日々あろくろくじ。
通信大卒業生が猫やら旅やら学習やらをつづる雑記帳
Selected category. [[大学]論理学(A)]    

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/10/30 00:22
論理学
論理学
posted with amazlet
野矢 茂樹
東京大学出版会
売り上げランキング: 58500
おすすめ度の平均: 4.5
3 【注意】対角化補題に誤り有り
5 この本でようやくわかった
5 論理学とは、理系の学問である
5 東大出版会で有数の平易書
5 大変素晴らしいです


初心者の素朴な疑問と驚きに満ちた、ずぶの素人のための現代論理学への初めの一歩。
論理学初学者にオススメな1冊。

命題論理と述語論理とは何か?を知りたい方は必見(かも)。
スポンサーサイト
2006/10/26 23:47
夜スクから帰ってみるとレポート2本が返却されていました。
地学に引き続き2本目、論理学いってみますか。


■論理学(A):A


マジですか!!大感動!!!
思わず何度も見直してしまったじゃないですか!
講評欄には「すっきりとまとまっています」と書かれており、
これまた恐縮でございます、はい。

レポートの所々にがつけられており、なんとなく必要なことが書かれていればポイント追加~という加点制(?)のような印象も(笑)
入学時配本された小冊子『学習のすすめ』に書かれている内容をきっちり押さえておく、これとても重要だと感じました。これから論理学のレポに取り掛かろうとされている方は一読の価値アリですぞ。

論理学(L)に取り掛かるかどうか決めかねていましたが、このレポートで使った論旨や具体例を踏まえれば、結構書けちゃうんじゃないの?!などと急に色気づきました(笑)
2006/09/04 22:46
論理学のレポートは無事投函できました。ほっ。
4000字以内という字数制限を大幅に超えてしまったことと、構文論の記述がやや少ないことが気になったけれど、なんとか完成したことにひとまず満足。

論理学の学習にあたり参考になったのは、入学時配本された『学習のすすめ』。
「論理学の学び方」と題したページには、文字通り論理学とはなんぞやが具体例をまじえて説明されています。さらにどんな点に重点を置いて学んでほしいかが3点示してあり、もしかしたらレポートにもこれらを踏まえた内容を求められているのではないか?・・・思ったり。

レポが返却されたら、この推論の真偽が判明するでしょう(笑)
まだ読まれていない方は、一読の価値ありかも?


結局、今回提出できたレポートは1本のみ。
なので10月の受験科目も論理学のみ。
う~ん、これはちょっともったいない。。。
1月の試験は3~4科目受験できるよう、レポ貯金しなければ。

  Read more...

2006/09/03 21:10
論理学のレポート、完成しました。・・・ファイルベースですが。
このまま提出できたらどんなに楽だろうっ!

真理関数の理論(命題論理)と量化理論(述語論理)について説明しつつ、両者の違いと量化理論が必要となる場合を指摘するという課題ですが、とりあえず自分が分かる範囲でなんとかまとめてみましたよ。・・・え~、1000字ほど字数オーバーしています。が、これ以上無理です。あわわ。

実は昨日の夜には完成していたのですが、今朝見直してみると、やっぱり量化理論を使った推論の証明が足りない気がしてならず、結局その部分を丸々追加することに。

レポ作成に役立ったのは、専門科目の論理学(L)テキスト。ページが少ないから読みやすいし、論理学(A)のテキストよりも知りたいことが明確に書かれているような気がします。前回紹介した2冊の参考書とあわせて「このまま論理学(L)のレポも書いちゃおうか!!」と一瞬意気込んでみましたが、残念ながらどちらもレポートは手書きのみ許可。時間的余裕もないし4000字のレポ×2を一気に清書するのは到底無理。今回はパスすることになりそう。
でも2つの科目はほとんど共通しているから、どちらか片方のレポートがもう片方のレポートに役立つのは間違いなし。これから論理学に取り掛かろうとしている人は、参考にしてみてくだされ。


論理学のレポ提出は3回、4回当たり前!とのことなので、「なるようになるさ!」と諦めて(?)これから清書に取り掛かります。・・・先は長いなぁ。
2006/08/30 20:37
相変わらず論理学レポと独りバトル中です。
章立てと各章内の項目を考え終わり、Wordに打ち込む作業を続けていますがイマイチまとまらない。おまけにWordファイルが壊れているらしく、ある操作をするとすぐにフリーズ!ああ、進まない。

おまけに昨日から腰痛が悪化してしまいました
椅子に座ってPC操作する時間が増えたことが原因だと分かっていても、そうしないとレポートが完成しないというこの矛盾!ああ、嘆かわしい。
2006/08/23 21:31
論理学の勉強、始めました。

昨年の夜スクで受講した論理学では、真理表やNKの証明(演繹図)までは授業中説明があったので、真理関数論はなんとか理解している(はず)。
しかし量化理論(述語論理)までは進めなかったため、理解不十分・・・orz

レポートでは、真理関数論と量化理論についてあれこれ論じなければいけないので、
只今記憶の掘り起こし+量化理論の理解を実践中でございます。


使っているのはテキストと夜スクで配布されたプリント、
それと以下の2冊。

論理学がわかる事典
論理学がわかる事典
posted with amazlet on 06.08.23
三浦 俊彦
日本実業出版社 (2004/02/19)
売り上げランキング: 121,009
おすすめ度の平均: 5
5 入門の入門にしては難しいけど

論理学
論理学
posted with amazlet on 06.08.23
野矢 茂樹
東京大学出版会 (1994/02)
売り上げランキング: 13,317
おすすめ度の平均: 4.67
5 直感からアルゴリズムへの相転移
5 論理学の本の中では一番取っ付きやすいです
5 分哲の入門書なら


と言っても、今は大まかな概念をつかむため比較的分かりやすく書かれている「論理学がわかる事典」メインで通読中。一方「論理学」は問答形式でなかなか面白い。練習問題も掲載されているので、真理表の計算練習にも使えます。

レポート締め切りは9/4。間に合うか?!


| HOME |

Design by mi104c. Edit by nachi.
Copyright © 2017 日々あろくろくじ。, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。