローカル線「銚子電鉄」のことで、乗客の減少によりを存続が危ぶまれている最中、枕木の腐食が見つかり多額の補修費用が必要になってしまったという踏んだり蹴ったりの状況。ニュースで見て知っていたので、ちょっとでも力になれればと思い1袋(5枚入り)を購入してみました。

適度なぬれっぷりと濃い目のしょうゆ味がウマウマ。




今日、こんなニュースを発見。

<銚子電鉄>存続へ市民有志らの「サポーターズ」発足

千葉県銚子市内の6.4キロを走る私鉄ローカル線「銚子電鉄」を存続させようと市民有志らでつくる「銚子電鉄サポーターズ」が14日、発足した。全国の鉄道ファンに1口1000円の寄付を呼びかけ、経営難に苦しむ同電鉄に「安全対策費」として寄付する。目標は2カ月で3000万円だ。


無事存続できればいいですね。
2007/01/10 17:59
1月末に統計学と論理学(L)を受験するワタシ。
次のターゲットを「史学概論」に考えていたものの4月の試験日程(D群)は私用があるため、急遽C群の「考古学」に変更。多くの通信先輩から「考古学、オリエント考古学、西洋史特殊Iは単位取りやすい科目なので、早めに取り掛かった方がいい」という話を聞いているので、「西洋史特殊I」とセットで取り組むことに。

・・・となると必要になるのは世界史の知識。
高校時代、世界史を履修しなかったので今頃後悔しております・・・orz

詳説世界史ということで、高校生用の教科書『詳説世界史B』を購入。
学参ドットコム」というサイトでネット通販を行っています。

歴史的な事件や宗教的・文化的な背景を復習するには、これが一番。大学に入って「高校の知識が必要だ」と切実に感じたのは英文法に続き2度目です。当時はそのありがたさが全く分からなかった(笑)しかも「教科書ってつまんねー」などと思っていましたが、大学のテキストに比べると天と地の差!

なんと言っても!!



  Read more...

2007/01/04 23:28
群馬の親戚宅へ新年のあいさつに行った際、「ちょっと有名で珍しい神社があるから行ってみない?」と案内されて行った小泉稲荷神社
小泉稲荷神社~その1
無数の鳥居がぎゅうぎゅうに並んだ光景に唖然・呆然!

  Read more...

2007/01/01 18:30

2007年正月


今年もどうぞよろしくお願いいたします。

皆さまにとって素晴しい1年になりますように!


| HOME |

Design by mi104c. Edit by nachi.
Copyright © 2007 日々あろくろくじ。, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。