日々あろくろくじ。
通信大卒業生が猫やら旅やら学習やらをつづる雑記帳
Monthly Archives.  << 2006/11 >>

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/11/29 23:55
日曜、月曜と風邪のおかげで集中できなかった統計学。
遅れを取り戻すべく火曜日は気合を入れて集中。そのかいあってか、レポート(第3回)は無事完成しました。良かった、良かった。

今回の課題範囲はテキスト5章~8章。ヤマ場と噂されているだけあって、なかなかの難敵でございました。しかし、振り返ってみると、ワタシは5章に手こずった印象大。4章の「正規分布の標準化」を軽く流してしまったことが影響したのか、5章に入るとまさに「・・・だから何??」状態。6章~7章は、5章を十分理解している前提で話がどんどん進むので、また戻るの繰り返し。とほほ。8章の仮説検定はガラっと話が変わる・・・かに見えて、実はやっぱり5~7章の話が大きく絡んでくるし。侮れません。

これから統計学をやろうと思われている方は、5章をしっかり理解することを忘れずに勉強されたら良いかと。


さて、レポートですが計算部分はいいんだけど、考察部分が非常に不安。。。適当なこと並べ立てて書いたけどいいのだろうか??



関係ないけど、今日の夜スク。寒い!寒すぎ!激寒っ!
おかげで腰痛出てきたよー。゚(゚´Д`゚)゚。・・・もう寝よう。
スポンサーサイト
2006/11/28 12:20
大学の慶友会のイベントで、みかん狩りとウォーキングに参加。
そのときの様子をご紹介します。

当日11/23は、あいにくの雨予報。
雨が降る前に行けるとこまで行こうと、JR早川駅へ向けてGO!
みかん畑と石垣山の太閤一夜城を巡るコースです。

かなりの急坂をのぼるとそこにはみかんの山!
こんなにたくさんのみかんが山一面になっているとは。はじめて見たので、感動もひとしお。みかんは食べ放題400円。しっかり食べるぞ!と意気込むも、6個でギブアップ。でも甘くてウマウマ。
みかん狩り


  Read more...

2006/11/28 11:26

ディスニーシー入場先週21日、ディズニーシーに行ってきました。
自宅から近いし、湾岸道路を通る時はいつも横を素通りしているにも関わらず、初めての参戦。

これがよくテレビで見る「地球儀」ですな。青い空に良く映えます。



さて、事前リサーチもせずにいきなり行ったので、どういうアトラクションがあるのか、何が見所なのかさっぱりなワタシたち。呆然としていると、案内役のキャストさんが時間指定のショー「ビッグバンドビート」を案内してくれました。素直に移動→観劇→感激!生バンド演奏をバックにまるでミュージカルのような舞台。いいもの見せていただきました


平日だったので比較的空いていたものの、午後になると「どこにこんなに人がいたんだ?」と言わんばかりの人、人、人。

  Read more...

2006/11/27 16:12
本日ようやく10月の科目試験成績通知が到着。
くろさんから「論理学の試験結果は数日遅れる」と聞いていたものの、やっぱり届くまでは心配で、心配で。しかし、これで一安心。


■論理学(A)(4単位):A

真理値分析ができれば超カンタンな試験
レポートでは量化理論も問われるのに、科目試験は真理関数理論のみ。しかも構文論は問われず意味論だけ。確かに真理値分析は論理学の基本中の基本ではあるけど、レポートと科目試験の難易度がこれほどズレている科目も珍しい??

来年度からは試験問題の持ち帰りが可能になるという噂があるけど、そうなったら試験の傾向も変わるのだろうか?


とりあえず、4単位いただきましたー。
これで心置きなく統計学に集中できるっす。
2006/11/26 22:03
20061126220301
今朝、統計学の勉強を始めたものの、くしゃみ・鼻水で全く集中できず。
寒気もしてきて「猫たんぽ」片手にダウン。携帯からの更新失礼します。

ああ、統計学レポ。まだ2回分まるまる残っているのに間に合うか…
2006/11/26 01:05
論理学(L)のレポート、ようやく清書完了。疲れた!

