日々あろくろくじ。
通信大卒業生が猫やら旅やら学習やらをつづる雑記帳
Selected category. [[大学]卒論]     < prev:

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/09/16 21:52
本日無事に卒業試験が終了しました。

最初の10分くらいで副査に自己紹介&卒論要旨を口頭で説明したのち、
副査から2~3つご質問(私が話した内容の中で副査の専攻領域に係るトピックについて)を、
主査からは卒論の内容のうちいくつかコメント(今後考えるべきトピックなど)を頂きました。

大学からの案内には「卒論そのものに関する試問、ならびに該当学部(または類)を卒業するに値する総合的な学力を有するかどうかについての試問を行います。」とありました。
が、私の場合は卒論そのもののことを質問されるというより、哲学的な問題についてフランクな話を交わしたと申しましょうか。副査が興味を持たれたトピックについて次々と話題が広がっていく・・・という感じでした。
そんなこんなで1時間の試験時間はあっという間に過ぎてしまいました。


自分用にまとめた資料はほとんど使わなかったけど、現代社会における「実情」に対して、卒論の結論から導出されるあるひとつの「視点・在り方」が大切なのではないか・・・という自分なりの見解をまとめなおせたのは善かったなと思います。
(実際、この点について副査から質問があったので、余計にそう思う(^^;)



試験終了後、三田のキリンシティでひとり打ち上げ♪一度ひとりで入ってみたかった(笑)

卒論は書き終えたけれど、時間が経てば経つほど
「○○○の何を知ったのか?」という謎で頭がいっぱいになる。
今日の面接試験でも今後考察すべきポイントのお話もあった。

返却された卒論と卒論指導ノートをぼんやり眺めながら
「道はまだまだ続くんだなあ」・・・そんなことを思いふけっておりました。


でも・・・今日はもう寝る!お疲れ、自分!

一番搾りスタウト(黒生)
スタウト1杯でほろ酔い。学友さんからのメールにほろり。
スポンサーサイト
2010/09/15 22:39
自分用の資料まとめ作業は大詰め。

早く試験終わらせてまったりしたい・・・


先日、「卒業前にアカデミック版買っちゃえ」と、
Microsoft Office Professional Academic 2010購入しました。

資料用のExcelファイルを2010形式(.xlsx)に変換したら、
ファイルサイズが三分の一になってビックリ。

起動も早いし結構イイ感じ。
2010/09/09 22:45
バイトが終わると図書館へ
家だとダラダラしちゃうので、環境を変えるのは大事ですね。


論文のチェック&洗い出しはほぼ完了。

これからのメインは資料まとめ、論文の読み込み、メインテキストの読み込みで
サブテキスト&参考資料の通読を並行で進める予定。


連日の猛暑から一転、今日は肌寒く感じるほどでした。
体調を崩さないように気をつけないと。
2010/09/03 00:15
DQ4も無事クリアしたので、卒業試験の準備モードにやっと本格突入しています。
(毎度のことながら、ゲームしないと卒論モードに入れないのか・・・?

卒論の全文を片面印刷し100円のフラットファイルにとじて、
アンダーライン&コメントを書き込みしつつ、
試験で聞かれそうなことやあらためて感じた疑問や発見を付箋紙にメモして
見開きの左側にペタペタ・・・
その付箋紙をネタにして、自分用資料をまとめる(予定)。



1~2ヶ月経ってあらためて読み直すと、修正したい箇所がわんさか出てきますね
議論の展開部分、かなり忘れているし・・・orz

私の場合、卒業試験は60分間とのことなので、何を聞かれるか今から不安でして。。。
卒論をぱっと開いてそこに何が書かれているかすぐ説明できるくらいにしておかないと。
2010/07/02 23:49
卒論提出してすっかり気が抜けている今日このごろ。

大学から「調査票(A,B)」が届きました。

調査票Aは履修状況(取得単位数)確認のため全員提出必須、
調査票Bは教職課程関連の書類で該当者のみ提出とのこと。


事務手続き、まだあったのかーっ

忘れないうちに返送しないと。


ちなみに、今回届いた調査票には
先日卒論の表紙に貼り付けた「卒業論文提出票」の一部(C票)も同封されまして。
受付印をみてちょっとホッとした・・・

2010/06/29 18:00
製本終了後、いそいそと提出物の準備スタート。。。

 ・「卒業生要録」の記入&写真貼付け
 ・「卒業論文指導ノート」の記入
 ・「卒論要約」の手直し&印刷
 ・返信用封筒2通


記入に時間がかかり想定外でしたが、なんとか完成!

提出物一式

にゃんずのゴハンを後回しにして(スマン)、郵便局へ。
ゆうパックで送付完了。

あー、やっと終わったー。疲れたー。
これでゆっくり日本対パラグアイ戦を観れます

2010/06/29 15:00
自分で製本。経費削減。時間短縮。

製本中
先日買った「製本工房」の表紙に、原稿を差し込みます。


原稿の上下を固定する「ストッパー」の差込みに手こずり、
なんだかんだで2時間経過?!時間短縮になってないし・・・


気を取り直して。
表紙に「卒業論文提出票」を、表紙裏に写真を貼って終了。
製本完成
ふー、一安心。

2010/06/29 13:50
原稿印刷

自宅でプリントアウト。一気に両面印刷できないので、
奇数ページを印刷→用紙をセットし直す→偶数ページを印刷。

紙はちょっと高めのコピー用紙(450円くらい)を使用。

あんなに苦労して書いた文章があっという間に出力されてくるー

2010/06/25 22:30
後回しにしていた「卒論要旨」、やっと作成。

Wordファイルをメールで先生にお送りし、手直ししていただきました。

「800文字程度」という指定があったので色々削って900字にしたものの、
『結論部分はもう少し詳しく書いても良いよ』ということなので
+50~100字を目処に加筆予定。

卒論本文は最終調整中。見直せば見直すほど、気になる箇所が出てくる
終着点までもうちょっと集中。

2010/06/05 22:05
ここ10日ほど体調が戻らず卒論修正がストップしてますが
提出準備は進めておかねば・・・ということで、Amazonで「製本工房」を購入。
製本用のハードカバーがひとつ入っていて、
各自用意したA4サイズの用紙をそこに差し込むだけというお手軽製本キット。

製本工房 KS-100-A4 黒
製本工房 KS-100-A4 黒
posted with amazlet at 10.06.05

丸善
おすすめ度の平均: 5.0
5 製本後の見栄えがとても良い
5 論文製作には。


卒論用の印刷用紙はやや厚めのものを使おうかな・・・と思っているので、
今回は約51枚~100枚までの原稿を製本できる100枚用の製本キットを選びました。
(「50枚程度の論文でも100枚用の方で閉じた方が作業しやすい」というレビューもあったし)
同シリーズには50枚用200枚用もあるので、用途や原稿枚数に応じて選択可能です。

あくまでも大学提出用なので、お金をかけなくて済むならそれに越したことはないし。


ちなみに、大学からの製本指示には「表紙・裏表紙とも折り曲がらないもので堅固に行ってください」とあるだけなので、文房具やさんで3冊300円くらいで売ってる紙製ファイルでもOKとのこと。

フラットファイルV(樹脂製とじ具)A4縦15mm3冊入 黄
コクヨ (1998-07-01)
売り上げランキング: 73399



< prev | HOME |

Design by mi104c. Edit by nachi.
Copyright © 2017 日々あろくろくじ。, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。