日々あろくろくじ。
通信大卒業生が猫やら旅やら学習やらをつづる雑記帳
Selected category. [[大学]地学]    

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/10/26 23:24
今日、一気にレポートが2本返却!(@_@;)
まず1本目、地学いってみよ~。


■地学(第4回):B


これで地学はレポ4本+科目試験合格したので、4単位ゲット。
おお、これはデカイ!!

講評欄には「比較的良くまとまっている」とはあるものの、”テキストの理解”も”参考文献の利用”も”問題の趣旨の把握”も”文章の構成・論旨”も、5段階評価中オール3。何が足りないのかが分かりまへんが、単位さえいただければこっちのもの~♪
スポンサーサイト
2006/10/02 18:09
地学の再提出レポート、なんとか完成です
再提出期限2日前の投函。。。なんというギリギリ。
もうしばらく地学は遠慮したい!!
また再提出なんて言われたら超凹むわ~( ;´・ω・`)
こんなことなら、ちょっと興味のある統計学を履修した方が良かったか??

最近、レポートをポストに投函するのがなんとなく不安で、面倒だけど郵便局の窓口に直接持ち込んでいるワタシ。目の前で今日の日付を付けてくれるから確実なので。
でも、これが郵便事故にあったら元も子もないんだけど(笑)


さて、次は何の科目に取り掛かろうか。
候補は哲学、史学概論、論理学(L)あたり。
哲学専攻なのに哲学のことをロクに知らないので、哲学関係の本でも読み漁ろうかな。卒論のテーマ探しになればいいんだけど。
2006/09/25 20:51
地学レポート(第4回)の提出期限10/4が迫ってきているというのに、一向に作業が進まない。
ここ1週間ほど昼間はどうしようもない眠気に襲われてつい眠ってしまうし、朝方寒くなってきたせいかなんだか風邪を引いてしまったみたい。押入れから毛布を引っ張り出して包まっていたおかげで少し寒気はなくなったけれど、頭痛が残ってしまったよ。あわわ。
水曜日からは夜スク(英語WとR)が始まるというのに、地学レポは書けないわ、予習はしていないわ、体調は崩すわでもう最悪 とにかく体調だけでも治さないと。
2006/06/08 23:36
再提出となった地学レポート(第4回目)「海水・大気・地殻の起源と進化を知るための方法について」。腰痛の具合もぼちぼちなので、ようやく再チャレンジする気力が出てきました。

前回は海水・大気・地殻の進化についてのみ論じて敗北。
「知る方法」についての説明が不足しているとの講評をいただいたものの、いざレポをまとめようと思ったらうまくまとまらない(;´Д`)2000文字以内の制限付きだから、何を書いて何を書かないかという判断も重要になってくるし。。。


とりあえず覚書き。

・地球誕生は46億年前
 →放射(絶対)年代法による隕石調査
・ジャイアント・インパクトによる月の生成
・月の観察(クレーターの存在)、アポロ計画(マグマオーシャンの存在)
・微惑星や隕石の衝突
 →地表の高温高圧化:脱ガス:原始大気へ
 →マグマオーシャン:鉄とケイ酸塩の分離:層構造化、地殻
・微惑星の衝突頻度低下
 →地表温度低下:大気中水蒸気が液化:原始海洋へ
  (グリーンランド・イスア地域の岩石より推定)
・原始海洋による大気中のCO2除去
 →現在の火星や金星の大気と比較:窒素が主成分の二次大気へ
・地表層の固体化→プレートテクトニクス開始



元素記号や化学反応式、グラフの指摘も加えた方がいいのかなぁ。悩むなぁ
2006/04/11 16:51
北海道から帰ってきたら、地学のレポート4回分がまとめて返却されていました。

■地学レポート(全4回)
1回目:B
2回目:C
3回目:B
4回目:D


ありゃりゃ。4回目「海水・大気・地殻の起源と進化を知るための方法について」のレポートが再提出。うぬぬ。

講評欄には『地球進化の様子を述べるだけでなく「知る」方法を挙げて説明してください』とのコメント。
読み返してみると、確かにその通り。
設問を的確に把握してレポートを書く力が要求されることを痛感。幸い『文章力は高いので次作期待します』とも書かれており、ヤル気は持続しそうです(笑)