先日無事合格していた論理学(A)の課題と論理学(L)の課題。
その根本は、「真理関数理論および量化理論」とほぼ同じ。

この場合、どちらか一方のレポートが合格済みだったら、他方のレポにその内容や具体例を流用しても良いものなのか??自分が書いたレポだから「流用」という言葉は当てはまらないかもしれないけど、本人が書いているだけあって流用した方のレポは合格済みのそれにかなり似通っている印象が。
採点者側もどう判断するんだろう( ;´・ω・`)

今回は統計学のレポもあるので、このまま投函してみます。
2006/11/22 23:39
ネットで同じ通教生さんたちのブログを見ていると、もう科目試験の結果通知が届いているそうな。
しかし、ウチには未だ届かず。WHY??
通知が届いた人の中には、特定の科目で「結果通知は後日」という追記がされている模様。残念ながらワタシは論理学1科目のみ受験なのでその連絡すらなく、昔の学研のCMみたく♪まだかな、まだかな~と歌いながら待つしかない日々を送る羽目になりそう・・・orz
2006/11/19 21:33
今日はルッカの定期検査の日。
ワタシは慶友会の集まりがあったので、ダンナが通院担当です。


体重:3.0kg
体温:38.1度
PCV値:34%(前回39%)


PCVがかなり低下しているのが気になるものの、かかりつけの獣医さんの判断でさらに免疫抑制剤の量を半分、0.09ml→0.05mlにすることになりました。
退院直後の7/19以来、PCV値は35%を切ったことがなかったルッカ。薬を減らして大丈夫だろうかとちょっと心配。。。

免疫介在性溶血性貧血とは気長に付き合わなければいけないと頭では分かっていても、やっぱりPCVの上下が気になります。次回の定期検査は約3週間後。
動物病院に行くたびに血を抜かれているルッカには申し訳ないけど、次回血液検査の結果次第で減薬続行可能かどうか、ひとつの方向性が示されるかもしれません。
2006/11/19 21:21
週1回の夜スク。
英語WもRも、先生から試験範囲の話があったりと
徐々に雰囲気が試験モードに突入しています。

どちらも暗記中心の勉強でクリアできそうな感じなので
今から少しずつ準備しておかないとなぁ。

特に、英語Wは英文100個の中からの出題とのこと。
また英語Iの時のように、英文をテキストファイルに打ち込んで、英文読み上げソフト→PC録音ソフト経由でMDに録音しようかな。
あ、レポート締め切りが12/4だから、そんな暇ないか Σ(゚д゚lll)
2006/11/18 21:45

ホウボウとオジサンダンナが釣ってきた魚。
突然の持ち込みながらも、近所の居酒屋さんが刺身にしてくれました。
右はホウボウとオジサン。あっさりしていておいしいわー♪




他にも、カワハギやシロギスもお刺身に。ウマウマ

カワハギ

カワハギの刺身


カワハギは肝醤油でいただくと美味しいそうな。
やっぱりプロの料理人がさばくと見栄えも良くて、本当に上手そうに見えるんですねー。
2006/11/18 17:54
ようやく2回分レポートが完成。全4回のうちの2回だから、まだ前半戦が終了したところ。先は長いのぉ。

第1回レポの考察(400文字以上)で何を書こうかあれこれ考えているうちに「ま、後でいいか」と思ってしまったのが間違い。計算部分のみ清書してほったらかし状態にしてしまいました。そのまま第2回レポに突入しても計算部分のみ清書+考察部分をすっとばすという、レポート完成にはちょっと足りない中途半端な形のまま。
レポが中途半端なので、第5章以降のヤル気も中途半端。

そんな状態で、ずるずると約1週間経過・・・orz


いかん!いかん!!
ここは気を引き締めて、一気に2回分のレポを完成させました

統計学は、1章+2章でレポート第1回が、3章+4章でレポート第2回が書けるというとても親切な課題なので大助かり。5章~8章がこのテキストのヤマ場らしいので、気合を入れなおして第3回レポも完成w・・・と上手くコトを運びたいところ。
2006/11/14 15:35
いよいよクライマックスにせまってきた「セーラー服と機関銃」。
小市慢太郎さん演じる黒木刑事、先週の悪人っぷりに驚き!
黒木刑事

「ま、どっちにしろ、私に届くことになっていたんですがね」
「じゃあもう用はありませんね」
「すいません。知られたからには生かしておけないんです」

ためらいもなく相棒(バディ)の刑事も射殺するし、金造さんを蜂の巣にするし

非情に物事を処理するその表情はとても無表情で、見ているだけでゾッとする。
・・・TVの画面からそれを伝えるなんて、演技力がないと到底できない技。
やっぱり小市マンはすごい役者だなぁ!
しかし、あのボサボサ頭はなんとかならんのかね?


銃をかまえたシーンを一時停止して心行くまで眺めたいのに、残念ながら今回は録画してなかったワタシ・・・orz
諦めきれないので、久しぶりに絵なんぞ描いて頭に焼き付ける作戦決行!・・・う~ん目元がイマイチ。模写って難しいなぁ。
2006/11/12 12:43
夜スク7回目。正直、え!もう7回目ですか!?という思い。
授業の数時間前から図書館に入り、予習したり他の科目の勉強をしたり。
帰り道、左手に見える東京タワー。
ライトアップがともて温かくキレイで好きなんです。

ワタシは夏スクよりも夜スクの方が好きなんですが、こんなゆっくりした時間の中で勉強できることに喜びを感じているからなんでしょうね、きっと。
仕事帰り急いで出席されている方々には「なにをそんなまったりしたコトを言ってる?こっちは必死に出席しているんだー、せめてあと10分、授業開始時間を遅らせてくれー」とお叱りを受けるかもしれませんが(^^;


さて、英語Rの授業では「英語のリスニング力をつけるためには、まず自分のレベルに合った教材を選ぶこと」というアドバイスがありました。
自分のレベルとは、”語彙&熟語”と”音読スピード”。
分からない単語や熟語が頻発すると辞書を引くだけで時間がかかり嫌になる。
音読スピードが速すぎると何を言っているのか理解できず嫌になる。

それは分かるけど・・・
じゃあどの教材がいいのよーっ(;´Д`)


でも、そういう観点からみると、今授業で使っているテキストはワタシにはまだレベルが高いんだなぁ。分からない語彙もあるし、スピードにもついていけない。

もっと易しい教材はないものかとamazonで探していたら、よさげなモノを発見。基本的な英単語と付属CDの音読スピードはやや遅めらしいし、内容も日記、手紙、レシピなど身近な話がバリエーション豊富に取り上げているようなので興味を持ちやすいし。本屋で探してみようっと。

速読速聴・英単語 Basic 2200
松本 茂 藤咲 多恵子 Gail K. Oura
増進会出版社
売り上げランキング: 1852
おすすめ度の平均: 4.5
3 最近伸び悩みのため良書
5 ★すごく簡単な単語だけど、確実に力付きました★
5 一通りやってみました

2006/11/09 00:44
レポート(第1回)を書くにあたり、「やっぱExcelでキレイにグラフ書きたいもんねー」と思ったのが間違いだったのか?