その他のレポ講評には『具体性が欲しい』と書かれていました。テキストをよく読みまとめるだけではなく参考文献を活用し、具体例を挙げたりポイントをしぼった記述を求められているような印象を受けました。


締切りに間に合わせるため腱鞘炎になりかけながら必死に書いたレポートですが、レポートの書き方というか文章や構成の組み立ては少し慣れたような気がします。あとは数をこなして、もっと早く書けるようになればガンガン単位を取れる!・・・かもしれない(笑)
残念ながら先日行われた4月の試験には出席できなかったけど、その分7月に気合を入れて一気に合格と行きたいところ。

次回予定は地学、哲学、英語Iの3科目受験!
2006/03/01 12:24
予定より1日遅れながらも、ポストへの討ち入り完了!

約2週間に渡り取り組んできた地学レポートもついに完全攻略。結果は天に身を任せることとして、科目試験まで一旦休戦と相成りました。
励ましのコメントをくださった皆サマ、感謝です!

おじゃま猫近所のポストの最終集配(19:00)に間に合わせようと鬼のように書きなぐるものの、クロノの邪魔が入りあえなく断念。
書きかけレポートの上にドカっと座り、ペンを転がして遊び始められちゃあね。
お手上げです。Oh、No!



さらに・・・

  Read more...

2006/02/27 23:47
ここ2週間ほど集中作成に励んでまいりました地学のレポートですが、ようやく全4本の完成に目処が立ちました。褒めてくれる人がいないので、自分で自分を褒めておきますかっ(*`∇´)b

エライ、自分!
よくやった、自分!


予想外に手ごわかった課題「資源問題について論じなさい」。
(別名・シゲン)
ようは「化石燃料の使いすぎで資源枯渇ピーンチ!おまけに地球環境も悪化しダブルピーンチ!!」ということなんだけど、これだけじゃ2000文字にならない。テキストの内容をうまくまとめて・・・とは思うものの、書くべきネタが定まらず。
四苦八苦しながら文章を搾り出したけど、資源問題と同じくワタシの頭の中はネタの枯渇状態です。もう出ませんからー!(涙)


Word文書をプリントアウト。
確認&清書&ポスト投函は明日ということで。

気持ちを切り替えてですね・・・。



録画していた「ゲームセンターCX」、一気見。
感想はまた後日。<いいから清書しろ
2006/02/24 11:23
目の前に高くそびえ立っていた4人のチガク。
 ニャンズの邪魔やオリンピックの誘惑に駆られながら、
 少しずつその牙城を崩し、3人を退治!

 そしてついにラストボス「シゲン」を残すのみ。



・・・ 何を言ってるのかって?

  Read more...

2006/02/14 18:36
4月の科目試験を受けるため、只今地学のレポートの準備中です。
課題が4つもあり、そのすべてのレポ作成+提出しなければ受験できないというハードルの高さ。提出締切日は3/6。まだ時間はあります。なせばなる!!

・・・とは言うものの、まだ1つ目の課題に着手したばかり。
指定された参考書「地球システム科学入門」はAmazonで入手。もう一冊地学の参考書も入手。でもこれだけでうまくレポートまとめられるか心配なので、地球学関連の本を地元の図書館で予約してしまったよ。たくさんあっても逆にまとめづらくなるかな・・・( ;´・ω・`)

手書きレポート、今回初挑戦です。
ペン書きの前にWordで草稿作成するのが吉とみた。
というわけでOfficeのCD-ROMからWordの「原稿用紙ウィザード」をインストールしてみましたが、ホントに20文字×20行の原稿用紙なレイアウトになるんですね。清書時はこのWordファイルの通りに書けばOKときたもんだ。こりゃ便利だー!!
我ながらナイス発明。

・・・実は常識だったりします??


| HOME |

Design by mi104c. Edit by nachi.
Copyright © 2017 日々あろくろくじ。, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。