罫線の太さやらグラフのレイアウトまでこだわって、結局手書きの方が早かったんでないかい、自分??・・・orz


一番悩んだのは「2乗」の表し方。
Wordなら[上付き]ボタン1クリックで終了なのに、Excelには・・・ない。無い。ナイ!?うっそーん(;▽;)

と思ったら、[セルの書式設定]ダイアログの[フォント]タブ左下にこっそり存在していた[上付き]クン。ユーザー設定でツールバー上にボタンを表示できないものかとあれこれ見てみたものの、やっぱりできない[上付き]クン。なんと不憫なことか。およよよよ。


次に悩んだのは、分散と標準偏差を示す関数。
図書館で借りてきた統計学の本には、「分散にはVARP()」「標準偏差にはSTDEVP()」を使うと書いてあるのに、関数電卓で計算した結果と異なる数値が出てくる、出てくる。
試しに関数を「VAR()」「STDEV()」に変更してみたら、あら不思議。計算結果とぴったり一致する数値が出てきましたよ??
電卓での計算結果と一致するか確認用にExcel関数を使いたかったのに、これじゃダメじゃん( ;´・ω・`)
それとも、関数の使い方が間違っている??本の通りにやったのに?・・・わざわざお金を出してまで「Excelで統計学」系の本を買いたくないので、別の本を図書館から借りてくることにします。。。


ああ、「統計学」というより「Excel」のお勉強になってるし
なんだかな~。
度数分布表もヒストグラムも作れたから、まぁ良しとしますか。
2006/11/08 14:10
いつも通りニャンズが部屋中を駆け巡る今日の午前中。

クロノが落としたビンを拾おうとリビングに行ったワタシ。
玄関からリビングへ猛ダッシュしてくるクロノ。




ちょうど鉢合わせ、衝突!

驚いたクロノは・・・

  Read more...

2006/11/07 11:57
先日の地学4単位ゲットで、総合科目の「自然分野」は取得単位クリアしたものの、元々ちょっと興味があった統計学に手を出してしまいました(゜ー゜;A
哲学どうしようかなぁ。。。なかなか読み進められんのよねぇ。
論理学(L)にマトを絞るか??<独り言


さて、統計学。
今は2章まで読み終え、レポート(第1回)に取り掛かろうかといったところ。
関数電卓はCASIOのFX-3650P-Nを買ったものの、2章までの範囲じゃそれほど活躍の場が少ない。い、いや、それ以前にまだ使いこなせていませんが・・・orz

CASIO プログラム関数電卓 FX-3650P-N 仮数10桁
カシオ計算機 (2002/07/15)
売り上げランキング: 26127
おすすめ度の平均: 4.0
4 廉価版プログラマブル電卓の定番


Excelを使いこなして、カンタン&キレイにグラフとか描いちゃったりして♪と夢は膨らむものの、はたして現実はいかに?
2006/11/04 23:26
長い長いと思っていた夜間スクーリングもついに6回目。
実質講義はあと3回。最後の1回はテスト。

英語Wではついに試験情報のお話も。
ボリュームはややあるかもしれないけれど出題場所はしっかり限定されているので、多分英語Iや英語VIIの科目試験の方が難しいな・・・という印象。先生曰く「声を出して覚えるのが一番」ということなので、しっかり声に出して暗記しておきませう。

一方、英語Rは先週に引き続きプリント配布&関係詞の授業。しかし、「関係詞」と言いつつも実質「時制」の説明80%では??という印象。
まだ試験内容に関する説明などはないので、どこから出題されるのか全く予想不可能。でも、これほど「関係詞」にこだわるってことは・・・と勘ぐりたくなるね、こりゃ。
2006/11/04 19:02
10/27(金)~29(日)の3日間上野公園で行われた大道芸イベント「ヘブンアーティストTOKYO」。前週行われた「三茶de大道芸」に行けなかった分も楽しもう!・・・と思って行ったものの。

やっぱりメインは愛しのMEDAMAN-MEDAMAN(*´∇`*)

MEDAMANその1
思い返せば、1月の「日テレ ART DAIDOGEI」以来のご無沙汰?
ごめんよ~、やっと逢えた~!!





  Read more...



| HOME |

Design by mi104c. Edit by nachi.
Copyright © 2006 日々あろくろくじ。, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。